お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • FireTV
  • 再生する

銀河英雄伝説 第四章 前篇 激突前夜

G

ロックバンドLUNA SEAのボーカリスト・河村隆一を主演に迎えた舞台シリーズ第9弾。

イゼルローン要塞。銀河帝国が自由惑星同盟との国境近くに建造した直径60キロの人工惑星である。厚い装甲に覆われたうえ、強力な要塞主砲を備えており、難攻不落を謳われていた。自由惑星同盟軍の攻勢を幾度となく跳ね返してきた要塞だったが、宇宙暦796年、同盟軍随一の智将、ヤン・ウェンリーの手により無血で奪取され、以降は建造主である銀河帝国軍に対し、その無敵ぶりを見せつけている。

そして、いま銀河帝国軍は、新たなイゼルローン要塞攻略作戦を計画していた。それはシャフト技術大将が提案した空前絶後の攻略方法、「要塞をもって要塞を攻める」というものである。この大胆不敵な作戦を指揮するのは、勇将の名も高いケンプ大将。副将にはミュラー大将が任命された。

一方、迎え撃つ側の自由惑星同盟軍では、イゼルローン要塞司令官のヤン大将を、自由惑星同盟政府が本星ハイネセンに召還してしまう。ヤン不在のイゼルローン要塞は、果たしてケンプの攻勢に耐えることは出来るのか。また、ヤンは「懐かしき我が家」に戻ることが出来るのか。 果たして、銀河の運命は……。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入540

2.5次元舞台ランキング

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    Official Partner of NBA