お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

SAD VACATION ラスト・デイズ・オブ・シド&ナンシー

G
  • 字幕

今なお熱狂的なファンを持つシド・ヴィシャスとその恋人ナンシー。彼ら二人の最期の日々を綴った、あまりにドラスティックな物語。

シド・ヴィシャスと恋人ナンシー・スパンゲンの破滅的で激しい恋愛模様と、1978年チェルシーホテルの100号室で、どの様に二人の関係に終止符が打たれたのかをクローズアップしたドキュメンタリー。未だ謎の多いナンシーの死について、目撃情報を語る友人や関係者を通じその真実を暴く内容となっている。幼少期から衝撃的な最期まで、二人それぞれ初公開となる秘蔵映像や写真を用いて生涯が綴られるほか、シルヴァイン・シルヴァイン (ニューヨークドールズ)、ボブ・グル―エン、ウォルター・ルー(ザ・ハートブレイカーズ)、リー・ブラック・チルダース、ハウイー・ピロ(ディー・ジェネレーション)、スティンカー(ピュアヘル)、シンシア・ロス(ザ・ビーガールズ)など、彼らと親交を持ったアーティスト達のインタビューも多数収録されている。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

キャンセル

ドキュメンタリー洋画ランキング

SAD VACATION ラスト・デイズ・オブ・シド&ナンシーの評価・レビュー

3.4
観た人
330
観たい人
1196
  • −−

    コートニーラブを追いかけてさん2022/01/20 00:08

    息子がいきなり有名なパンクバンドのメンバーになろうもんならすかさず手の甲にデッケェ✖️を彫らせるわい💢
    クラブDJになろうもんなら教えてもらえなくても毎週末女子大駆け回って絶対見つけ出してバーカンでデッケェ声で「あれねえ、あたいの息子!!」って自慢してクエルボのボトル抱えながらフロアで誰よりも踊り狂ってやるわい💢
    どうだ!!!カァチャン怖いだろ!!!

  • 3.6

    ハラダユウキさん2021/12/06 14:58

    嘘をつかないグルーピー
    悪者を演じきれたパンクスター

    2人とも年上に見えるのは、今もまだその当時の気持ちのままだからって誰かが言ってた

    パドロックチョーカー家のどっかにあるけどほっとこう

  • 3.0

    おまんちゃんさん2021/11/17 22:09

    中学生の時に憧れたシドとナンシー。クレイジーでかっこよくて、これぞパンク!と思ってたし、シドに憧れて20代で死にたいと思ってた人も多かったと思う。

    ドキュメンタリーで色々知れて良かった反面、ああ、このひとたちも本当に生きてた人間だったんだな、っていう複雑な感情。象徴だったからな〜

    幸せだったのかとかはもう二人にしか分からんけど、なんていうか生き急いでるよね、昔の人って日本も海外もみんな!
    20年そこそこの人生って昔ではよくあったことなんよね〜

    周りの人のインタビューで進む映画だったけど、こないだ観たフィッシュマンズ映画ほどの愛を感じない気はしてしまう。。
    死に方の問題かな。誰かを責めずにはいられんのか。

  • 3.8

    Nさん2021/11/15 21:43

    これドキュメンタリーだよね?ってくらいフィクションに感じる。それくらいブッ飛び。なんてったってナンシーってただの野心のある一般ピーポーってところがすごい。著名人や有名人と自身の体のみで関係を作り上げていき、のし上がっていく強さ。悪魔やん。

  • 3.3

    こまだこまさん2021/11/14 06:27

    シドとナンシーを知る人々が語る彼らの姿。周りがなんと言おうがどう思おうが2人だけの関係性や愛の形があるのだろうなとも思った。それはきっと周囲が浮き上がらせることが難しいものなのだと思うけど、語られることで輪郭がぼんやりと見えるのではないか。破滅的で切ない話だけれどパンクを感じる。

  • −−

    地獄のメッポさん2021/11/10 18:25

    最低で最高。最悪の伝説のドキュメンタリー。ピストルズの、ではない。シドの話。ボーイズがかかるわパンクス達がたくさん登場して証言していました。シナトラの曲が流れたら万点級の作品だったのにな。

  • 4.0

    げんげんさん2021/10/27 07:17

    自分がパンクキッズだった当時はインターネットも無い時代だったので、驚愕の事実が今さらながらいろいろ知れてかなり興味深かった

    結局パンクスって純粋なんだと思う
    純粋で自分に正直だから生きたいように生きる
    人目なんか気にせず自分をさらけ出す

    そんな生粋のパンクス2人のお話

  • 3.5

    ツカサビアンさん2021/10/24 07:10

    ロック好きは観とかなあかんやつなんかな!

    シドは本当は優しい男やけど、ナンシーの影響や世間からの悪のイメージを演じるといった事から破滅していく的な感じやろけど。
    でもそれはシドが選んだわけやし、周りが思っとる程この状況をシドは悪く思ってなかったんやろなぁ(それでもナンシーに嫌気がさす事は多々あったやろうけど)。

    パンクと言えば真っ先にピストルズが浮かぶし、音楽性よりもファッションやアティチュードが先にくる唯一の?バンドじゃないかな!

  • 3.6

    MikuOshikaさん2021/10/22 22:00

    すべてにおいてパンク。
    パンクというスタイルやファッションを位置付けたシドヴィシャス。
    ドラッグにやつれた顔とブーツに革のジャケット。
    そして理想のシドを作り上げたといえる
    恋人のナンシーの存在。
    短命すぎて
    永遠の20歳の伝説。痺れる

  • 3.7

    モーゾフさん2021/10/17 16:13

    短命に終わった破天荒な2人。
    2人の関係性や日常、そして未だ謎のナンシーの死因について知人友人のインタビューを通して探っていく。
    ーーーーーーーーーーーーーー
    本当はゲイリオールドマンが演じてる奴を観たかったんだけど…
    でもコレはコレでジャンキーの堕ちっぷりと死因というミステリアスな部分に惹きつけれてあっという間に見終わった感じ。
    トレスポってリアルだったんだなと思った。

    パンクに縁が無く、よくわからないけどシドが象徴的なポジションになるのはわかる。

    2021 10 アマプラ




レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました