お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ロード・オブ・モンスターズ

G
  • 字幕

世界の終焉か?救世主の覚醒か?地球の覇権を賭けた、大怪獣バトルがはじまる!!

南太平洋のケルマディック海溝で、深海採掘ロボットが消息を絶った。海洋開発会社社長のフォードと、国際海底機構のサラは、調査のため深度3400mの海底に向かう。そこで彼らが見たのは、海底火山の活動で覚醒した伝説の巨大怪獣だった。マグマをエネルギー源とし、火山を求めて陸地を目指す怪獣。その猛威に、軍の攻撃はまったく歯がたたない。目前にせまる、人類滅亡の時。破滅を阻止する唯一の方法、それは《生きた山》と言い伝えられる、もう1頭の大怪獣を蘇らせ、2体を戦わせることだった……。

詳細情報

原題
MONSTER ISLAND
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2019
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2019-09-04 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

パニック洋画ランキング

ロード・オブ・モンスターズの評価・レビュー

2.2
観た人
158
観たい人
134
  • 2.0

    gakupapaさん2021/03/14 12:20

    アサイラム版ゴジラの様な何か。
    パケ写詐欺はいつもの事で腹も立たない。
    ゴジラもどきは怪獣キラーと呼ばれる割りに弱すぎて失笑。

  • 1.0

    サメコリーサルウェポンさん2021/01/13 18:40

    イベントにて鑑賞。
    ないと分かっていてもパッケージのモンスターが出るのを最後まで待ってしまう…

    ダラダラと謎の戦闘が続くので途中何度も眠気に襲われますが…
    俳優陣による懸命な「バキゲキヲヤミナサイ」は必見。

  • 2.2

    勝沼悠さん2020/12/29 09:50

     海洋にとんでもなく巨大な生物が現れる!

     低予算のアサイラム。怪獣が大き過ぎるということをうまく使って序盤はCGの安っぽさをうまくカバーできてる。
     怪獣の子ども達(?)が出てくる後半はショボさが露呈。前半のやり方のまま終わらせた方がよかった。

  • 3.5

    ジエノーさん2020/12/14 11:48

    さすがです!

    海底探査をしてたら火山みたいな怪獣を発掘しちゃったので対抗馬を見つけてぶつけるお話。

    テンポがいいですね!
    無駄なキャラとか話がなくシンプルで見やすい。

    ジャケットのようなゴジラみたいなシーンはないです!!!
    バカヤロウ!!!
    ってアサイラムならいつものことでしょ♪
    むしろツッコむまでが様式美。

    怪獣が海の底から上がってきて卵を陸に射出して、その卵から生まれた幼生は空を飛んでマグマを吐くドラゴンってもうメチャクチャですよ!

    CGは必要にして十分ですかね。
    浮いてる感じはMAXですがw

    「ドローンが壊れますよ!」みたいなことを連呼するウンコマンはちょっとウザかったです!w

    2020年496本目

  • 2.0

    XmasStoryさん2020/11/20 01:41

    でしょうね!しか言えない。
    されど手を出してしまうこの手の映画。たまに、極たまに当たりもあるから。

    微妙な日本描写もあり。エリック・ロバーツもあり。そこで死んじゃうんかい!て登場人物も多々いたり。

  • 2.6

    よしまるさん2020/11/07 23:37

     本家のキングオブモンスターズをあまり楽しめなかった者としては気になるわけですよ、どうしても。
     けど劇場行ったりレンタルする気にはなれない。

     そんな私のためにFOXムービーさんがやってくれました。CSで観れるとなれば逃す手はないw

     てわけで、これはもうアサイラムと知ってる以上、「つまらない」なんて文句は言ってはいけない。断じて観る方が悪い。
     むしろできるだけ面白いところを探して楽しまないと。人生の何万分の一かの時間を費やして観ることを決めたのだからw

     意外に怪獣に出逢うまでは面白い。サスペンス要素は十分だ。今回はマジなのか?それともギャグなのか?その線引きも大切だ。笑いながら見ていいのかどうか、肝の座り方で楽しみ方も変わるからだ。

     しかし潜水艦ごと怪獣の上に乗っちゃって立ち往生したところでもうダメだったw
     そのあとの名台詞「爆撃をヤメテ」で声を出してしまう。
     声に出して笑ってしまうコメディ映画なんてそうそうないものだが、これは本気のコメディを凌駕する面白さだ。

