お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

神と共に 第2章:因と縁

G
  • 吹替
  • 字幕

運命が結ぶ“因縁の前世”とは──?

冥界の使者たちは自身の転生をかけ、苛酷な運命に直面する。カンニムは、誤射により命を落とした兵士スホンを地獄裁判に導くが、スホンは怨霊と化していた。一方、ヘウォンメクとドクチュンは閻魔大王の命令で下界に降り立つが、謎に包まれた前世と、残酷な因縁に襲われてしまう,,,,,,!!

詳細情報

原題
ALONG WITH THE GODS: THE LAST 49 DAYS
関連情報
字幕翻訳 根本理恵:吹替翻訳 田辺佳子:吹替演出 市来満
音声言語
韓国語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2018
制作国
韓国
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2019-11-06 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

韓国映画洋画ランキング

神と共に 第2章:因と縁の評価・レビュー

3.9
観た人
3394
観たい人
3365
  • 4.0

    ayuさん2020/05/25 09:43

    日本では、EP1が公開された10日後にEP2が公開される様になったので、すぐさま映画館へ。
    ラストシーンで号泣。まさか、泣くなんて思ってもいなかったので、びっくりだった。何で韓国映画って、家族愛で泣かせるもの多いんだろうか…。
    だけど、日常を過ごしていると、家族がいることが当たり前で、ささいな幸せを少し忘れてしまう様な気がする。だから、この映画は、そういう家族への想いや、"当たり前"を改めて考えさせてくれるきっかけをくれ、心に残る映画となった。

    ただ、ファンタジー系が苦手な方は、内容が入ってこない可能性があるので注意です。笑

  • 4.0

    まみさん2020/05/24 23:39

    弟の裁判。兄と比べて裁判に重点が置かれてないなーと思っていたら、別の裁き。
    弟さんは飄々とどこか他人事。真意が分かんないままだけど、それで良いのか。

    千年前の因縁。
    第1章で使者3人を大好きにさせておいて、これはひどい。

    でも、納得のラスト。大王のヘッドハンティングの基準が分からんw

  • 4.3

    ひさん2020/05/24 23:29

    3人の過去話。
    どんどん謎が解けていく感じがとても爽快で、相変わらずスピード感があるので見易かった。
    キャラクターを深めたい人は2章まで見た方がいいし、1章で満足した人は1章だけでもいい感じがして、続編を作るにふさわしいな〜と思った。

    3章は作る予定あるんでしょうか?多分ディオくんが関わってくるので彼が帰って来てからの制作にもなってくるでしょうが、楽しみすぎる部分がありすぎるので続編ができるなら全力でお待ちしていま〜す!!!

  • 3.8

    Makiさん2020/05/24 23:20

    二章は三人の使者の過去話が中心。
    これがもう…😭

    悪い人間はいない。
    ただ悪い状況があるだけ。

    本当にそう。
    違う出会い方をしていれば。
    あんな時代じゃなければ。

    ひたすら辛いのは記憶があること。
    記憶があって、共にいること。

    でもあの三人はこれからも一緒にいるんだろう。
    きっと、赦しを乞い、許しているから。


    そしてマブリー様!
    可愛い❤️って使者に言われてる(笑)
    まるでダメ人間のようなことばっかり言ってるけど、憎めない(笑)
    この人もいい味出してるよね。

    やっぱりそうだった閻魔様も。

    面白かった❗

  • 3.5

    おかぶさん2020/05/24 21:32

    続けて見てると使者の3人に愛着が湧くし楽しめた。閻魔大王かっこいい。ちょっと流し見してしまったのでいつかまた2作続けて見たい。ファンドは上がる!って言い続けてたの完全にダメな人のパターンでおもしろかった。

  • 4.5

    しんじさん2020/05/24 18:56

    冥界の三使者の過去の話がメインで
    前作より裁判のシーンが少なかったけど、
    その三使者の過去の話がめちゃくちゃおもしろかった!

    ヘウォンメクのキャラがさらに好きになった笑

  • 4.5

    mokomokoさん2020/05/24 17:55

    使者3人の過去を掘り下げつつ、冥界と現世を交差しながらの胸熱な展開と伏線の回収具合にしてやったり!ファンドのインパクトが強烈(笑)

  • 3.5

    きーさん2020/05/24 17:14

    名実共に地獄ファンタジー巨編となったのが本二作目。主人公は法廷に立つ被告ではなく、弁護する使者側に移ったといっても良いでしょう。前作が法廷モノ、バトルモノなどを詰め込んだ地獄の世界にワクワクするハリーポッター的な作風であったならば、二作目は千年という時空を超える"地獄ファンタジー大河ドラマ"に仕上がっていたと言えるでしょう。使者の3人を軸にかなり骨太でハードな時代劇が繰り広げられてました。個人的には一作目のワクワク感の方が好きですが、これは完全に好みに依るところだと思います。二作目では唐突に恐竜が登場したりなど、やりたい事をやや詰め込み過ぎた感も否めませんでした(一作目は要素が多くても意味のあるまとまりがあった印象です)。兎にも角にも二作目でレギュラー陣の使者や閻魔様のバックボーンが深掘りされ三作目があればより感情移入しやすくなったと思いますし、次作へと繋がる伏線も最後に張られたので、ファンタジー巨編として行けるところまで行って欲しいという気持ちです。

  • 2.5

    Fitzcarraldoさん2020/05/24 15:58

    韓国映画史上初となるシリーズもの2作同時製作と、観客動員数1000万人超えも記録。脚本・監督も引き続きキム・ヨンファが務める。

    マ・ドンソクの力を持ってしても飽きた感が強い。なんとか一本に収まらなかったのかと思ってしまう。惰性で見てるだけといった雰囲気になってしまった…

    途中いきなりジェラシック・パーク化するのは笑えたけど…モササウルスまで出てきて…それジェラシック・ワールドと同じオチじゃねぇ?と何だかよくワカラナイ展開が放り込まれたり、歴史時代劇ものに様変わりしたりとバラエティに富む飽きさせない仕掛けを工夫して盛り沢山ではあったけど…うーん…お腹いっぱいです。

    なんといってもオ・ダルスを更迭したのが納得いかない。2作同時に撮影したのに彼の役だけキャストが変更しているのはなぜ?なにか撮影中にケガでもしたか?ジャッキー・チェンやトム・クルーズじゃないんだからケガするようなことは何もやってない。いつものオトボケキャラやないか。スケジュールか…うーんオ・ダルス好きとしてはそこを変えられてるのもテンション下がる要因のひとつ。

    マ・ドンソクが借金取りに投げられたはずみで、ぼっとん便所に手を突っ込んでしまうのは最高!しばらく手の匂いが消えない演技も最高です。

  • 4.5

    テラさん2020/05/24 15:54

    前日に第一章を観て、翌朝この第二章を観た。
    第二章では裁判を助ける使者の3人の過去の話が中心なので、亡者の裁判は第一章に比べると少なく雑な印象。それを亡者自身も途中で察する。
    第一章よりアクション、裁判は減るが、コミカルな部分は増えて面白い。そして使者の過去には目が離せない。第一章は始まりに過ぎなかったという宣伝文句に納得せざるを得ない程の内容の濃さだと思う。
    そしてハングルを勉強していて本当に良かったと思った。この瞬間は何度観ても泣いてしまう。
    そしてこの頃はよくわかっていなかったけど、こんなにも出演者全員が有名で豪華な作品はすごいと思う。私はここからハジョンウの沼にハマる…。
    最後はかなり色々なことを匂わせる形で終わるので、噂されている続編3.4にも期待したい。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す