お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

やっぱり契約破棄していいですか?

G
  • 字幕

最後に笑うのはどっちだ!?Wシチュエーション痛快エンターテインメント!

青年ウィリアムは、小説家を目指すも全く芽が出ず、人生に絶望し7回も自殺を試みたがいずれも失敗している。一方、長年殺し屋としてキャリアを積んできたレスリーは、英国暗殺者組合の毎月の暗殺件数のノルマを達成できず引退に追い込まれていた。ある日この二人は出会い、“死にたい小説家”ウィリアムは、“クビ寸前の殺し屋”レスリーに一週間以内に殺してもらう契約を結ぶ。これにて一件落着!と思いきや、ウィリアムの前にキュートな彼女が現れ…「契約破棄」から始まるワケあり二人の“人生を懸けた一週間”が、今はじまる!

詳細情報

原題
DEAD IN A WEEK(OR YOUR MONEY BACK)
関連情報
製作 ダニエル=コンラッド・クーパー:ニック・クラーク・ウィンド,製作総指揮 ジーナ・カーター:オリオン・リー,マイク・ルナゴール,アンディ・メイソン,スティーブン・フライ,撮影 ルーク・ブライアント:衣装 ナタリー・ハンフリーズ:編集 タリク・アンウォー:美術 ノーム・パイパー:音楽 ピーター・ジョブソン:ポール・ソーンダーソン,ガイ・ガーベイ
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2018
制作国
イギリス
対応端末
公開開始日
2019-12-30 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

コメディ洋画ランキング

やっぱり契約破棄していいですか?の評価・レビュー

3.5
観た人
1772
観たい人
6485
  • 3.8

    ほのかさん2021/04/15 18:01

    イギリスのブラックユーモアは好きです。

    死にたいのに色んな自殺方法をしても
    死ねない青年とノルマがギリギリな暗殺者。

    自殺を外注するのと暗殺者にノルマなんてあるん!?って感じこの設定だけで笑えて楽しめました。

    なんかもう所々が私の笑いのツボを刺激してくるんよ。笑
    クスクス笑えるし、暗殺者の奥さんが
    普通のサラリーマンとの会話みたいな感じで毎日見送ったり励ましたりしてシュールなんよ。
    奥さんの懐の大きさよ。あんな奥さんやったら楽しいやろうな。

    前半は面白かったんだけど
    後半からはちょっと失速したかなって感じで
    終わり方はうーんって感じだったけど
    まあ面白かったので良きです。
    心に残る素敵なセリフが多かった!
    面白いしお洒落な映画でした。

    ウィリアムの字が私的にすごく好きで
    可愛らしい字でした!

  • 3.8

    くりたんさん2021/04/13 00:36

    英国風ブラックコメディ!
    結構好きです。
    自殺したい青年と何とかノルマを達成させたい暗殺者。そしてその2人を取り巻く個性強めの登場人物たち。分かりやすい構図と理解しやすいストーリーでとんとん拍子に進む。
    個人的にはレスリーの奥さんが1番好き。あたたかく且つお茶目で、いざという時には聡明さと強さを発揮!感動してしまった。

    ほんの少しの生きがいがひとつあれば、多分人って生きていけるんだね。

  • 3.5

    久七郎さん2021/04/11 13:09

    イギリス英語が気に入っていて、ついつい観たくなる。

    最初の設定が面白い作品。

    アメリカほどは銃社会ではなく、日本よりかはバイオレンスが日常にもある国ならではの絶妙な塩梅だったように思った。

    それぞれの人芸関係や生い立ちも描いて、単なるコメディと思って観たら、ちゃんとしたドラマがあった。
    シュールさを、何気にほのぼのした雰囲気が和らげてるし。

    どうしても、主人公の小説家が、ロード・オブ・ザ・リングのホビットに見えてしまうのは、髪型のせいなのかしら……。

    イギリス英語を満喫して、大満足。

  • 2.5

    norichanさん2021/04/09 17:56

    自分でやると失敗ばかりする小説家志望の自殺志願者が暗殺協会と自身を暗殺してもらう契約を交わすが、契約した途端小説の出版が決まったり女ができたりして死にたくなくなる。つまらん。他人を巻き込むな。上映時間が短いのが救い。

  • 2.8

    まおさん2021/04/09 10:28

    途中までは三谷幸喜作品っぽくて良かったです。「オプションはどうする?」とかパンフレット出てきた時とかちょっと笑いました。

    ただ、後半はあんまり...?もっと平和なものを期待してたので、あまり人を巻き込んでほしくなかったです。

  • 3.6

    メルさん2021/04/05 22:16

    自殺を繰り返しても失敗ばかりの青年が殺し屋に自殺を外注する。

    ところが契約を結んだ途端に未来が開けだして契約を破棄したい青年と、ノルマ達成のため何とかこの契約を遂行したい殺し屋のと軽いブラックコメディ。英国暗殺者組合なる組織の規定が結構しっかりしていて面白い。

    殺し屋はやはり人を殺すことでしか生きている実感を感じられないんだろうか…と思わせる様なトム・ウィルキンソンが良い。
    そしてこの夫にしてこの妻あり、な肝の据わった妻が又良い。
    死を前にして不道徳ではあるけど時々笑える。

    「プラハのモーツァルト」で印象的なモーツァルトを演じたアナイリン・バーナードがフレッシュです。

    ラストが一番の英国的コメディかも知れません。

  • −−

    rinatinanagoさん2021/04/04 20:55

    コメディとハラハラのバランスがちょうど良い感じ。コメディというよりブラックユーモア?ブラックジョーク?という感じ。
    さらさら進んでいって、大きな展開あるかな?と期待してたら終わってしまった。

  • 3.0

    Nicoさん2021/04/04 16:38

    死にたい時に死ねない。生きたい時に生きれない。

    人生終わるまで、どんな瞬間も大切にしたいと思うほのぼの映画。

  • 3.5

    部長元ラーメン部さん2021/04/04 11:45

    設定や会話がほんのり面白くて、
    ゆるーい感じなのでなんとなく見るのに丁度いい。

    途中途中、いやいやそれはないだろ!と結構笑えるシーンも多かったし、全体的にほのぼのしてて良かった。

  • 3.0

    ゆきさん2021/04/01 12:17

    イギリスのブラックユーモアは好きだけど、これはいまいちハマれなかったなぁ。
    途中までは面白かったけど、一般市民が巻き込まれた辺りからあんまり笑えなくなりました💦ラストも残念。

    暗殺者の奥様は素敵でした。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す