お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

ドント・ゴー・ダウン

G
  • 吹替
  • 字幕

この地獄、脱出不可能。

東ヨーロッパの戦地に6人のイギリス特殊部隊が送りこまれた。敵陣を一掃せよとのミッションを受けた6人は激しい銃撃戦を繰り広げ、上官の命令で民間人の女性捕虜を撃ち殺した上、敵が民間人3名を殺害するのを見殺しにしてしまう。ミッションを無事遂行した6人は自らの本拠地に到着するが突如エレベーターが停止したため、階段を上り始める。しかし上っても一向に出口にたどりつけない。やっと見つけたドアを開けるとそこは先ほどまでいた戦場であり、戦っている自分たちが目の前にいた。一体何が起こっているのか。果たして6人は無事にこの悪夢のような階段から脱出できるのか!?

詳細情報

原題
The Ascent
関連情報
プロデュ―サー:アレクサ・ウォー,マイケル・イリアルト 撮影:ジョージ・バート 美術:トニ・ミケーリ 音楽:マックス・スウェイリー
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2019
制作国
イギリス
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2020-05-08 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

SF・超常現象洋画ランキング

ドント・ゴー・ダウンの評価・レビュー

2.4
観た人
19
観たい人
64
  • −−

    nokさん2020/05/30 23:30

    あきらかに訓練怠ってる体型の女兵士が紛れ込んでいる系ムービー

    微ホラーのタイムリープもの
    いろいろ説明足りへんけど入りはそこそこ
    途中急に極寒になったのは意味不明
    とりあえず演者さん階段よー頑張りました

  • 3.3

    ジエノーさん2020/05/18 03:33

    同じ任務を無限ループしてしまう現象に陥ってしまった主人公たちはどうやってこの無限ループを抜け出す!?

    無限ループするって分かってるねんからもっと大胆に変化つけていこうぜバカヤロウども!!!
    ただ過去の自分にダメージを与えると今の自分にもダメージが来るから変化が付けにくかったのかなとも考えられる。

    途中極寒になって階段に雪が降ってくるのは何?
    意味不明です!

    オチは最高!
    まじか~ってなっちゃいます。

    2020年208本目

  • 1.0

    りょーこさん2020/05/17 09:54

    イギリス産ミリタリー系ループSF駄作

    血飛沫はCGだし薬莢は出ないし、ストーリィも勿論クソつまらん。

    アクションシーンはサバゲ並み。
    ハンドサインだけは頑張る、なんちゃってサバゲ好きな演出がまた残念。



    敵殺害、資料回収の任務を受けた部隊。
    捕虜の女もぶっ殺して任務完了した。

    基地に戻るとエレベーター故障。
    仕方なく皆で階段を上る。

    が、何故か最上階に着かない。
    さらに下りると貞子みたいになった殺したはずの捕虜が襲ってきた!

    生き残った隊員たちは、途中階に冒頭の任務時に戻る扉が出てくるので、貞子を殺さないルートを探るのだが……



    どいつもこいつもアホばっか。

    どう見ても事務員?みたいな兵士とか、神による罰だとか言い出す兵士とか…

    SFだからか夜明け前だからか、終始薄暗いフィルターかけての撮影もほんとダサい。

    唯一良かったのは、銃弾摘出シーン♪
    何故かここだけとても肉々しいリアルさがあった!

    誉められるのはそこだけ(´Д`)
    そこに☆1

    いじょー

  • 3.5

    青星叫さん2020/05/11 15:38

    時の階段に閉じ込められて

    捕虜を殺しちゃったから
    登れども登れども先のない階段に閉じ込められる
    扉があったと思ったら過去につく扉
    下に降りたらサイレンと共に
    殺した捕虜が呪怨みたいに迫りくる

    言う事聞かずに「私は降りる」って
    単独行動する女性って始めて見たかも
    だいたい腕自慢の男が降りたがるやん
    映画あるあるみたいな?
    そんな閉鎖空間で
    仲間割れ、響くサイレン
    手詰まりになって最後の手段で
    捕虜を助るしかループから出る手段ないと悟る

    しかしまぁ何回失敗すんのよ(笑)

    その呪いの能力発動出来たら
    殺されないルートに入るまで他人を酷使して
    生きるルートまで働かせる事が出来る

    ジョジョみたいな能力だな
    「デッドステアース!!」
    ばぁぁ〜〜ん!!

