お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

関ヶ原

G

「愛」と「野望」、激突!

関ヶ原の戦い――それは、戦乱の世に終止符を打ち、後の日本のありようを決定づけた。豊臣家への忠義から立ちあがる石田三成と、天下取りの野望を抱く徳川家康。三成と家康は、いかにして正規の合戦に向かうのか?そして、命を懸けて三成を守る忍び・初芽との、密やかな“恋”の行方は・・・・・。権謀渦巻く中、「愛」と「正義」を貫き通した“純粋すぎる武将”三成の戦いが今、幕を開ける!!

詳細情報

関連情報
原作:司馬遼太郎「関ケ原」(新潮文庫刊) 製作:「関ヶ原」製作委員会 音楽:富貴晴美 美術:原田哲男
音声言語
日本語
制作年
2017
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2020-05-08 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

時代劇・歴史劇邦画ランキング

関ヶ原の評価・レビュー

3.2
観た人
9416
観たい人
4966
  • 3.0

    肩凝りの翁さん2021/05/12 18:24

    日本語だけど字幕付けて見たかった。
    無知だから難しかったけど字幕付けながら分からないところで一時停止してググって関ヶ原のこと調べながら見たら面白そう

  • 2.3

    ライティアさん2021/05/06 22:19

    初見で理解するのは不可能でしょう。
    原田眞人監督はそんなに優しくない。
    そもそも台詞が聞き取れないのだから。
    でもしかし、限られた予算の中で上出来だと思う。有村架純かわいいし。
    弓矢で射抜かれ、短刀で刺され、槍で殴られ、拳で殴打される。戦といっても結局は人と人の殺し合い。
    運命は残酷だ。

    新作「燃えよ剣」では再び岡田准一を主役に据えた原田監督。楽しみだ。

  • 3.0

    KUROさん2021/05/06 02:46

    【記録用】
    大作であることは、よくわかった。

    ①ストーリー1
    ②演技 1
    ③独創性
    ④映像美1
    ⑤その他

  • 3.5

    keikun99さん2021/05/05 13:39

    ストーリーについていけず、東海地方出身の私でさせ方言が聞き取れませんでしたが、映像・演技とも迫力があり、最期まで集中して視聴できます。というか集中しても1回では不明なところが多く、史実を確認して2回目を確認しながら見たくなる映画です。

  • 2.8

    tomojapanさん2021/05/03 20:46

    すげぇなぁ〜とは思うけど上級者向けで、もうちょっと解説を入れてくれないと分からないんだよなぁ(ToT)
    早口だし。

  • 3.5

    ひでさん2021/05/03 19:15

    「清洲会議」みて、戦国時代に興味を持ったのでみてみた。
    けっこう詳しく書かれてるんだろうけど、前提知識ないから全然覚えられん。俳優を知っていたら見分けられるかもしれないけど、誰が誰かもわからん(笑)

    もうちょいざっくりゆったりしたやつ観るか。

  • 3.0

    マンネンさん2021/05/03 01:42

    日本最大の内戦の成り行きを細かく描こうとし過ぎて細かい事まで盛り込みすぎ。そのため全てのセリフが早口で聞き取りづらくなっている。また、戦のシーンが長いのは良いが、広大な関ヶ原を俯瞰した図が示されないので、どこでどの軍勢が戦っているのかが分かりづらく退屈な仕上がりになっている。有村架純のくノ一も創作の人物であろうが登場させた意味が薄い。
    尺を考慮した選択と集中が必要だ。

    今見てみると西軍最大の裏切り者小早川秀秋を東出昌大が演じているのは、その後の不倫騒動を想起させてくれて趣がある。

  • 5.0

    ふじいかずさん2021/04/29 23:54

    Amazon Prime Videoで観た。

    関ケ原の合戦に至るまでの物語。
    登場人物が多くて、歴史が苦手な私には、難しかった。
    ただ、たくさん出てくる人のことは気にせずに、岡田准一、有村架純、平岳大、役所広司にだけ注目して観てみたので、楽しめた。
    岡田准一は、ストイックな役が似合う。
    石田三成が日本史の世界でどのような人物と評価されているのかは知らないけれど、岡田准一が演じたようにストイックだったとすれば、映画の中でも言われていたように、そのストイックさがもろさにつながって、関ケ原の合戦で負けたのだろう。

    私にとって、役所広司は、NHK大河ドラマ「織田信長」の織田信長そのものだ。
    その織田信長が、徳川家康を演じていたのは、なんとも奇妙だった。

    有村架純は、陰のある役だったなぁ。

  • 2.5

    Rさん2021/04/27 23:04

    TOHOシネマズ日劇にて鑑賞。

    結構お金をかけたと思われる大作だった。

    壮大な合戦シーンなのだが、東軍と西軍が似た鎧を付けており、どちらがどちらか良く分からなかったのがチョット……。
    東軍と西軍の鎧などは、色を違えて欲しかった。

    これが、史実どおりなのかは知らないが、映画を観ている観客に判りづらい。

  • 1.7

    AkaiKitsuneさん2021/04/26 13:16

    戦争がない世の中を作るために戦争をするという矛盾を、これまでもずっと繰り返してきたのだなぁという虚しい気持ち。世界がひとつの国になるまで、これからもずっと戦争は続くのだろうし、そのあとは他の星との戦争があるのだろうな。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る