お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ファイティング・ファミリー

G
  • 吹替
  • 字幕

究極のエンターテインメント”プロレス”に生涯をかけた強い絆で結ばれた家族の真実の物語

イギリス北部ノーウィッチでレスリング・ジムを営むナイト一家はレスリングの固い絆で結ばれている。中1の時からリングに立っていた18才のサラヤ(フローレンス・ピュー)は特にレスリングを愛している。日々ジムに通う子供達にレスリングを教え、いつかはWWE(ワールド・レスリング・エンターテイメント)の試合に出て一家を盛り上げたいと願う健気な娘だ。兄のザック(ジャック・ロウデン)もプロレス命。だが彼は愛する彼女と結婚をし、普通の家庭も持ちたい。そんな兄妹に転機が訪れる。トレーナーのハッチ(ヴィンス・ヴォーン)に誘われ、WWE のトライアウトに参加する。そこで二人が尊敬してやまない、かのドウェイン・ジョンソンとの対面を果たすのだ。大喜びでトレーニングに勤しむ兄妹だったがサラヤだけが次のステージに進み、フロリダに行くことが決まる。兄と二人で渡米したいと言い張るサラヤを、ザックが説き伏せる。「家族みんなの為にお前一人でも行ってくれ。」渋々承知したサラヤはリング名を「ペイジ」に決め、大好きな家族と別れてアメリカに渡る——。

詳細情報

原題
Fighting With My Family
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2019
制作国
イギリス
対応端末
公開開始日
2020-04-15 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入2,200円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
販売終了2020-07-21
アプリでDL可
高画質(HD)
550
販売終了2020-07-21

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ファミリー洋画ランキング

ファイティング・ファミリーの評価・レビュー

3.9
観た人
2843
観たい人
5804
  • 3.5

    トヨとジェリーさん2021/04/21 20:05

    まさかペイジについての映画だったとは驚き!
    シェイマスやビッグショーもちょっと出てきてwweファンとしては嬉しかったね。俺もプロレスラーになるぞ!いくぞ!京子!気合いだ!気合いだ!気合いだ!気合いだ!気合いだ!気合いだ!気合いだ!

  • 3.8

    Rucolaさん2021/04/21 15:55

    プロレスと家族って組み合わせは、万国共通?
    ちょうど先月まで放送してたTVドラマ『俺の家の話』もプロレスと家族だった。
    いや、あっちは能がメイン?(笑)
    とにかくあのドラマ好きだったな〜
    そしてその流れで『タイガー&ドラゴン』も一気見してしまったよ。

    話がだいぶそれたけど、こちらは実話ベースのスポ根映画。プロレスはそんなに観てなくても映画の良さは伝わってくる!

    前から言ってるけど、ジャック・ロウデンってサイモン・ペッグにそっくりじゃない?
    というかペッグをもう少し整えた感じ。
    (けなしてません、ペッグは大好きです)
    しかもニック・フロストと出てるとさらにペッグ感。

    プロレスってすごい頭使うスポーツなんだなと。そして技術も華やかさも必要。そんな発見もあり。
    笑って楽しめる、万人向け映画!

    最後に。
    ゴシップ好きと言いながら全然書けてなかった。これ、前にも書いたかな?
    ジャック・ロウデンのお相手は、シアーシャ・ローナン。
    そしてそのシアーシャとフローレンス・ピューは、若草物語で共演。世間は狭いな。

  • 4.0

    えりえりさん2021/04/21 15:50

    プロレス全然興味ないけど面白かった
    フローレンスぴゅーの色白黒髪でパンクっぽい見た目とブロンドアメリカンとの対比も良かったし、友情芽生えシーンは何度みても泣いちゃう
    あとキャストが何気に豪華
    タイトル戦も台本があるっぽいこと言ってたけど、台本はあるけど勝ち負けに関してはガチってこと?プロレスわからないので果てしなく疑問

