お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

WAVES/ウェイブス

G
  • 字幕

傷ついた今日も、癒えない傷も、愛の波が洗い流すー

高校生タイラーは、成績優秀なレスリング部のエリート選手、美しい恋人アレクシスもいる。厳格な父親ロナルドとの間に距離を感じながらも、恵まれた家庭に育ち、何不自由のない生活を送っていた。そんなある日、不運にも肩の負傷が発覚し、医師から選手生命の危機を告げられる。そして追い打ちをかけるかのように、恋人の妊娠が判明。徐々に狂い始めた人生の歯車に翻弄され、自分を見失っていく。そしてある夜、タイラーと家族の運命を変える決定的な悲劇が起こる。一年後、心を閉ざして過ごす妹エミリーの前に、すべての事情を知りつつ好意を寄せるルークが現れる。ルークの不器用な優しさに触れ、次第に心を開くエミリー。やがて二人は恋に落ちるが、ルークも同じように心に大きな傷を抱えていた。そして二人はお互いの未来のためにある行動に出る・・・。

※11月25日までの期間限定配信です。

詳細情報

原題
WAVES
関連情報
音楽:トレント・レズナー,アッティカス・ロス
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2019
制作国
アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2020-09-25 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入1,100

ラブコメディ・青春洋画ランキング

WAVES/ウェイブスの評価・レビュー

3.7
観た人
10478
観たい人
40944
  • 2.7

    MTさん2020/10/25 10:36

    優秀なボクサー選手だった高校3年生が肩を壊したことをきっかけに人生が転落していき、その家族も崩壊、そして、そんな中でも生きていくしかないという現実をうつした映画。

    カメラの取り方、音楽の絶妙な暗さがミステリー感がある。

    音楽は一つもしらなかった。
    泣けるとかはないかなー。

  • −−

    忘却白書さん2020/10/25 09:06

    カルペ・ディエムなのにメメント・モリ。
    True Love Waits。

    精神状態に呼応する画面アスペクト比。

    『ユーフォリア/EUPHORIA』でも似たような役どころだったしアレクサ・デミーってこんな感じの役ばっかだな。好きだけど。

  • 3.4

    Azuさん2020/10/25 00:13

    正直期待しすぎていた部分もあったかな...と思ってしまうけれど、A24〜〜!といった感じの作品。
    映画を観ているというよりは、美しく色彩に富んだ映像作品を観ている気分。
    ただ揺れてる気分になるので酔う人は気持ち悪くなっちゃうかも。

    複雑な家族関係は、やっぱり多感な時期の子どもには見えないプレッシャーを与えてしまうのだろう。主人公タイラーの人生が猛スピードで堕ちていく様は結構凄まじい。引き金は違えどどんな10代の子にもあり得そうな話。
    そしてそして妹エイミーが良い子すぎる、後半はこの子の苦しい日々を映し出しているのだけれど、だいぶ重い。
    お母さんにメールを打っては送れず、直しては送れず、、のシーンがずしーんと来る。
    ラストの手放しサイクリングこそ清々しい気持ちになれるけれど、なんかこうデクレッシェンドってな感じの終わり方だった。
    いろんな問題を表舞台に持ってきたけど、だれも解決出来ずに治療不可?みたいな気持ちになった。
    とりあえずAlexa Demie めちゃくちゃかわいいmid90sとはまた違った感じね。

  • 2.8

    mariさん2020/10/23 00:24

    相性が悪いのか、終始苦手で
    吐き気を催しながらなんとか観切った。

    プレイリストムービー?オシャレ?
    何が?どこが?という気持ち。

    感情移入型の方には絶対おすすめできなくて、
    変な感じに相当心を抉られることを
    注釈付けていただきたいほどの苦痛感。

    画角の変容もぐるぐる回るカメラワークも
    鬱陶しく思えて、とにかく合わないのだと思う。

    抱きしめる姿や本心を吐露する姿は
    聖母のようだけれど、
    聖母にも葛藤があるのを忘れないように。
    大丈夫という言葉も表面上の笑顔も
    それが本当ではないのかもしれない、
    ということを忘れないように。

