お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

暴力無双 サブリミナル・ウォー

G

ヤバい奴らが帰ってきた!!

組織から距離を置き、愛する女性との幸せな日々を過ごす元・暗殺者のナックル。だが、その日々は突然終わりを迎える。洗脳されて一般人として暮らしていたかつての仲間の暗殺者たちが次々と覚醒。職場の上司だろうが、ヤクザだろうが、相手構わず暴れまくり、ナックルの周辺にも迫ってきていた!さらわれた愛する女性を救うため、ナックルはかつての仲間たちが待ち受ける約束の森へと向かう―。

※この作品には暴力シーンやグロテスクな表現が含まれています。

詳細情報

関連情報
アクション監督:坂口拓
音声言語
日本語
制作年
2021
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2021-01-24 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

Vシネマ(アクション)邦画ランキング

暴力無双 サブリミナル・ウォーの評価・レビュー

2.8
観た人
21
観たい人
60
  • 3.8

    hgs514さん2021/04/17 02:55

    ちゃんとアクションが出来る人、撮れる人はとても大事でちゅ。

    往年の名優に混じって若手にもちゃんと見せ場があり、後進にも期待が持てる内容でちた。

    技術の継承はとても大事だと赤ちゃんながらに思いまちた。

  • 3.3

    片腕マシンボーイさん2021/04/03 10:29

    拓さん、斬鬼さん、榊英雄、ってキャストからして「ヴァーサス」にキュンしたみんなに贈るダサカッコイイアクションの同窓会だってばよ!って観ざるを得ないんよね!

    組織を抜けた最強の4人が10年後、真の最強を競って争うことになんぞ!って話

    しかも!津田寛治に木下ほうか、山谷花純ちゃん、「バーストマシンガール」の主演搗宮姫奈ちゃん等超豪華キャストでキュンだってばよ!って興奮しながら鑑賞

    まぁな、キャストとアクション以外にはもちろん期待すんな、ってなもんですが、期待したものだけはキッチリと間違いなく見せてくれる親切設計、拓さんと斬鬼さんと榊英雄がキャッキャウフフと拳やナイフでじゃれ合うんだけでマシンボーイもキャッキャしたし…
    ん?最強の4人のもひとり、4人目のお姉様は誰や?「ヴァーサス」にも出ていたっぽいがちょいわからへんかったわ、アクションは他のキャストに負けじと良かったんやが……ギャルファッションは自粛して欲しかったんやが

    そんなメインキャストはもちろん、津田寛治のポンコツヤクザや木下ほうかの師匠なんかは、チョイ役やが実力派ふたりがそこにいるだけでポンコツ作品がビシッと締まったし、搗宮姫奈ちゃんは「バーストマシンガール」ん時よりアクションに磨きがかかっていたし、雑魚役でパトレン2号もいたんやが…
    本作でいっちゃん輝いて見えたんはな、やっぱり拓さんの彼女役の山谷花純ちゃんやねん!ぺろぺろ、あるデメリットを背負った役なんやけどな、それを自然体で演じているし、やっぱり実力ある女優さんなんよなぁ!海外の映画賞受賞しているし日本でももっと認められて活躍していって欲しいぞぉ!

    まぁ、もひとつ言うならば、マシンボーイってば斬鬼さん斬鬼さん言うているように、斬鬼さんはコミカル斬鬼さんよりクールワイルドな斬鬼さんが好きやからなぁ、本作のリドラー斬鬼さんは…
    まぁでもファンサービスで斬鬼さんの変身ポーズしてくれたから良いかぁ!ぺろぺろ

  • 2.0

    渡辺さん2021/02/19 22:38


    2021/02/19
    Amazon primeにて鑑賞

    VERSUSから約20年

    みんな大人になりました

    作品の感想は点数という事で

  • 1.0

    エッグプラントさん2021/02/09 10:41

    話としては、どこかで観た感じを楽しむのかなと思う内容だった。

    全編アクションにふってみてもよかったのかなとも思ってしまった。

  • 2.0

    Nariさん2021/01/31 02:47

    「VERSUS」同窓会。

    北村龍平の「VERSUS」が好きなら、ダメ元でも観るしかないでしょ!
    ってことで観ました。

    懐かしい面子が勢揃い。なんかちょっとワクワクして、微笑ましくなりました。
    「久しぶりにみんなで揃って映画撮ってみない?」みたいなノリでやってみたのかな。笑
    なんかそれだったら許せる。

