お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

パスト&フューチャー 未来への警告

G
  • 字幕

その数式を解けば、未来は変えられるのか?『2018年4月12日、その場所で、10歳の子供が死ぬ』

2008年4月2日。数学者のジョンはコンビニ店での銃撃戦に遭遇、親友のダビッドが頭部を撃たれ昏睡状態になってしまう。ジョンは、1913年・1955年・1976年の4月12日にも、同じ場所で銃撃事件があった事実を知る。どの事件も、現場に居合わせた被害者・犯人・目撃者は計5人。その年齢は、53歳・42歳・32歳・21歳・10歳。全ての数字が、気味悪いほど一致していた。そのパターンを分析し、ジョンが出した答え。それは、『2018年4月12日、その場所で、10歳の子供が死ぬ』というものだった……。

詳細情報

原題
THE WARNING
音声言語
スペイン語
字幕言語
日本語
制作年
2018
制作国
スペイン
対応端末
公開開始日
2019-02-08 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

キャンセル

SF・超常現象洋画ランキング

パスト&フューチャー 未来への警告の評価・レビュー

2.8
観た人
132
観たい人
70
  • 2.5

    ひろとあきさん2021/02/20 11:29

    2021.02.20

    モヤモヤがのこる
    主人公の頭?気持ち?のなかで起きて完結してる感じ…
    説明下手なのか説得力ないのか

    「次は必ず」
    もだいじょぶなのか?!
    とみていて思ってしまう

    その不安定な揺るぎの感じが狙いなのか?
    BGMもそんな感じだし画面の色調も…

  • 2.0

    DamKeeperさん2020/12/30 19:11

    映画は丁寧に創ってるんだけど、肝心な事件の謎についてはあまりに説明不足で、解決したんだかしてないんだか。

  • 3.0

    SexyPonyoさん2020/11/29 14:47

     統合失調症の主人公が友人が銃撃されたことを契機に、過去に同じ場所で起きた複数の殺人事件を調べ、被害者の人数や年齢に様々な数字の関連性を見つけていくという設定は面白い。自分だけが事件の裏にある真実を見つけているのに、他人にはまったく理解されないという状況は『デッドゾーン』にも似ている。ただ、件の数字が生まれた原因がなんとも微妙なうえに、あっさり流すようにしか描かれてないし、クライマックスにおけるリンクも説得力がない。でも嫌いじゃない。

  • 3.0

    ピロピロさん2020/11/03 00:20

    ガソリンスタンドでの銃撃事件に巻き込まれて友達が瀕死になり過去にも同じようなことが起こってると見つけるお話

    「今回は救えなかった、でも次は必ず」

  • 2.8

    タビさん2020/03/10 16:41

    なんか地味でした。
    輪廻転生?生まれ変わり?なのかな。

    親友がコンビニで撃たれて生死をさまよう。過去にも同じ出来事が繰り返されている。そこに共通点を見つけた数学者ジョン。それを食い止めようとするも、、、。
    で、ジョンは統合失調症なのよね😅
    何か言っても信じてくれないよね、フツー。

    場面変わって10 歳の少年ニコ。
    いじめられっ子でかわいそう。
    いじめっ子がギャフンとなればいいのにと思ったんだけどね。
    出てくる女性達はキツくって意地悪そうに見えて仕方がなかった😅
    ママさんもキツくて嫌いでした。

    コンビニに行かなきゃいいやん。もとい、コンビニ休業したら繰り返しは終わりじゃね?と思った次第です😆

  • 3.3

    サバさん2020/03/09 15:23

    数学者のジョンは、親友のダビッドがコンビニで銃撃される場面に遭遇してしまう。
    ダビッドは、一命を取り留めるも昏睡状態で、ジョンは、ある法則を見つけ出す。
    1913年、1955年、1976年、そして今回、2008年と同じ場所で同じ人数で同じ年齢の人が銃撃戦に巻き込まれている。

    2008年と、2018年とを交互に描いてる。
    2018年の起こりうる事件は、回避出来るのか?
    ジョンのこの法則が妄想なのか?本当にあるうることなのか?友達は、信じてくれない。
    数学者なので、数学で難題を解いていくのか?と思ったら、意外とオカルトなの?

    ママさん、子供を一所懸命に育ててるのはわかるけど、私ならコンビニに行かせないね。

    地味な映画だけど、好み。


  • 3.5

    kumiさん2020/03/02 22:21

    過去と未来が複雑に絡み合い
    何度か同じ法則で事件が起こることに気付く、
    ありがちだけどよく練られていて不思議と面白かった。

  • 3.5

    てつさん2020/03/01 19:25

    世代を超えて同じ日、同じ場所で発生する殺人事件は解決するのか・・・

    ダビッドとジョンは親友で、ある日、コンビニエンスストアでダビッドが買い物をしていたところ強盗事件が発生し、ダビッドが瀕死の重症を負う。
    数学者のジョンはこの事件が10年後にも発生する規則を発見し、それを阻止しようと目論むのだが・・・

    そして、10年後の世界。
    ニコという少年はいじめられっ子で、誕生日を迎えようとしていた。
    ニコの誕生日は、あのコンビニエンスストアが襲撃される4月2日だった・・・

    過去と未来が交錯するストーリー
    場面分けも上手くしてくれてるので、難解ではないです。
    面白く演出されてるし、ラストまで目が離せない。

    ちょいオススメ!

  • 2.8

    エオルの子さん2019/12/26 13:18

    なかなか捻ってるで賞❗️でもやっぱり分かりづらかったで賞受賞です❗️他の方の感想読んで補おうっと💦てか10歳の少年はいつも死んでないよね⁉️

  • 2.9

    サリンジャー博士さん2019/11/07 23:36

    もっとスマートに数式を解明して未来を変えるのかと思ったら、頭いっちゃってる系主人公がかなりの力技で未来をねじ曲げる話だった。処方薬を飲んでないのでぶっ飛んだ行動を連発するけど、死にかけの親友よりも次の犠牲者を救おうとする超合理的な行動はもはや清々しい。現在と過去が徐々に絡み合っていくストーリー構成もおもしろいが、せっかくならもう少し数学的要素を入れて欲しかった。
    開始数分で模範解答のようなフラグを建設しものの数秒で回収していった親友の手際の良さはおそらく映画界トップクラス。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました