お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ピンポン

G

この星の1等賞になる!! 胸を熱くさせる究極の青春映画!

才能にあふれ、卓球が好きで好きでたまらないペコ。子供の頃から無愛想で笑わないスマイルにとってペコはヒーローそのもの。だが、ペコは上海から来たエリート留学生チャイナに完敗。続くインターハイでは、もう一人の幼なじみアクマにも敗れてしまう。一方スマイルは、コーチに才能を見い出され、メキメキと実力をつけていく。立ちはだかるのは全国の覇者ドラゴン。現実の壁にぶつかったペコと強さに目覚めたスマイル。それぞれの道を歩き始めた彼らに、またインターハイの季節がやってきた…。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

青春・学園邦画ランキング

ピンポンの評価・レビュー

3.8
観た人
74709
観たい人
11605
  • 4.4

    EDDIEさん2021/12/02 09:01

    ヒーロー見参!
    2人の性格正反対な親友同士の友情、自惚、挫折、成長、勝利というスポ根の王道を真正面から突き進んだ誠実な卓球ヒューマンドラマ。
    個性的すぎる登場人物たちの掛け合いも楽しくて微笑ましくなる。中村獅童がツボ。

    初めて観たのは10代の頃だったでしょうか。
    当時はとても面白くてその記憶が残っていましたが、大人になった今観るとどう感じるだろう、と。
    いま観ても変わらずの傑作でした!

    私にとって窪塚洋介といえばドラマ『GTO』や『池袋ウエストゲートパーク』、そして映画『GO』なんですよね。
    いまの“オトナ”な窪塚洋介もいいんですが!この頃の危なっかしくてゆるくて、でも細部に魅力を放っていてちょっと真似したくなるみたいな。
    本作は『GO』と同じ宮藤官九郎が脚本を書いていることもあり、自分の中の“窪塚洋介らしい”セリフまわしについつい笑みが溢れてしまうわけです。
    彼の独特の喋り方がクセになるし大好きなんですよね。

    本作にはペコこと星野(窪塚洋介)とスマイルこと月本(井浦新)のW主人公が登場します。
    根幹にあるのは2人の友情となぜ正反対の2人が仲良くなったかという原点回帰の物語。
    冒頭に書いたように、丁寧に友情と挫折を描きながら、2人のライバル関係に火をつけ、羨ましいぐらいの友情に終始していくという展開に。
    クライマックスに進むにつれ、楽しく観賞しながら頬から涙が伝ってくる感覚が味わえます。

    ペコは卓球大好きでその好きさ加減を窪塚洋介が全身で表現してくれます。見ていてとても楽しいキャラクターです。
    一方のスマイルは冷静沈着。卓球が好きなんだかどうなんだか。だけど、実は実力者を圧倒するような卓球の才能に溢れた人物なんですね。スマイルもスマイルで自分の中にある呪縛のような鎖に繋がれ、もがき苦しんでいるんです。

    個性的なキャラクターにも要注目。
    お気に入りキャラクターはドラゴンの異名を持つ海王学園のエース風間(中村獅童)。
    卓球の試合では中村獅童のルーツである歌舞伎の構えのような独特な打ち方に笑ってしまいました。あとトイレのシーンは良かったですね。最初クスッと笑ってしまったわけですけど、帝王は帝王で彼なりの悩みがあるわけです。

    アクマこと佐久間(大倉孝二)も異質なキャラクターでしたね。当時の部活文化って種目に限らず強い学校ってみんな坊主なんですよね、なぜか。今はどうなんでしょうか。
    彼は作品内での見た目やキャラクターの振り幅が一番激しいですね。ドラゴンとのトイレの会話後の彼はめちゃくちゃかっこよかったです。「少し泣く」は名セリフの一つでしょう。

