お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

ウェディング・バトル アウトな男たち

G
  • 吹替
  • 字幕

『スパイダーマン』のジェームズ・フランコ×『ブレイキング・バッド』のブライアン・クランストン!堅物な父親と娘の超変人彼氏が巻き起こすハイテンション爆笑コメディ!

印刷会社で社長を務めるネッドは、美しい妻と優秀な子供たちに恵まれ幸せな生活を送っていた。しかし、愛娘で大学で一人暮らしをしているステファニーにレアードという彼氏がいることが発覚。彼は若きIT長者だが、ハイテンションで口が悪く全身タトゥーだらけのかなりぶっ飛んだ奴だった!さらに、休暇をレアードの家で過ごす羽目になり、彼の会社も倒産の危機に。最悪な状況の中、最愛の娘をレアードから引き離す為にネッドは立ち上がる!

詳細情報

原題
Why Him?
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2016
制作国
アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2018-02-07 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
330
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

コメディ洋画ランキング

ウェディング・バトル アウトな男たちの評価・レビュー

3.6
観た人
1483
観たい人
1114
  • 4.5

    torakoaさん2020/06/30 19:35

    娘の彼氏に会うことになった父と、ウェルカムすぎる富豪の話。まだ見ぬ父(彼女の)を慕い、喜んで貰うべく色々用意して歓迎してくれる、いい奴なんだろうけど変な彼に困惑するお父さん。人懐こそうな笑顔のジェームズ・フランコとチャーミングなブライアン・クランストンが、かわいくて楽しい作品の印象に貢献してると思う。この二人でなければここまで楽しくならなかったかも。すごくハマってたしいいコンビだった。フランコはそういう人にしか見えなかったなそういや。
    娘があんまりかわいくない(見た目の話ではない)が、メイン二人を動かすための存在ゆえ割を食ってしまったのだろう。
    他のとこで面白いから見終わった頃には下ネタの存在忘れてる。あるにはあるのでファミリー向けではないと思う。そこさえなければ家族で楽しめそうな気がするけど。あったかい感じの作品だし、親子関係考えるきっかけになりそうなとこもあるし。
    KISSのお二人が出てくる。ジーン・シモンズは自分が何を求められているかよく理解していて凄いなと前々から思っていて、今回もさすがで笑った。
    BDの特典映像も楽しい。

  • 4.0

    しおぽさん2020/06/12 14:58

    かわいいジェームズフランコが可愛すぎる。すごいニコニコしながら観てた。
    最後は普通にいい話でしんみりきた。
    普通のコメディに比べてのんびりしててキャラクター、一人一人に感情移入できたからだと思う。

  • 4.0

    Takiさん2020/05/13 00:21

    堅物の父親とハイテンションの娘の彼氏の話。ジェームズ・フランコの変人彼氏役が良かったです。後半は意外と常識人でしたが。最初から最後までテンション高く、楽しく観れました。お金って大切。

  • 4.0

    さらまりこんさん2020/05/06 14:12

    ホラーの後の中和用に借りて鑑賞
    恐ろしく下品な彼氏と真面目な堅物父さんとの娘をめぐる戦い!
    真剣にお父さんを喜ばせたくて色々準備するけどぶっ飛び過ぎて空回り!ばりおもろい
    余りにも下品やから一緒に見た彼女はドン引き…おデート等で見るべきではないかもしれん

  • 4.0

    東京キネマさん2020/05/04 02:21

    笑える。しかし、なんでこうも日本ネタが多いんだろか。日本製ウォシュレットは解るけど、ブッカキまでやるとわね。意味を聞かれて「色々あって、混乱するって意味だ」には大笑いでした。

    途中で気付いたんだけど、これファンタジーの世界だから成立するんだね。だって、最高に優しい恋人と、その周辺にいるハッピィ・ファミリーとハッピィ・カンパニーということで、普通はあり得ない世界だもん。ラブコメの定番としては、妬みや嫉妬や自己嫌悪とやらがデフォだけど、それが全くない。それに、ポリコレ棒でぶん殴られっぱなしの映画界で、やばい言葉はFの4文字しか使ってない。計算しているんだね。メリー・クリスマスではなく、ハッピィ・ホリディだったしね。おそらく、これパラレル・ワールドなんだと思いますよ。

    正直に物が言えない状況に幸せはないってことの。う〜ん、中々いいコンセプトじゃないですか。それにしても、KISSのジーンとポールが、トライアングルとウクレレで歌うクリスマス・ソングには参りました。腹痛い。。。

  • 3.9

    Emさん2020/05/02 14:50

    最初はぶっ飛びすぎて引いてしまいましたが悪い人ではないので応援してしまいました。
    それよりも娘の勝手な人に思えた。

    沢山笑わせてもらいました!!

  • 4.7

    もやしさん2020/02/12 00:22

    連投すみません。

    明るくて前向きになれる話。

    「クーパー家の晩餐会」をさらにやりすぎにして下品にして明るくした感じ笑

    長くレビューするような映画じゃないけど一応書く。



    印刷会社を経営する父。時代の流れもあって赤字続き。
    スタンフォードに入った娘が彼氏紹介したいと言うので行ってみたらゴリゴリのチャラ男でしたな話。
    このチャラ男が何気にやり手で、アプリとか開発しててかなり稼いでる。


    印刷会社とアプリ会社というあまりにも安直な対比に苦笑いだけど笑、流石最近作られただけあって今の流行りとかの世代間ギャップみたいなのめっちゃ取り入れててわかりやすいけど面白い。でもたぶんこの映画の鮮度も長くてあと2年ぐらいかなあ。



    前半こそ吹く感じだけど、中盤以降は割とすごく真面目な展開笑


    父親は娘のこと、チャラ男は恋人のこと、ちゃんとわかったなかったよねーみたいな。
    親子とか恋人とか男女差とかそういう色んなの。

    そしてチャラ男と父親が本質的には似てるから好きになった、とかね。

    世代、育った環境のギャップを基礎にした心温まるコメディでした。


    皆幸せって映画って、一周回って良いよね笑(一周回る必要はないんだけど…笑)

    最先端の金持ち文化として結構日本の引用多いです笑

  • 3.0

    たむさん2020/02/09 17:54

    下品な言葉が飛び交う、幸せなおバカクリスマス映画です。
    演技派のキャストがおバカ映画に出演すると、ビックリするクオリティになります。

  • 3.5

    happyfulさん2020/02/02 15:37

    堅物の父親の愛娘の恋人が超変人で結婚を阻止するはちゃめちゃコメディ。
    彼氏役は超ハイテンションで口が悪く全身タトゥーの男。けどハッピーで愛ある憎めないキャラ。
    何も考えずにみれる映画。
    見終わったときにゎ
    いい息子じゃん!変わってるけど!笑
    っておもっちゃう

  • 4.0

    イライライジャさん2020/01/09 04:12

    邦題以外全てが最高。『Why Him?』でええがな。これは同監督作の『I love you, man』が『40男のバージンロード』にされたのと同じ匂いがする。邦題はやたら結婚関連なのをアピールする傾向にあるよな。

    娘の彼氏が親からするとなかなか許しがたいのに、その彼氏からプロポーズの許可をお願いされる。父vs彼氏。
    相変わらずジェームズフランコとコメディの相性が良い。この映画、れっきとしたクリスマス映画だし万人ウケするハートフルファミリーコメディなので『なんちゃって家族』『おバカんす家族』と同じようなポジションになってもいいと思う。どの作品も息子の存在感とキャラクターが最高。
    下ネタ多いけどもれなく全部笑える。
    ハイセンス(?)な笑いというだけでなく、ストーリーもしっかりしてるし、これは近年のコメディの中でもかなり秀作。

    たまたま1つ前に観ていた映画と連続でロックバンドKISSを見る羽目になってしまった。またしても本物だけど無駄遣いが過ぎる。いい奴らだな。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す