お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

16ブロック

G
  • 字幕

『ダイ・ハード』でNYを救い、『アルマゲドン』では地球をも救った男が挑む史上最悪のサバイバル・バトル!!

ニューヨーク市警の刑事ジャックに課された任務は、16ブロック(区画)先の裁判所に証人を送り届けるだけのごく簡単なもの。だが、護送中、何者かに襲撃されてしまう。その証人が警察内部の不正を目撃していたのだ。法廷での証言開始まで残された時間は118分。NY市警対一人の刑事。ブルース史上、最も壮絶な戦いが始まる!

詳細情報

原題
16BLOCKS
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2006
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2016-02-12 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

クライム・犯罪洋画ランキング

16ブロックの評価・レビュー

3.4
観た人
7934
観たい人
1365
  • 3.3

    Jojoさん2021/08/03 22:03

    ケーキじゃないけどメッセージ性高め、
    バス停で親友に車貸しておばあちゃん送ってもらって女の子と一緒にバス待つ

  • 3.3

    QooMeさん2021/07/23 22:55

    いつものブルースウィルスじゃないんですね。中年太りした感じのキャラです。話の流れはよくわかるんだけど、マクレーン期待してみるといけませんね。

  • 4.0

    LEEさん2021/07/13 11:47

    先日亡くなったリチャードドナーの遺作となった一本
    渋さが染み入る良作だった


    なんでもない証人護送の任務かと思っていたら……というストーリーなのでまさにダイハードをやってきたブルースウィリスにピッタリ!
    やる気のないマクレーンみたいな感じなのでブルースウィリスの為に用意されたのかなと思ってしまうキャラクターだった笑
    男が意を決して目を背けてきた正義と向き合うという展開はやっぱりアツいし、終わり方も良かった
    でもなんで敵の警察官はラストにブルースウィリスと対峙した時に撃たなかったんだろうとは思った(自分の手を汚したくなかったのかな?


    映画の流れとしては裁判所を目指しながらの逃避行なのでロケーションもポンポン代わり、緊張感がありながらテンポよく映画が進んでいくので飽きたりせずに最後まで楽しくみることができた
    アクションもド派手とまではいかないんだけど堅実な見応えのあるものに仕上がっていた


    ちょうどいい尺で午後ローあたりで見たら楽しかったと思うこと間違いなしの一本
    オススメ!

  • 3.4

    ゆいさん2021/07/09 11:29

    アルコール中毒の落ちぶれた警官に与えられた任務は証人を16ブロック先の裁判所まで護送すること。
    しかし彼は警官に不利な証言をするため命を狙われていた。

    少しずつ絆が強くなる2人。
    わかっていた結末だが、最後はほっこりした。

  • −−

    2秒前さん2021/07/06 21:43

    リチャード•ドナー追悼。
    約2時間のタイムリミットが提示されたところでリアルタイム進行映画であることを予想したが、それはほぼ裏切られなかった。
    一発目の銃弾のケレンで胸を掴まれる。
    敵が突入→罠/不在だったという描写が4回もあるのだが一本調子にならないのは演出力の賜物かな。
    最初から顔面蒼白で足が不自由なブルース•ウィリスをさらに満身創痍にさせるあたり、さすが被写体がどうすれば最も輝くかわかっている。

  • 3.7

    Catooongzさん2021/07/02 02:46

    ありきたりなアクション映画なのかと思ったけど、意外といー話だった。ブルースウィリス、ゾンビみたいに顔色悪かったけど。街中映画はええなぁ。モスデフが出演してて喋りまくるからラップみたいに(キャラちゃうけど)テンポよく鑑賞できました!

  • 3.5

    ゆとリーマンさん2021/06/30 22:40

    昔懐かしい人情ストーリーで自分が映画にドップリ嵌っていた70~80年代の空気が充満している。派手さはないが、基本に忠実と思わせる作品。
    バスに立て篭もるシーンは名作「ガントレット」が思い出されました。
    ラストもお決まりなのですが、何故か笑みが毀れてしまう。
    護送犯の印象的な台詞「人は変われる」自分もそう思いますし、バリー・ホワイトもそう思っているはず!

  • 3.5

    303030さん2021/06/26 03:38

    ブラックスター、モスデフを愛聴していた者としてはこの声は映画にとってノイズでしか無い。モスデフでしかなかった。
    演技は良かったです。

  • 4.0

    パイカルは美味しいのかさん2021/06/23 17:02

    きっとネタバレ無し。

    ロードショー時に観たのに、なぜか内容はほぼ覚えてない。確か佳作だったはず…
    そして、
    15年後に観たら…、メチャ良作やん!
    さすがリチャードドナー!

    ダイハードシリーズは超好きだけど、2作目以降は、ファンでもはっきり言えます、「漫画です」
    あり得ないことだらけ!
    面白いけど。

    普通のおっちゃんが巻き込まれた事件なら、
    3以降は、超人化し過ぎや。

    ただし、この作品「16ブロック」は結構、硬派。
    なぜダイハードを持ちだすかというと。

    主人公が2日酔いだから。

    不肖、自分は、2日酔い評論家。
    自分も、3万回くらいなってますよ2日酔い。
    ホントに辛いんですよ、ツラい。
    もうね、
    世界中の酒が無くなってしまえ!
    と思うんです、ホントに辛いから。
    ゲロも吐きたいですよ、その辺に。

    ブルースウィリスも序盤は酔っぱらいの汚い感じがよく出てて、凄い顔してます。ホントにツラそう、夜勤明けだし…
    だけど、そんな大変な中、主人公はなぜか、難しい状況を選択。
    普通はムリ。帰って寝ます、気持ち悪かったら無理なんです、例え正義の為でも身体がついて来ない!
    だったらこれ、
    リアルダイハード2じゃん。(1作目の続き)

    ジョンマクレーンなら、その選択は有りだし、
    見事な危機回避能力も、ツジツマが合う。
    ニューヨーク市警も一緒だし、基本2日酔いの人。(ダイハード3参照)

    そんなふうに、マクレーンと思って勝手に観てたら、超面白かったです。
    うんうんうん、なるほど、そう来ますか… ほほう。

    DVD限定のもう1つのラスト。
    へ~。

  • −−

    朝田さん2021/06/08 20:27

    設定は既視感しか無いのだが、主人公の過去を一々描かず小道具や何気ない会話で示していくスピーディーな演出でめちゃ楽しい。モス・デフがバスに向かう前の表情にちょっと泣けてくる。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す