お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

下忍 赤い影

G

闇の忍者 VS 官軍!

幕末、鳥羽伏見の戦い。その導火線となったのは、ひとりの忍びだったー。武士による統治が終わろうとしている幕末。忍者と呼ばれるものは、もはや時代遅れとなっていた。竜(寛一郎)は、忍者組織の最下層である「下忍」の末裔であるが、今や抜け忍となり江戸で暮らしている。そんなある日、竜はその出自を見抜かれて勝海舟(津田寛治)にスカウトされて密命を授かる。それは、「江戸に嫁がせた薩摩藩の姫・静(山口まゆ)を奪還して国に送り戻せ」というものだった。やがて薩摩藩からの追っ手として謎の琉球武術の遣い手・尚(結木滉星)が放たれた。追われる二人と追う男、それぞれの思惑が絡み合いながら戦いの旅が始まった・・・。

詳細情報

関連情報
アクション監修 坂口拓:製作総指揮 吉田尚剛:プロデューサー 木村俊樹:小笠原宏之,アソシエイトプロデューサー 岡田慎一:撮影 田宮健彦:照明 南園智男:美術 石毛朗:メイク 唐澤知子:録音 長島慎介:編集 清野英樹:音楽 栗本修:主題歌 朱く蒼い焰:助監督 植本英之:アクション監督 坂口まこと:製作担当 松岡利光
音声言語
日本語
制作年
2019
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2019-12-04 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション邦画ランキング

下忍 赤い影の評価・レビュー

2.5
観た人
50
観たい人
75
  • 2.5

    nori007さん2021/05/20 21:05

    下層忍者は下忍と呼ばれるのか。ある日、勝海舟から薩摩の姫を国に連れ戻せという密命を受ける。はたしてこれは史実なのかはわからない。

    坂口拓さんのアクション指導ということなのだが、アクションはラストの10分ほど。ちょっと忍者ものとしては寂しいかぎりであった。
    特に「狂い武蔵」を見てしまった後では、もの足りなさが半端ない。この作品も拓さんが主演だったらよかったのに。。。

    見どころは、なんと言ってもパトレン1号。パトレンの時は天然キャラであったがこちらでは普通にイケメン!やはり銭形警部風にダサさを演じてたんだなあ。
    勝海舟がなんと津田寛治さん。そしてその愛人?は行平あい佳さん。津田さんらしかったのはキャンタマをにぎにぎし合うところか?

  • 2.6

    MMママさん2021/01/13 22:27

    つまらな過ぎて心が折れました。主役は佐藤浩一の息子だよね?顔が長いというか濃いというか。演技も下手だし無理でした。

  • 2.5

    雫玖さん2021/01/08 20:39

    アクションは迫力が凄かった。
    カメラワークとかも凄かったし。

    ただ、ストーリーが私には難しくて、頭に入ってこなかった…。
    セリフ音量も小さくて、でも爆発音はでかい。
    聴き取りづらいセリフも多く、字幕が欲しかった…。

  • 2.8

    おーちゃんさん2020/06/25 02:59

    エンタメとしても乏しい。
    アクションはなかなか見応えがありました。

    あとは早送りで良いかと…

    津田寛治好きにも良いね

  • −−

    虚無さん2020/06/22 19:27

    アクションシーンは結構よかったけど、ドラマパートがうーん・・・なので中盤にもアクションシーンがあればだれなかったと思う。
    あと声が小さすぎるシーンがあるから音量上げてたら、爆発シーンの音がデカすぎてビビった。

  • 3.5

    クラゲさん2020/06/16 13:49

    読書ノート[16]

    「下忍 赤い影」観た。

    好きかどうかは別にして、一定の拘りを感じたなぁ。

    若手俳優2人のアクションがカッコいい。

    ハードボイルド青春って感じ?

    あと、忍者って哀愁あるよね、、、好き。

    面白かった。

    俺、基本的には長髪属性は無いけど、この尚役の結木滉星の長髪姿は萌えた♡

  • 4.0

    超空間コベさん2020/04/27 20:59

    面長忍者、寛一郎!!
    vs
    アフロ侍、榊英雄!!

    とにかく、あの顔の長さ。☆
    そればかりが気になって
    仕方がありません。

    ―――長い顔が、ニヤける!
    ―――長い顔が、地を駆ける!
    ―――長い顔が、敵を討つ!

    …いやぁ~癖になりますね。(笑)
    つまりは、長い顔を愛でる作品。
    それだけで90分楽しめます。♪

    津田さんは、もちろん最後まで
    絶対に信用できない。(笑)


    (『下忍 青い影』のレビューに続く)

  • 1.0

    エロオヤジさん2020/01/19 07:20

    うーん久しぶりの駄作
    正に大失敗チョイス!
    造りは雑 殺陣は下手

    赤と青2本も借りて大失敗
    お金の無駄でした。
    スコアの価値はあるのか?

  • 3.6

    daiyuukiさん2020/01/14 21:46

    幕末、鳥羽伏見の戦い。その導火線となったのは、ひとりの忍びだった――。
    武士による統治が終わろうとしている幕末。忍者と呼ばれるものは、もはや時代遅れとなっていた。竜(寛一郎)は、忍者組織の最下層である「下忍」の末裔であるが、今や抜け忍となり江戸で暮らしている。そんなある日、竜はその出自を見抜かれて勝海舟(津田寛治)にスカウトされて密命を授かる。それは、「江戸に嫁がせた薩摩藩の姫・静(山口まゆ)を奪還して国に送り戻せ」というものだった。やがて薩摩藩からの追っ手として謎の琉球武術の遣い手・尚(結木滉星)が放たれた。追われる二人と追う男、それぞれの思惑が絡み合いながら戦いの旅が始まった……。
    同じ坂口拓のアクション指導による忍者アクションだと、「虎影」の方が派手で荒唐無稽だが、近接格闘術を生かした忍者アクションやカランビットナイフのような忍者刀のアクションはリアル感があり、特にクライマックスの忍者アクションは良い。

  • 1.5

    片腕マシンボーイさん2020/01/10 00:20

    2作目に山本千尋ちゃん出てっから律儀なマシンボーイは1作目からシッカリ鑑賞…思ったら、津田寛治と榊英雄でてた!らっきー!

    幕末の時代、抜け忍の竜は勝海舟に頼まれて江戸に嫁いだ薩摩のお姫様を奪還にいくよ!って話

    津田さんが勝海舟な!くぅ…めちゃイケメン!
    榊英雄は…なんかようわからんアフロの敵な、あれ歴史上の人物やったんかな?なんでアフロやったんかな?
    他にもパトレン1号もでてるよ!2作目ではパトレン1号が主人公なるんよ、パトレン1号ってばルパパトん時は堅物やしあんまりイケメンに見えんかったんやが、本シリーズではイケメンやったわ!見直した、まぁルパパトん時はマシンボーイってば完全にルパンレンジャー派やったからな!ぺろぺろ
    え?主人公は…馬面やった

    これな、拓さんがアクション監督らしいが、正直アクションは微妙やったわ、榊英雄とかパトレン1号は悪くは無かったけど、馬は拓さんに憧れてマネしてる素人くらいにしか見えんかったかなぁ…、「バーストマシンガール」の女の子達のが俄然カッコ良かった

    劇場観に行こうか迷ったやつやけど行かなくて良かった〜
    あ…監督ってば太鳳ちゃん映画史上「PとJK」「赤々煉恋」と並び三大糞映画認定の「アルカナ」の人かぁ!つまらんわけやぁ

    一応は2作目のレビューもすんよ!

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す