お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命

G
  • 字幕

ユダヤ人300名を動物園に匿い、その命を救った勇気ある女性の知られざる感動の実話。

1939年、ポーランド・ワルシャワ。ヤンとアントニーナ夫妻は、ヨーロッパ最大の規模を誇るワルシャワ動物園を営んでいた。ドイツがポーランドに侵攻し、第二次世界大戦が勃発。ヤンがゲットー(ユダヤ人の強制居住区域)に忍び込みユダヤ人たちを次々と救出し、動物園の檻に忍び込ませる。この“救出活動”がドイツ兵に見つかったら自分たちだけでなく我が子の命すら狙われてしまう。彼らはいかにして300もの命を救ったのか―。

詳細情報

原題
zookeeper’s wife
作品公開日
2017-12-15
音声言語
英語
字幕言語
日本語
作品公開日
2017-12-15
制作年
2017
制作国
チェコ/イギリス/アメリカ
対応端末
公開開始日
2018-06-26 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ洋画ランキング

ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命の評価・レビュー

3.8
観た人
4253
観たい人
7958
  • 4.4

    きゃすぱさん2021/07/21 12:42

    ジャケットのホワイトタイガーのベイビーがずーっと気になってた作品。
    動物好きには辛いシーンもあったけど、ユダヤ人と動物を救ってくれたヤンとアントニーナ夫妻に、ありがとう🐯🐒🐰
    ジェシカチャステインはやはりお上手。
    抱っこしてたウサギ🐇可愛かった💓
    そしてワルシャワ動物園に行きたい‼️

  • 4.0

    akiki0916さん2021/07/18 16:05

    実話。

    ユダヤ人を救うために、勇気や正義感という言葉だけでは片付けられない行動力。

    今でもあるワルシャワ動物園に行ってみたくなった。

  • 4.0

    ひろとさん2021/06/19 12:47

    ワルシャワ動物園に行ってみたくなった

    戦時下って本当に人を変えてしまうんだと同時に、どんな状況下で、自分の命を天秤にかけなくてはいけなくても正しい心を持ってる人は尊敬できる行動するなと思えた作品。

  • 3.0

    pinooo129さん2021/06/11 15:33

    この時代にこんな素晴らしい動物園があったなんてすごい。なんの罪もないユダヤ人たちが殺害されていくこの歴史も本当に胸が痛みます。今回もジェシカ・チャスティンが魅力的。あと動物たちがすごく綺麗

  • 3.7

    コロンさん2021/06/10 21:23

    ナチスに立ち向かい、300人ものユダヤ人の命を救ったワルシャワ動物園のヤンとアントニーナ園長夫妻の実話、しかも主演は大好きなジェシカ・チャスティンということで大いに期待して観たが、やや拍子抜け。原題の「The zookeeper’s wife」が示す通り、本作は女性目線の映画で、二人のドイツ兵にレイプされる少女、アントニーナに劣情を抱くナチス将校、ナチス将校を拒否しないアントニーナを嫉妬から激しく責めるヤン、など挿入されるエピソードが作為的過ぎて、どうにも違和感を禁じ得ない。家族の身の危険を顧みず、動物園にユダヤ人を匿おうと決心し、最後は銃を取ってレジスタンス活動に身を投じるヤンを主人公にした映画を観てみたい。

  • 3.8

    たみーさん2021/06/05 00:28

    実話の重みが半端ないです。
    ハラハラしながら、早く戦争終わって!
    と思いながら観てました。
    人も動物もあっという間に殺されてしまう。
    もう二度と繰り返さないでほしい😢

  • 4.5

    nekopさん2021/05/29 21:25

    字幕
    記録1000本目やった。1000本目に相応の内容やった。ナチものは救いがないけど、これはまだ希望があって救われた。それでもだいぶ消耗したな…いっつも計画からはずしてたポーランド、今度は行こうと思った。てかこれ、なんで英語なん…

  • 4.0

    IGAさん2021/05/23 18:00

    動物のように人間も愛した、
    1人の女性の物語。

    自分のことでも精一杯なのに、
    300人もの命に責任を持つ。

    言葉や数字だけではわからない、
    ヒトラー時代の惨劇さ。

    あれから約80年の時を経た今も、
    動物園は開園中。
    動物も見たいが、
    歴史を感じに行きたい。

  • 3.7

    coffeeさん2021/05/23 16:50

    戦争を描く映画が、動物がたくさん出てくるからといってマイルドになるわけがなく、辛い描写が多々あった。
    こういう歴史があるのに、どうして今現在あんなことになってるのか、もっと勉強して考える力をつけたい。

  • 3.5

    nさん2021/05/17 11:26

    自分と家族の命を危険に晒しても「正しいこと」ができるだろうか、と考えさせられます。

    収容所へ向かう列車のシーンが辛い。

    タイトルはヤンとアントニーナが愛した命にしてあげて。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す