  • 4.2

    MOEさん2021/04/20 23:30

    【夢と現実】
    家族、特に兄妹で夢を共有している、ということがまず素敵過ぎる。
    夢を叶えた矢先の現実、そして現実に目を覚ました時に初めて分かる夢の重さによって、剥き出しになる感情がプロレスを通じてとてもユーモラスかつ、丁寧に描かれた作品。
    プロレスの知識は皆無だが、めちゃくちゃ笑えたし、ジーンと来た。
    個人的に、田舎の方のイングランドの町の雰囲気とかがめちゃくちゃ好きなので、色々ツボだった。
    いつかオスカー女優になるであろうピュー、本当に最高。レナ・ヘディ様も!

    【才能とオーラ】
    どれだけプロレスが上手くても、オーラには勝てない、というのは、プロレス以外のあらゆる世界で当てはまることだと思う。
    言葉では説明出来ない”きらめき”は、やはり持って生まれたもので、作り出せるものではない。
    でも、一人ひとりそれぞれに”きらめき”は存在していて、それがどこで最も輝いているか、という違いに尽きるんだと思う。
    ザック兄ちゃんは、ずっとキラキラしてた。
    それぞれが輝ける場所に気付くことで、スパークは周りの人にも影響を与えていくんだろう。

    とっても良い話でした!

  • 4.9

    ゆめしさん2021/04/20 23:23

    プロレスは全くの未知でしたが、
    見方が変わりました!!!!

    試合は見入ってしまった

    実話とゆうところもすごい!!

    兄弟愛と、
    一緒に頑張って伸ばしていく仲間と
    支えてくれる人たちの大切さを
    改めて知りました!!!

    自分は他の誰にもなれない、
    自分は自分で
    1番の自分になりたいって思った!

    努力をする姿をみるのがすき!!

    第二の俺なんか目指すな
    最初の自分になれ!!!

  • −−

    ユ彡バさん2021/04/20 23:02

    大好きニックフロストなので観た
    いつものおっちょこな感じでなくしっかりお父さん

    プロレスみにいきたい

  • −−

    ねこだとらきちさん2021/04/20 21:50

    各所で言われてるとおりポストビヨンドザマット、レスラー時代である2019年にしてラストのあのプロレス観はうーん、、。
    しかもWWEが全面バックアップしていながら

    てのでラスト萎えてはしまった。でもそれまでの物語は面白かったし、上京ものとしても良かったとこたくさんあった

    ニックフロストの息子がサイモンペッグそっくりてのは意図したギャグなのかな笑

  • 3.8

    maipopさん2021/04/20 19:34

    ニックフロストとかいるから、もっとコメディかと思ったら、結構真面目なレスリングサクセスストーリ!しかもノンフィクション!

  • 3.9

    jyaveさん2021/04/20 19:29

    原題:FIGHTING WITH MY FAMILY
    日本劇場公開日:2019/11/29
    キャッチコピー:最強家族
    ザブコピー:伝説のレスラー"ザ・ロック“降臨
    ショルダーコピー:
     究極のエンターテイメント"プロレス“に、
     生涯を賭けた強い絆で結ばれた
     家族の真実の物語

  • 4.0

    あんこさん2021/04/20 09:41

    ロック様のファミリー映画かと思ったら
    まさかの実話映画だった

    新日しか見ないプロレスファンだけど
    WWEってやっぱりすごい…
    どんなブック書いてるんや

    ちょうど昨日の試合で
    過去WWEにいたKENTA選手が
    「俺はエンターテイナーだ」って言ってたけど
    プロレスラーは夢を売るエンターテイナーだと思う

    作品の中でプロレス知らない人が
    インチキなんでしょみたいにディスる場面あって
    それに対する家族の反応がプロレスオタクあるあるで笑った
    セリフや見せ方にプロレス愛が詰まってる作品

    プロレス知らない人にも見てほしい
    そして本当の試合も見てほしい

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す