    でも、もしこれを本気で撮ったのだとしたら幻滅です。熟女おねえさんのアクションは見応えあったけど、それ以外は、、、って感じで。

    これは「VERSUS」好きだけが楽しめる映画なんじゃないだろか。

  • 3.8

    だいさん2021/01/26 17:54

    拓ちゃんの引退興行の狂武蔵を観に東京まで遠征した日が懐かしい😭
    いつの間にか復帰してて…!!まだキングダムもバーストマシンガールも狂武蔵完成版も観てないよ💦
    と、思っているうちに東映さんのプロジェクト情報が。 
    ニチアサ出演俳優を起用しての映画企画や演劇企画の次はこれか。
    チャレンジ精神すごいな。
    (メインの榊さんはゴーバスターズ、拓ちゃんは仮面ライダーカブトに出演。ほかにもニチアサ出演者が)

    拓ちゃんを初めて知りハマったきっかけとなったあの『VERSUS』メンバーで、46分という決められた尺の中でなら何をやってもいいという企画⁈

    セルフオマージュ満載だし、役者さんみんな今やるからこその厚みもあって楽しく観ました。
    ここで各役者さんを知った方にはぜひ過去作品を遡って欲しいです。
    (この世界観が合う/合わないははっきりあると思うけど)

    これからYouTubeチャンネルも観まーす🤗

  • −−

    タイマさん2021/01/26 10:43

    『VERSUS』20周年記念作。
    当時のメンバー再集結での暴力同窓会。全員が殺し合いを演じているのにひたすら楽しそうな。セルフオマージュ含め観ているこちらも楽しい。20年の時を経てまた同じ地に立っていることが感慨深い。

    また最近は昔のようなシンプルな娯楽路線へと舵を切っていると感じる東映の新たな配信ブランド“Xstream46”の第一弾作品。東映Vシネマからの流れを汲んだ配信オリジナルコンテンツの皮切りにこの作品を持ってくるという点から考えてレーベルの今後のラインナップにも期待が持てる。
    Vシネの栄華よもう一度と願わずにいられない。

  • 4.0

    daiyuukiさん2021/01/25 20:42

    組織から距離を置き、愛する女性との幸せな日々を過ごす元・暗殺者のナックル(坂口拓)。だが、その日々は突然終わりを迎える。オールラウンドの使い手デザートイーグル(榊英雄)や芝居がかったナイフ使いジャックナイフ(松田賢二)や女カンフー使いのウィップ(浅井星光)など洗脳されて一般人として暮らしていたかつての仲間の暗殺者たちが次々と覚醒。職場の上司だろうが、ヤクザだろうが、相手構わず暴れまくり、ナックルの周辺にも迫ってきていた!さらわれた愛する女性を救うため、ナックルはかつての仲間たちが待ち受ける約束の森へと向かう―。
    かつて組織に逆らおうとしたナックルたちが、組織の殺し屋の黒幕に、ピアノを使った催眠暗示で殺し屋の人格を封印されたけど、組織を独り占めするために、殺し屋を覚醒させ共喰いさせる殺し屋バトルロイヤルを、ボクシングと射撃が得意なナックルやナイフ使いジャックナイフや女カンフー使いウィップや組織に逆らう殺し屋のリーダー格デザートイーグルのノーワイヤーのガチな格闘バトルの連続で描かれていて、「VERSUS」を見ている人はニヤリとさせられるオマージュが散りばめられていて、「VERSUS」を見て夢中になったファンへのお礼を込めた同窓会アクション映画。

  • 3.0

    かいちゃだMayさん2021/01/25 16:52

    ヴァーサスの同窓会的作品。
    短くともアクションはもちろん、ストーリーもまあまあで面白かった。

    若い時の榊さんはバナナマンの設楽さんに似てる。

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る