    ほか、ペコやスマイルの所属する高校の卓球部キャプテン太田は荒川良々。
    試合会場の外でスマイルに無視されるシーンはついつい笑っちゃいました。

    山下真司&石野真子の使い方や佐藤二朗、松尾スズキらの起用法が贅沢すぎて最高です。

    あとはオババ(夏木マリ)&小泉(竹中直人)のペコ&スマイルの師匠たちの関係性もとても良かったです。
    オババは終盤ロッカールームでペコにかける言葉がとても良かったですね。
    身体を酷使してこそ評価されていた一時代からの変化を予期する名セリフでしょう。
    オババの発言は教科書に載せるべきです。

    とにかく宮藤官九郎の脚本のセリフ群がセンス抜群すぎて、何度でも観たくなる名作です。
    大好きです!

    ※2021年自宅鑑賞233本目

  • 3.0

    オサカナさん2021/12/01 03:16

    平均点!「漫画の実写化」という観点で見れば出来がいい方だと思う
    原作を忠実に再現した内容なんだけど、アニメと比べると尺の問題かキャラクターを描写しきれてない
    ペコに関する描写が多い分、映画だけだとスマイルやアクマのキャラクター性があまり見えない気がする
    ただ、映画のスマイルはアニメのスマイルよりも人間味があって、作る人の解釈の違いみたいなものが出てて面白かった

  • 3.8

    おぺぺPさん2021/11/30 18:31

    これを観たおかげで原作を読み他の松本大洋作品も大好きになりました。
    高校生の部活の話とは思えずハードボイルドな任侠映画を観てる感覚です。ピンポンに関しては原作厨なので色々と不満はありますが、それでも全キャラクター魅力があり映画版も最高です

  • 3.4

    ナオヤさん2021/11/27 23:32


    スポ根🎬

    ストーリーは卓球に青春を捧げた高校生たちの姿を描いた作品でした。作品はスポ根作品の方程式である友情・努力・才能を描き、またCG技術を駆使したダイナミックな仕上がりで作品を盛り立てていました。また個性溢れるキャラクター達や軽快な音楽が作品を盛り立てていました。作品は天才と凡人の二つの視点から描かれていましたが、努力に勝る天才なしという言葉が良く似合うと思いました。

  • 3.8

    ナノハさん2021/11/26 10:35

    映像の感じとかすごくすきだったし

    やっぱり窪塚洋介かっこよくてずっと見てられる笑

    中盤らへん、月本にフォーカス当たってたのもすごくよかった

    月本の心の中がもっと気になる

    最後にでてきたちっさい染谷将太かわいすぎて声出ました

  • 4.5

    おてらさん2021/11/23 00:53

    久しぶりに鑑賞。
    名台詞と名シーンだらけで本当にワクワクする。この頃の窪塚洋介は本当に輝いていたなぁ…

  • 3.4

    ngさん2021/11/22 14:42

    面白かった☆
    ペコ見たいな意味不明キャラ好きだよー
    だけど窪塚洋介の顔はすごく美形なのに謎の恐怖を感じで昔からちょっとちょっと苦手。
    アラタめちゃくちゃ若い。良い

  • 3.8

    AYUMIさん2021/11/21 10:50

    漫画読んだら映画も見たくなったので。
    ペコの方言混じりの独特な喋り方と、スマイルの鼻歌が好き。2人ともハマり役だと思いました。
    この後また漫画に戻って、行ったり来たり。漫画も映画もイメージ通りの世界観が表現されてるように感じた。

  • 3.8

    hajisarashiさん2021/11/19 09:36

    これ漫画原作の実写化の数少ない成功例やと思うんやけどな。キャストもあー!と説得力あるし、スマイルARATAハマり役やろ。窪塚ペコも。スーパーカーの曲超意外やけどハマっとるし。オババが一番すげえなと思った。ストーリーも違和感なくテンポ良い。

  • 3.0

    ルカブラージさん2021/11/14 02:26


    漫画の映画化としては良くできているが
    原作が熱すぎて超えれない

    キャストとスーパーカーはハマっている

    アツがナツいぜ

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました