お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

3年目のデビュー

G

仲間とともに、新しい未来へ

「けやき坂46(ひらがなけやき)」から改名し、1stシングル「キュン」が発売初週で47万枚を売り上げるなど華々しいデビューを飾ったアイドルグループ「日向坂46」。彼女たちにとって初となるドキュメンタリー映画が、2020年に公開しました。2019年に「NHK紅白歌合戦」に初出場するなど、大躍進を遂げた日向坂46のデビュー1年目に完全密着。日々拡大するグループの人気。その裏側に隠れたメンバー一人ひとりの苦悩。自分たちだけの名前を手に入れてからもなお、常に危機感を持ち、「日向坂46」としての魅力を探し求める姿が映し出されています。先輩グループ・欅坂46の存在感に圧倒されながら、自分たちのアイデンティティを模索し続けた「けやき坂46」としての3年間。改名という大きな変化をきっかけに、最大風速で2度目のスタートを切った日向坂46。しかしその裏側で、メンバーたちは大きな壁を乗り越えようと必死になっていました。輝きと苦悩が交錯する彼女たちの記録を、ぜひご覧ください。制作は、ドキュメンタリー番組「セルフ Documentary of 日向坂46」で日々の活動に密着してきたチームが担当。

詳細情報

関連情報
製作総指揮:平野隆 企画監修:秋元康 プロデューサー:刀根鉄太 音楽:櫻井美希,山田航平
音声言語
日本語
制作年
2020
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2021-01-20 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

その他邦画ランキング

3年目のデビューの評価・レビュー

4
観た人
1912
観たい人
797
  • 4.0

    ボーンさん2021/02/28 00:33

    初見タイタニックくらい泣いた。

    曲は詳しくないけどバラエティからハマり、彼女達の面白さも楽しさも、何事にも全力なところもよく知ってる。
    そんな彼女らの壮絶な過去に震えた。

    ロッキー的な、プラダを着た悪魔的な、ビリギャル的な。
    不遇な状況でも負けず諦めず闘い続ける。
    そんな人たちはいつ見てもカッコいい。

    バラエティへの本気度は本当におかしい。
    普通の芸人でもきついような振りに応えて、一発芸したり、変顔したり、オチをつけたり…
    オードリーとの絡みは今後も楽しみ笑

    最近盛り上がってる日向。
    いろんなバラエティやラジオに進出してるらしく、見かけると応援してる笑

    今後も全力で頑張ってほしい。

    最近はおたけ、べみほが好きです。

  • 3.4

    ZZAIRPORTさん2021/02/27 23:44

    内容はさておき、このナレーションとテロップってまじテレビ番組じゃん・・ってなった🥶
    ニュース番組の特集コーナー感・・📰

  • 4.0

    むーちゃんさん2021/02/25 08:10

    お家で映画鑑賞🎵

    前身の、けやき坂46(ひらがなけやき)からグループ名を改め、2019年3月にデビューシングル「キュン」をリリースし、同年末にはNHK紅白歌合戦にも出場を果たすなど躍進を遂げたデビュー1年目に密着。先輩グループである欅坂46の存在感に圧倒されながら、自分たちのアイデンティティを模索していた、けやき坂46当時や、改名という大きな変化をきっかけに2度目のスタートを切り、大きな壁を乗り越えようと走り続けるメンバーたちの日々の輝きや苦悩を映し出す~🐽💨3時間のディレクターカット版にて鑑賞🎵欅坂46のアンダーグループひらがなけやきから始まった、少女たちのスターへと駆け上がる雑草魂の精神が感動的だったな~😭😭😭
    .

  • 4.3

    ただの映画好きさん2021/02/23 13:08

    Blu-ray豪華版を購入。
    ディレクターズカット版を鑑賞。
    普通におひさまだけど悪い面もちゃんと見せてるようで見せてない。
    もうちょっとドキュメンタリー性が欲しかったかなぁ。
    でもみんな可愛かったからOKです笑。
    ファン補正で4.3。

    '21 13本目

  • 5.0

    のじーたさん2021/02/21 14:45

    ディレクターズカット版、約3時間のボリュームだったけど内容が濃くてとても感動した。彼女たちが頑張っているから自分も頑張ろうと思えた。青春の馬の部分がやばかった。

  • 3.5

    Kenさん2021/02/21 12:59

    王道のドキュメンタリーだった。

    既存映像ばっかりなのは残念だけど、それだけ「けやき坂46」って注目されてなかったのかなって思う、にしたって少ない気はするけどね。

    『約束の卵』や『青春の馬』映画見た後に聞きたくなるし、聞くとまた違った見方ができていい

    映画としては微妙かな

  • 4.0

    オノダさん2021/02/19 17:59

    まあ確かに映画にする必要はなかったと思うし全然テレビの特番とかで流してくれるので良かったんだが、引くほど泣いたんだわこれが

    顔が可愛い・オモロい・仲良し
    この三拍子が揃ってるので日向坂好き、箱推し不可避。生活の3割くらいはこの子らの深夜番組(個人的にはどのバラエティよりもオモロい)に支えられてると言っても過言ではない、アイドルはもう曲とか変なストーリー性は二の次でキラキラハッピーでいてくれたらいい!日向だけはお願いだから選抜にしないでくれ〜

    長濱ねるちゃんホント痩せたな

  • 4.1

    ユータさん2021/02/18 21:56

    積み重ねる先に未来は見えてくる

    この若さでものすごいプレッシャーの中で仕事してる彼女たちに年上の自分がリスペクトしてしまった…
    自分ももっと頑張らなきゃな

    アイドル好きじゃなくてもこれ見るとファンになってしまうなぁ

  • 3.6

    さちゃんさん2021/02/17 20:02

    ひなくりのドーム発表の場面は何回みても泣ける。このグループを好きになってよかったと改めて思える映画、、好き

  • 4.0

    あゆぼんさん2021/02/17 16:17

    2021年・7本目
    人気アイドルグループ・日向坂46の怒涛の1年に密着したドキュメンタリー。破竹の勢いで活動し続ける彼女たちの知られざる苦悩やその歴史を紐解くいい作品だった。これまで未公開だった舞台裏の様子などもたくさん見れてよりこのグループのことが好きになった。これからの活躍にも期待。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る