お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

デスマッチ 檻の中の拳闘

G
  • 字幕

「リトル・ダンサー」のジェイミー・ベルと「キャプテン・アメリカ」シリーズのフランク・グリロが共演したクライムアクション。

。元海兵隊員のアールは仕事がなく、妻や子どもたちと空き家を転々としながら貧困にあえぐ日々を送っていた。一方、麻薬の密売人アンガスは、妹デリアを暴力で支配しながら麻薬を売りさばいて生活している。そんなアールとアンガスには、ある共通の目的があった。それは、檻の中で屈強な男たちが拳のみで闘う伝説のデスマッチで賞金10万ドルを手にすること。底辺の生活から抜け出すべく、命懸けの戦いに挑む2人だったが……。

詳細情報

音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2018
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2020-10-02 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

クライム・犯罪洋画ランキング

デスマッチ 檻の中の拳闘の評価・レビュー

2.9
観た人
68
観たい人
126
  • −−

    るうLechattigreさん2021/05/10 22:59

    格闘技系のアクションかと思ったら、ラストに喧嘩シーンがあるだけで全体的に暗いお話。
    デリアが自殺しようと銃を咥える静寂の長いシーンは良かったけどそれだけかな。
    原作があるからしょうがないけど、デリア中心のストーリーで組み立てたらもっと良いかも

  • 3.2

    ムトゥさん2021/05/04 17:14

    拳闘じゃなくて喧嘩だとかツッコミどころが多いけど、映画はいたって真っ当。虚無感漂う雰囲気は好き。アクションを求めると失望する。

  • 3.4

    きぬきぬさん2021/05/01 13:15

    麻薬の蔓延する最悪の環境と貧困のどん底生活から抜け出す為、妻と娘を残して、命を賭けた闘技場へ向かう青年と息子の暗鬱なロードムービー。腕っぷしに自信があるにしてもジェイミー・ベルだから不安漂う。そして麻薬で商売してるサイコパスの兄がいる娘と関わらなければ、、絶望感も強くなる。
    あまりに暗い話だけど嫌いじゃない。

  • 2.5

    kazataさん2021/04/02 00:55

    『SKIN』に続いて貧乏でマッチョなアメリカ人キャラを演じたジェイミー・ベル(…だからそんなキャラは似合わないってば!)主演作をウォッチ!

    貧困&麻薬が蔓延し、生きる希望を見出せない閉塞した社会の中で、父親ジェイミーが己の拳で一攫千金を夢見る物語。おまけに、主要キャラの男たちがみんなPTSDに苦しんでいて、どことなく死に場所を探して彷徨っている感じなんだけど、ジェイミーだけは守るべき家族があるから、辛うじて「生きなきゃ」って思うことができる……そんな世界観。

    撮監のセンスがナイスだから各シーンのルックは良き!
    ……だけど、如何せん物語展開的に疑問点だらけだから引っ掛かるところが多過ぎるのと、クライマックス含めて肝心の拳闘シーンのアクションが弱過ぎるのが致命的。

    危険と知りながらなぜ息子を連れて行かなきゃならなかったのか……
    (ちゃんと頭撃って殺すシーンを見せておきながら)なぜ本当に殺したい相手をヘッド・ショットしなかったのか……
    見せ場なはずのバトルロワイアル形式デスマッチがなぜあんなにもショボいのか……

    (ただ殴り合って、絞め技で決めて……ってどう見てもジェイミーがケンカ最強に見えないんですが)

    (弱かったジェイミーが特訓&怒りパワーによって宿敵を倒す…的な展開が見たかったかな)

  • 2.9

    犬さん2021/03/29 23:51

    成功

    元海兵隊員のアールは仕事がなく、妻や子どもたちと貧困にあえぐ日々を送っていた
    一方、麻薬の密売人アンガスは、妹デリアを暴力で支配しながら麻薬を売りさばいて生活している
    そんな2人は、檻の中で屈強な男たちが拳のみで闘う伝説のデスマッチで賞金10万ドルを手にして底辺の生活から抜け出すべく、命懸けの戦いに挑むが……

    家族

    はじめに戻るパターン
    クライマックスに向けて

    それぞれ

    ロマンス

    静かな
    激しいアクションはそこまで

    展開が

    雰囲気

  • 4.0

    ドロリスさん2021/01/20 22:57

    ヒューマンかよッッ!
    想定外ではありますが、素晴らしい男の、そして家族のドラマでした!
    ひたすら折の中で拳を突き合わしているのかと思ってましたが、そうではなく、ドンづまりの寂れた人生だが、ドニー・ブルックという一大拳闘大会に向かって突き進む、ある意味「コック・ファイター」を思わせるロードムービー作品でした。
    音楽も不似合いながら何か引っかかる所もあり、あと、グリロ!グリロ史上最高の悪役…何ていうか狂気を匂わす有りがちのクセっ気もなく、根っこから深々と堕ちてる悪役だった。

  • 2.0

    Kさん2021/01/17 17:09

    推しが主演なので観ましたが。
    なるほどこれは……面白くない……。
    邦題とジャケットのミスリードは(もう知ってたけど)なんとかしろ。
    ロードムービーかな。陰鬱で悲惨な状況を描いてるし「わ、可哀想……」とは思ったけど、基本的にあまり心に響くことがない映画だった。無だった……。

  • 3.0

    さむさん2021/01/03 00:30

    ジェイミーベル目当てで鑑賞。あのリトルダンサーが退役軍人で無職。闇格闘技に出る参加費のために銃器屋に強盗。子供が二人いるのに、嫁はジャンキー。

    アメリカの田舎の底辺モノ映画は大好物で、ニュースでは絶対に知れない情報が盛り沢山でした。みんな酷い暮らしをしてたなぁ。

    パッケージからもわかるように、ラストは地下格闘技になります。ひょっとしたら、実際にある話なんじゃないかというリアリティがありました。

    イギリスや日本でも、警察がまず来ないキャンプ場や山奥でレイブイベントを興行して、人が集まってパーティーをしてます。

    本作ではアメリカ退役軍人や、バイカーたちがフェス感覚で夜な夜な集まり、クスリや武器の売買、賭け格闘技をやったりしてる…これは…フィクションなのかなぁ…
    ワクワクしました。

    ちなみに、映画自体は退屈です。格闘技映画ではありません。底辺ロードムービーです。アメリカ人って一部だけが優秀で、残りはバカなんじゃないかと思うぐらい雑な生き方と行動をする出演者ばかりで、ヤキモキします。個人的にはそこがカッコいいとも思えましたが…

    パッケージ詐欺ですが、嫌いじゃないです。試合開始の瞬間テンション爆上がりしました。

    おススメはしません。

  • 2.5

    チアゴシウバさん2020/12/20 21:38

    凄い期待してた!ってわけではないですが及第点すら程遠く感じました。
    思った以上に戦いまでに時間がかかりいざ始まればものの数分で終了。
    バトル方式もよくわからん形の小さな金網の中でゲリラ戦。
    最後に残ったのはなぜこれを借りたんだ俺!という自分への怒りのみでした。
    オススメはしません。

  • 3.7

    dudeさん2020/12/15 22:53

    パトカーの点滅が目新しかった。『インディアン・ランナー』を思い出す夜道。薬中だったらしい?刑事のおっさんがただ甲斐なく死んでいくとこもグッとくる。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す