お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

静かな雨

G

たとえ記憶が消えてしまっても、ふたりの世界は少しずつ重なりゆく。静かで、美しく、切なく愛おしいラブストーリー

大学の研究室で働く、足を引き摺る行助は、?たいやき屋”を営むこよみと出会う。だがほどなく、こよみは事故に遭い、新しい記憶を短時間しか留めておけなくなってしまう。こよみが明日になったら忘れてしまう今日という一日、また一日を、彼女と共に生きようと決意する行助。絶望と背中合わせの希望に彩られたふたりの日々が始まった・・・。

詳細情報

関連情報
原作:宮下奈都「静かな雨」(文春文庫刊) プロデューサー:藤村駿,木ノ内輝 音響効果:小林孝輔 撮影:塩谷大樹 音楽:高木正勝 録音:伊豆田廣明 照明:西尾慶太
音声言語
日本語
制作年
2019
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2020-08-05 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ邦画ランキング

静かな雨の評価・レビュー

3.7
観た人
1568
観たい人
5825
  • 3.8

    キャサリン子さん2021/04/17 20:43

    大学の研究室で働く行助は、こよみという女性が一人で経営するたいやき屋に通ううちに彼女と親しくなる。
    しかしある夜、こよみは交通事故に遭い、意識不明の重体に。
    奇跡的に意識を取り戻すが、後遺症で新しい記憶を短時間しか留めておけなくなってしまう。
    そんな彼女と、彼女と向き合う行助を、美しい映像と透明感のあるサウンドで瑞々しく描いた作品。


    この世界観を、好きと思う人と退屈だと思う人、すごく分かれるだろうなぁ。
    私は大好きです。
    バックで流れるピアノの旋律も良いし映像も美しくて、改めて私は「中川龍太郎」という人が作る作品はドンピシャでタイプだと知りました。


    詩的で、静謐で、聴こえてくる小さな音すら心地良い。
    主演二人の、話し方や声のトーン、間のとり方も、耳に優しくて癒やされる。


    自分にとってはセラピーのような作品。
    こういう作品こそ、私は映画館で観たい。
    中川龍太郎さんの次回作は、いつなんだろう。


  • 3.9

    りんごまるさん2021/04/17 18:46

    ☔️2021年114本目☔️
    優しさ200%の太賀

    アツアツのたい焼きを
    ふーふーしながら食べる2人
    食卓のシーンはとても温かくて
    幸せに満ち溢れている🥢
    この幸せがずっと続いて欲しいと願うが
    次の日には彼女にその記憶はない…

    太賀の泣き顔は本当に切なくて
    胸が締め付けられる

    彼女こよみ役の衛藤美彩さん
    太賀に負けないぐらい優しく
    さりげない演技がとても良かった

    タイトル通りとても静かに進む物語
    だけど不思議と退屈しなくて
    この世界観に惹きつけられる🌙✨

  • 3.7

    プレミアムネムネムさん2021/04/17 14:30

    たい焼き食べたいいいい
    もう何回これを感想に書くか分からないが、料理が美味しそうに描写されてる映画が好き。これも然り。
    餡子たっぷりの焼き立てのたい焼き、一番最初に出てきたベーコンエッグ、茹でた小豆、焼き芋、ブロッコリー🥦🥦

    タイトル通り、とても静かな映画だった


    この映画のおかげで太賀くんの可愛さに気付いた…😌😌

  • 2.5

    ブライアンさん2021/04/17 13:28

    好きになってしまった女性に対して男が嫉妬してしまう弱さは、相手の女性が記憶できない病気だということがわかっていても出てしまうんですね‼️せつない気持ちになりました。太賀君の演技が良かったけど、何か観終わった後に物足りなさが残りました。これから行助さんがどこまでこよみさんを見守ってあげられるのかな・・・・・

  • 2.8

    イギーポッポさん2021/04/16 00:30

    「時間の正体は記憶」と定義していたのは仮面ライダー電王だったけど、記憶を保てない間柄には時間は存在しないのか。だとしたら当然その先の未来など考えられないのか?
    50回目のファーストキスみたく毎回同じ説明を一生続けるのはしんどいぜー。こっちは朝が来てもリセットされないんだもん。
    これを観ると、乃木坂を卒業しても女優としての輝ける未来が待っていたはずなのに…みさみさ…カンバッーック!(涙)

  • 5.0

    ナルルさん2021/04/14 13:45

    そばに居てもどんなに想っても、自分との想い出が更新されない。そのもどかしさや悲哀を表現する太賀くんがすごくいい。素朴さがまたいい。

    何ともせつなくて優しいお話。

    雨音のような劇伴が二人の静かな日常に響いて、美しくて私は好き。

    お薦めです。

  • 3.1

    まるこさん2021/04/14 11:39

    この手の映画を見過ぎでしまったか。
    飽きてしまったか。

    とても退屈だった。
    この病気の話の映画もあるしね‥‥
    実際に医療事故でこの病気になられた方のドキュメンタリーを見たことがあるので余計かもしれない。
    こんな甘い世界じゃなかったよ‥‥

    ハマれんかった、それだけかね。

  • 3.4

    KRSKさん2021/04/13 15:35

    雰囲気と音楽が良いなあ。
    でもたまに流れている音楽が大きくて台詞が聞き取りにくいところもあったので、そこはもったいなかったな。
    キャスティングも◎

  • 3.6

    SUNSHOWERさん2021/04/12 17:02

    ロマンティックに描き過ぎて、それに酔ってる感じがしたので、あまりのめり込めなかった。伏線をあまり回収しないのも、観終わってちょっと気持ち悪い。とは言え、ストーリーラインはしっかりしていて、展開が気になる感覚は楽しめた。太賀くんの演技の巧さも作品を豊かにしていて好感持てた。この監督さんは日常を描くのは巧いけど、ダイナミックな展開のストーリーは向いてないのかなと思った (●’ᴗ’●)✧

  • 2.5

    良い子さん2021/04/12 11:58

    気になる部分や感覚も分かるが、ブロッコリーくらい食べてあげなよ。実際にこういう状況になったらキツイだろうなとは感じた。雰囲気重視の作品。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る