    そこだけはしっかりと心に刻みながら、
    作り物だということを理解しながら、
    それでももう観ることはないと思う。

  • −−

    rayさん2020/10/22 23:59

    公園のベンチで父と娘が抱き合うシーンが素敵だった。

    主人公テイラーに引き続き
    妹エミリーにも嫌なことが
    起こるのかとハラハラして観てたけど、、、
    このシーンを観てきっと大丈夫。と安心。
    どんなに恵まれた環境で生きようともその人の器、みたいなもの資質みたいなものは、
    どうすることもできないのかも
    しれないなと思う。
    それでも、
    再生するには揺るぎない愛と
    それを信じる心、が必要。

  • 3.7

    kanabunさん2020/10/22 23:11

    家族の崩壊と再生の物語。

    美しく鮮やかで繊細な映像に余計心をかき乱された。
    静かに流れるようでいて激しく揺さぶるような作品。
    そして流れる楽曲が登場人物の心情に寄り添うようなつくりになっています。

    正直、大変重い。苦しい。途中から残酷すぎる絶望の嵐。
    絶望絶望絶望絶望。
    絶望すぎてつらくて途中ほんとどう観ればいいのかわからんくなった。
    ツラさ苦しさの上に恐怖さえ感じる衝撃的な転落。
    もうやめてくれと言いたくなるほど。

    あのグルングルンのカメラワークめちゃ印象的。よかったです。
    感情もぐっちゃぐちゃになりました。

    前半は兄のタイラー中心、後半は妹のエミリー中心のお話。
    後半の雰囲気すごく好きです。
    悲しさと苦しさが同居しながらも穏やかで優しい。
    エミリーとルークのシーンはどれも雰囲気が素敵で好き。

    そしてエミリーが父親に対して本音を吐露するとこで苦しさが痛いほど伝わり涙腺崩壊。
    苦しさを抱えながらも相手のことを慮るエミリーの幸せを願わずにはいられなかった。

    余韻が素晴らしく、苦しくてたまらない絶望の中にほんの小さな小さな一筋の希望が感じられました。

    そして相手に対して身勝手な気持ちや歪んだ愛を押し付けるのではなく、温かい愛情と優しさというものが結局必要なのではないかと思わせてくれる作品。

  • −−

    sahoさん2020/10/19 23:32



    絶妙なタイミングで流れるサイコーな音楽と、映像が良すぎて、映画館で見なかったことに後悔しかない〜
    すぐポイント使って見た🥺笑

    とりあえず彼の白髪がかっこよすぎなのと、家が素敵すぎるのと、主役の視点が変わるところと、日が落ちる時のあの時間帯の空の明るさの映像が多いところが100点

    とりあえずめちゃんこ好き!

  • 4.7

    ポーツマスポーツマスさん2020/10/19 13:44

    フランク・オーシャンら最先端の人気アーティストの楽曲たちと美しい映像が共鳴する奇跡のような瞬間が何度も。挫折と喪失、そして再生へと続くストーリーと相まって深い感動に包まれました。

  • 3.6

    Moooriiiiさん2020/10/19 12:39

    映像と音楽が美しい
    前半30分タイラーが捕まるところまでは面白かった
    後半は新宿駅で足元に泣きついて別れを惜しむメンヘラ女並みに重たかった

  • 2.0

    ひめさん2020/10/18 05:09

    共感出来ない系のクズ。思春期のモヤモヤ爆発!はわかるんだけど、主人公(兄)に全く寄り添えなかった。妹サイドは良かった。予告による先入観と期待って良くないな。画は綺麗だけどプレイリストムービー(ってなんだ)という感じでもなかった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す