お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

デヴィッド・リンチ:アートライフ

G
  • 字幕

ようこそ、リンチの“アタマの中”へ――

アメリカの小さな田舎町で家族と過ごした幼少期、アーティストとしての人生に憧れながらも溢れ出る創造性を持て余した学生時代の退屈と憂鬱。後の『マルホランド・ドライブ』(2001年)美術監督である親友ジャック・フィスクとの友情。生活の為に働きながら、助成金の知らせを待った日々。そして、当時の妻ペギーの出産を経てつくられた長編デビュー作『イレイザーヘッド』(1976年)に至るまでを奇才デヴィッド・リンチ自らが語りつくす。

詳細情報

原題
David Lynch: The Art Life
作品公開日
2018-01-27
音声言語
英語
字幕言語
日本語
作品公開日
2018-01-27
制作年
2016
制作国
アメリカ/デンマーク
対応端末
公開開始日
2018-07-04 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ドキュメンタリー洋画ランキング

デヴィッド・リンチ:アートライフの評価・レビュー

3.5
観た人
1627
観たい人
2699
  • −−

    近江一番星さん2021/04/15 13:32

    明るい光という天才が暗い闇という臆病な自分を明かしているような作品でした。
    当たり前なことだけど「創作」に正しさなんてないんだな。

  • 3.7

    jazzの部屋さん2021/03/22 20:24

    デヴィッドリンチ監督の半生とアートとの向き合い方、イレイザーヘッドまでの創作活動を収めたドキュメンタリー。
    どこまでも自分の創作を追求する姿勢はエゴでもあるがその信念はリスペクトに値する。
    だが相変わらず何作っているかわかりません。

  • 3.0

    YurikoSakamotoさん2021/03/18 08:35

    中身は断片的にしか覚えてないし、面白いとは思えないけど、何故か最後まで見入ってた記憶だけある。不思議。

  • 3.0

    inuさん2021/03/11 21:37

    リンチ作品は好きか嫌いかと言えば圧倒的に好きなのだが、素直に面白いと思えない。
    しかしデヴィッドリンチ本人はわかりやすい面白さだった。
    父親に観察している腐った物を見せて得意げに振り返ったら微妙な表情をしていた話に大笑いしてしまった。
    幸福な家庭で育っているから余計に本物だなって感じた。
    子供が可愛い。

  • 4.4

    雲水さん2021/03/11 13:02

    ネズミが腐っていく過程を地下室で観察していることを親に見てもらう、ってそれで喜んでもらおう的な発想くらいぶっ飛んで無いとアートって無理なんやなぁ

  • 3.6

    CHiiCOさん2021/03/05 23:06

    鑑賞記録

    デヴィッド・リンチ作品に救われることがある。日常に奇妙な歪みが生じる幻想的な世界観。ミステリアスで不穏なのにずっと浸っていたくなるような懐かしさと心地よさがある。彼自身が暖かい家庭で育ったハッピーボーイだということは意外だけど納得。

  • 3.5

    ひろたつさん2021/03/03 03:27

    デビット・リンチファンにはたまらない作品だろう
    彼の幼少からイレイザーヘッドまでのヒストリーを感じることができる作品
    どういった過去を持っていて、若き頃にどういったことを感じて考えて経験したのかを知れる
    「アート」の真髄を垣間見ることができる面白い作品でした

  • 3.7

    AlexDelargeさん2021/02/24 20:08

    リンチの作品がたまらなく好きです
    奇才リンチの私生活を垣間見れたこの作品
    興味深かった

    間違ってもリンチに興味無く
    観ることは無いと思うが

    興味の無い人にとっては
    相当退屈な映画

    ストーリー 10
    美術(メイク・衣装) 20
    音楽 15
    演技力・撮影 15
    全体の雰囲気 17

    77点

  • 4.0

    いけりんさん2021/02/23 01:54

    デヴィッドリンチの生い立ちはやはり彼の作品と釣り合うぐらい波乱万丈で、すごく面白かった。頭おかしい作品作ってる人って、往々にして頭おかしい状況に遭遇してるんだよな。
    作品内に何度も登場する彼の作品がとてもユニークで良かったです。この調子でイレイザーヘッドの赤ちゃんとか作ったんだろうなあ。

  • 2.9

    アー君さん2021/02/22 04:45

    リンチは映画も良いけど、モノトーンに抑えた絵画作品もユニークだよね。「爆撃機」という絵画が好きです。とりあえず才能がある人なんだな。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す