  • 2.5

    あめいすたさん2020/05/08 19:22

    機密書類回収任務の特殊部隊が戦場で一人の捕虜を殺害する。
    非常階段で建物の最上階を目指すが、そこでサイレンが鳴り響く。
    タイムリープもの、SFホラーでした。化け物まで出てくるとは。。
    彼女を殺すな。
    哀れな奴らだ。
    『バック・トゥ・ザ・フューチャーみたいだ』

  • −−

    のほほんさんさん2020/02/16 17:21

    タイムパラドックスに巻き込まれた特殊部隊のお話。
    なんの任務かはよくわからない。敵陣にいる人は全員殺害するという乱暴な作戦がコトの発端。
    捕虜となっていた不気味な女性がなんかの魔力を持っていたみたいで、「下りるな」との言葉を残す。
    そんな訳で特殊部隊の人たちは階段をひたすら登らなくてはならない。


    この呪いは割と良心的(笑)。合間合間に元の作戦決行場所に戻る扉があって、やり直しの機会が与えられる。
    あの女性を殺すのを阻止する為に、何度も何度も戻っては登って作戦を展開しての繰り返し。いかに特殊部隊とはいえずっと階段登るのは辛い。途中で精神的に参ってしまう人も続出する。タイムループに入るのは確かに地獄だ。


    隊長が乱暴者で頭も良くなくて、作戦がスムーズにいかなかったり仲間割れしたりと、タイムパラドックスが本格化するまでに時間がかかるのがちょいと冗長なのだが、過去の自分達を包囲したり過去の自分に撃たれたりとか、そういう展開になってからは結構面白い。


    当然BTTFのルールも適用されるので(「パート3が一番好き」とか笑える)過去を傷付けると自分も傷つく。
    命令に従うのが絶対である彼らが、自分で選んで正しい選択をするまでの物語とも言える。


    なんで呪いの発揮場所が階段なのかはよくわからんけど、多分考えちゃいけないのだろう。あのウンザリ感は確実に伝わってきた。
    オススメ!とはならないけど割と楽しめる一本だった

  • 2.3

    sato4さん2020/02/15 20:30

    【2020年18本目】『未体験ゾーンの映画たち2020』にて鑑賞。
    無限ループに陥った特殊部隊の隊員達がトライ&エラーを繰り返し、犠牲者を出しながらもループから逃れるために死力を尽くす……という大筋は面白いのだが、画も演出も付いてこなかった。アクションシーンそこそこあるのに眠気を誘う残念な映画。もっとつまらない映画いっぱい知ってるけれども「残念」という言葉がこれ程までに似合う映画があるだろうか。キャストもイマイチだったなぁ。シナリオこのままでも良いからS級スタッフ&キャスト版が観てみたい。

  • 1.0

    ラーチャえだまめさん2020/02/15 14:00

    『終わらぬ階段vs止まらぬ睡魔(笑)』



    いやータイムループものってめちゃくちゃ単純な画になりがちで、それをいかに視聴者に退屈にさせないよう演出で工夫するのがカギなのにこの映画ではその「工夫」を見事に怠ってしまった、結果寝る前のヒーリング動画より眠気に襲われる映画になってしまっていますね。。。


    いやほんと「ネタ」はいいのよ、面白く出来そうなネタを「そのまま見せる」のはやっぱり芸がないよな〜、そう例えばさっき流したシーンをそのまま流す、とかね。


    もともと低予算なのはわかるけど、それでも見せ方一つ変えるだけで大いに「化けた」映画だって沢山あります、う〜んこれはちょっと言いたきゃないけど




    詰まらない(笑)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す