     まあそうは言ってもマジメにやってるのかもしれない。なにしろアサイラムにとって我が国はドル箱、貴重なお得意様である。日本語台詞を入れてカスタマーサービスに努めるくらいはやってくるだろう。

     怪獣対策についての名優エリックロバーツwとの丁々発止のやりとり(ウソです)、さらには怪獣博士の存在、メインキャラとの確執が描かれ、やっぱりシリアスにモンスター物をやるのか!と期待するも、、

     怪獣は「こんな感じ?(like this?)」と、その博士が描いた絵を見て撃沈www
    いったい何を描いたのか途方に暮れるような絵なのに、それを見て「そうよ(yeah)」と真顔で返すのがもう可笑しくてw

     まあ、ここから先はいつものごとく行き当たりばったりな行動でドッカンドッカンと笑かしてもらったわけですが、基本的にはサメが怪獣に代わっただけで、すでに色んな奇っ怪なサメを世に送り出してるアサイラムにしては平々凡々とした怪獣で、まだCG班が巨大感を掴めていないのが、より雑な画づくりを助長してしまったという感想でした。

     次回作に期待しましょうww

  • 2.2

    naokitさん2020/10/20 23:38

    ずいぶん久しぶりのアサイラム…相変わらずのやっすいクオリティながら、何だか新鮮な気持ちで観れました。
    今作での出演者も知らない人達ばかりなのですが、熱演ながらも微妙な雰囲気の売れてないであろう役者さん達にとっては、ありがたいに違いないアサイラムムービー…ここを経験した後トップ俳優に登りつめた人はいるのでしょうか?気になるところです。
    そんな中、何故かエリック・ロバーツ出てるとは…彼が醸し出すB級感が妙にアサイラムにマッチしてるのです。^_^;

    とにかく、爆笑ポイントである『バ、バ、バ、バクゲキ オヤメナサ〜イ‼︎』がこの映画のピークとみた!

  • 3.0

    トルーマンバロウズさん2020/10/03 21:33

    南太平洋で海洋開発をしている会社の探査機が突如行方不明になった。
    社長のフォードは探査船に乗って海底を調査しに行くと、そこで巨大な怪獣を目撃する‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎

    今やすっかりB級映画の常連俳優になったエリック・ロバーツ主演の海底より復活した巨大怪獣によるパニックを描いたアサイラム制作のB級怪獣パニックアクション映画‼︎‼︎
    おそらく同時期に公開されたゴジラ キングオブモンスターズの便乗作品だと思うがアサイラムにしてはそんなに出来は悪くなかった。
    怪獣のCGはアサイラムにしてはお金がかかっている感じがあり、怪獣の登場シーン自体もそんなに多くないが二体ともヒトデ型とゴジラ型というなかなか個性的なデザインでクライマックスには短いながらもしっかりと二体のバトルシーンがあったのも好印象だった。
    ヒトデ型怪獣が産卵したチビ怪獣がなぜかヒトデというよりプテラノドンみたいなデザインだったのは笑った笑
    個人的にはもっと怪獣同士の対決シーンがあればシャークネードと並ぶ佳作になったかもしれないだけに少し惜しい気がした。
    全体的にはアサイラムにしてはそれなりに良くできたB級怪獣映画だった。

  • 2.3

    たけちゃんさん2020/09/10 22:41

    突っ込みどころは満載過ぎて笑っちゃうほどだけど、ウルトラQの第一回って、こんな話だったよなぁ。期待する方がおかしいんだけど、昔の怪獣ものって、こういう感じ、というか、そのままだわ。

  • 1.5

    はさん2020/08/10 20:51

    キングオブモンスターズの次に観るのはこれと決めていた。
    これから本格的な戦いが始まるのかと思ったら終わった。
    人間達がずーっと喋ってるのを延々聞かされる感じ。
    困ったらなんでも言い伝えで〜とか言えば解決策が見えるスタイル。
    ジャケの怪獣、本編で見たらカッコ悪すぎて泣けた。
    ジャケもカッコよくないけど。
    顎とビームの角度がズレてるから、自分の意思でやってる感じがないんだよね。
    敵怪獣は6本ある触手の一本で海面を叩くだけで40メートルの津波を起こすという超絶破壊力。
    (チリ地震、マグニチュード9.5で発生した津波の高さが30メートル。この時の威力は水爆四個分。これを超えるエネルギーを、海面を叩くだけで発生させる)
    多分キングオブの方の怪獣だと、ちょっと小突かれたくらいで粉になって死ぬ。
    強い。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す