お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ

G
  • 字幕

世界最大級のファーストフードチェーンを作り上げたレイ・クロック。熱い情熱で挑戦を続け、巨大企業を築き上げた彼は英雄なのか。それとも、欲望を満たす為にすべてを飲み込む冷酷な怪物なのか。野心と胃袋を刺激する物語。

1954年アメリカ。52歳のレイ・クロックは、シェイクミキサーのセールスマンとして中西部を回っていた。ある日、ドライブインレストランから8台ものオーダーが入る。どんな店なのか興味を抱き向かうと、そこにはディック&マック兄弟が経営するハンバーガー店<マクドナルド>があった。合理的な流れ作業の“スピード・サービス・システム”や、コスト削減・高品質という革新的なコンセプトに勝機を見出したレイは、壮大なフランチャイズビジネスを思いつき、兄弟を説得し、契約を交わす。次々にフランチャイズ化を成功させていくが、利益を追求するレイと、兄弟との関係は急速に悪化。やがてレイは、自分だけのハンバーガー帝国を創るために、兄弟との全面対決へと突き進んでいくーー。

詳細情報

原題
The Founder
作品公開日
2017-07-29
音声言語
英語
字幕言語
日本語
作品公開日
2017-07-29
制作年
2016
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2018-02-09 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

ドラマ洋画ランキング

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツの評価・レビュー

3.6
観た人
19665
観たい人
14038
  • 3.7

    mizuさん2021/06/22 23:14

    「マクドナルドは新しいアメリカの教会になる」

    この言葉がすごく印象的で、レイ・クロックのマクドナルドに対する野望が具体的に比喩されていたと思う。

    普通物語では悪役は最後に何かしらの不幸に陥る事が多く、実はその"懲らしめ"に合うことで悪役は救われる(みんなが納得するから)のだが、

    今作は実話ということもあり、それが全くなく、観る人によれば最後の最後までレイは悪者に映っただろう。

    その本来あるべき"救済"がなく、リアルに起こったことだけ描かれている演出がすごく残酷でかつ見応えがあった。

  • 4.0

    konchangさん2021/06/21 23:38

    ただのマクドナルドの創業映画だと思って見始めたのだが、段々と胸糞悪くなって来た。
    大抵の映画はラストに散々な目に遭って、スカッとするけど、実話だからなのかな。
    エンドロールまで不愉快だった。

    ビジネス、契約の世界は厳しいのは分かるけど、創業者はやはり兄弟であって欲しいなぁ。。。

    なんか朝マックとか好きなんだけど、ちょっと見る目が変わるだろうなぁ。

    こんな事言ってちゃビジネス社会では負けてしまうか…それでもまぁいいや!

  • 3.8

    そーやんさん2021/06/21 14:30

    ビジネスと言ってしまえば、そこまで。悪いとかひどいとかそういう話ではない。現にこの部分があったからこそ、今のマクドナルドがあるのだから。
    不買運動に走りたい気持ちを抑え、てか、昨日も食べたし、また、たまに食べるのだろう。
    仲良しこよしでギガ企業なんて、できなくて、こういう汚い部分も、執念でやり遂げるしかないと思う。大切なのはやり抜く力、GRITやねんな、やっぱ。
    最近、初期キャラのSpeedeeやね、マックの袋に描いてあるの。

    そうそう、私はマックでもマクドでもなく、McDonald'sとちゃんと発音する派です。

  • 3.6

    Sさん2021/06/21 14:28

    マクドナルド誕生の話。

    マクドナルド兄弟の店を乗っ取ってできたと知らなかった。食うか食われるかの世界で周りを食いまくってアメリカンドリームを手にした男…すごいambitiousな人だった。
    マクドナルド兄弟だったら許せないけど

  • 3.3

    LEOさん2021/06/21 01:58

    マクドナルドが、実はこんなに崇高な理想を追い求めて誕生した店だったとは知らなかった。
    でもそこに利益至上主義が絡んでくると、結局こうなって行くのかと残念な結末にたどり着く。

    創業者のアイデア、仕事仲間の妻、マークetc.と、とにかく良いと思ったものは横から奪い、いらないと思えば苦しい時に支えてくれた妻でさえあっさり捨てる。
    口約束を反古にするのなんか当たり前で、不利な契約は破って裁判攻勢とやりたい放題。

    まぁ資本主義なんか蓋を開ければ人情や恩義などという概念のない弱肉強食の世界だから、今日も世界中でこんな事はあちこち行われてるんでしょう。

    でもこれを観た後は、もうハッピーセットはハッピーには見れないな…。

  • 3.8

    ハナキノボルさん2021/06/20 09:39

    マクドナルド誕生日秘話が詰まった映画。

    美談ばかりではない、ある種人間の汚い面まで、包み隠さず描いた良作でした。

    この脚本、よく許可取れたな、と感心。

  • 3.7

    kekoさん2021/06/20 09:02

    以前観た時、ほんと胸糞悪過ぎて、しばらくはマクドナルドの看板観るのも嫌になったw

    なのに、何だか観たくなって久しぶりの再鑑賞。

    うん、初回よりは大丈夫🙆‍♀️免疫できてたw

    でも相変わらず、マクドナルド兄弟がほんとかわいそうで、、、

    マクドナルド兄弟のおかげで、待たずに食べれていて、レイ・クロックのお陰でどこでも食べられる。

    執念って怖いけど、何かを成し遂げるためには大切なんだろうなぁ。
    でも私はやっぱり、レイ・クロックは嫌い!

  • 3.8

    突然喋るよさん2021/06/20 04:10

    まんまな感想だが、レイ自身が異常な存在なわけではなく、「執念こそが成功を生む」と言う言葉が彼を産んだのだろう。
    切る!切る!切る!って感じだったな

  • 3.1

    Annannaさん2021/06/19 09:42

    執念が大事というレイクロックの言葉が残っている
    マクドナルド兄弟は不憫だし紳士協定の約束が守られなかったのもかわいそうだが、ビジネスってこうやって大きくなっていくんだなぁとも思った


    マクドナルド兄弟がもっとレイクロックに近い性格だったらまた展開は変わったのだろうか?

  • −−

    Chikaさん2021/06/18 17:15

    なんだかスッキリしないなあ、、、

    レイの人を見る目は本当にすごい、パティ作るの下手なターナーが後継者になるなんて想像もしなかった。
    でも最後にマクドナルド兄弟との紳士協定は果たして欲しかったな、、、それかマクドナルド本店の冠くらいいいじゃない、、と思ってしまった、、、不憫、、、そもそもマクドナルド兄弟はもっと交渉してもよかったと思うなあ。
    事業は絶対に渡さないと言った時のレイの顔怖かった😢

    どうでもいいけど、最後のトイレのシーンでディックは布のハンカチで手を拭いてるのに対してレイはペーパータオル使ってたのも対照的かつ大量消費社会表してるなあって思った

    マクドナルドの公認を得られなかったのも2回も公開延期してたのも闇を感じてこわい、、、笑
    でもマックは好き

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す