お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ソウルフル・ワールド

G
  • 吹替
  • 字幕

「人生ってそんなに大切なものなの?」― これは“人生のきらめき”を見つける物語

ニューヨークでジャズ・ミュージシャンを夢見る音楽教師ジョーは、夢が叶う直前にマンホールに落下してしまう…。彼が迷い込んだのは、ソウル<魂>たちが地上に生まれる前に「どんな自分になるか」を決める世界だった!そこでジョーが出会ったのは、やりたいことを見つけられず、“人間に生まれたくない”と何百年もソウルの世界に留まっている“22番”と呼ばれるソウル。夢のために地上での人生を取り戻したいジョーは 22番に協力を求めるが…奇跡の大冒険を繰り広げる二人が、最後に見つけた<人生のきらめき>とは…?

※本編終了後に特典映像『「キャラクターの背景」、「見たことのない世界」、「制作の舞台裏」、「未公開シーン」、「劇場予告編」』がございます。そちらもお楽しみください。こちらの作品は、字幕でも吹き替えでもどちらでもお楽しみいただけます。

詳細情報

原題
Soul
関連情報
共同監督:ケンプ・パワーズ,ジュリア・デロッサ,製作,ダナ・マレー,音楽,トレント・レズナー,アッティカス・ロス
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2020
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2021-03-17 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入2,200円~

購入(期限なし)

標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

アニメーション洋画ランキング

ソウルフル・ワールドの評価・レビュー

4.1
観た人
18361
観たい人
24257
  • 4.6

    グラ子さん2021/04/11 22:48

    音楽、グラフィックデザインが非常に良かった。

    温かい気持ちになれる。


    ずっと手に入れたかったものが手に入れてもそうじゃなかったりするのもいんじゃない?

    たまには立ち止まりつつ、インスピレーションを信じて生きていきたいな。


    第三者目線で見て初めて気づくこともあるよな。
    すごく大切なことやと思う。


    また明日からジャズりながら生きていく。

  • 3.8

    さささん2021/04/11 19:06

    なによりも音楽がいい!!!!
    現実世界の時のジャズと向こうの世界の時の神秘さの対比が、作品に重みとリアリティを与えてるのではないでしょうか!!
    ジャズが痺れます!ピアノの音が最高!!

    ジョーはもっともなこと言ってるけど、実はちゃんと人とも人生とも向き合えてない
    過去の喜びとか自分の純粋な感性って忘れていくものです!よくあること!

    忙しいとなにもかも無になったり、逆に忙しくないと何も感じなくなってしまいますが、そういうときはゆっくり自分と向き合いたい!
    何が好きで何にときめくのか、人それぞれだから、何にときめいたっていい!!
    ときめかなくてもいい!!生きるって案外単純かも!


    アニメーションを評価するだけではなくて、ストーリーもすごいんだぜ!!って言われてるような作品でした!
    人間ってまじで時間さえあれば不可能なことなんてないのでは???

  • 4.5

    大賀尚汰さん2021/04/11 17:34

    これからも自分の中の心がワクワクする方へ素直に進んでいきたいと思った。
    劇中にでてくる、木漏れ日とか様々な描写が個人的に大好きだったし、綺麗だった。

  • 4.7

    たそさん2021/04/11 16:37

    やっと観れました。
    安定のピクサー(^^)
    ピアノや散髪のシーン良き!
    少し大人向けのテーマかもだけど子供も最後まで観てました。
    ディズニープラスでピクサーの舞台裏っていうドキュメンタリーもあってそれとセットで観ると良きです♪

  • 4.5

    アローさん2021/04/11 13:28

    ジャズミュージシャンを夢見る音楽教師のジョーは、夢が叶う直前にマンホールに落下し、生まれる前のソウル<魂>が「どんな自分になるか」を決める世界にたどり着いてしまう。そこで彼は、やりたいことが見つからず何百年もソウルの世界に留まっている“22番”に出会う。人生を取り戻したいジョーは 22番に助けを求めるが…。奇跡の大冒険を繰り広げる2人が最後に見つけた人生のきらめきとは?



     劇中でジョーが泣いたのと同じタイミングで涙が出た。それと同時に「そうか、生きる意味ってそれだけで良いんだ」と心の中の何かが救われた気がした。
     私は普段「生きる意味なんて考えなくても、衣食住ちゃんとしてれば生きていけるじゃん」と思って生活していた。けどこの映画を観ることで生きる意味についてじっくり考えることができたし、何なら最後には素敵な解を得ることもできた。
     「生きがい」となる職業や信念だけが生きる意味じゃないし、「生きがい」だけが生きる意味を与えてくれるわけじゃない。言葉にすると難しい教訓だけど、この映画を観るだけでこの考えを体験できるのはシンプルに素晴らしいと思う。これが劇場公開されなかったのが残念すぎる!ディズニープラスに入った人はぜひ観て欲しい!

  • 4.5

    燃さん2021/04/11 10:09

    ピクサー凄い!!

    インサイドヘッドみたいな感じもあり、大人向けな感じもあり

    生きるってどういうことか
    色々考えさせられる

    感動!!(泣

  • 5.0

    ひめさん2021/04/11 05:07

    この作品のためだけにDisney+に加入しました。悔いは無いです。
    自己肯定感の低い私の魂ごと包み込んでくれた。生きている、それだけで素晴らしいことなんだといつから忘れてしまっていた?
    音楽も良くて、劇場で観られないことが非常に悔やまれる作品。
    (次のピクサーも配信限定ってマジ)

  • 5.0

    しろさん2021/04/11 00:01

    恥ずかしいくらい号泣。笑
    生きづらかったり、心が落ち込んでいたり、もう居なくなりたいって思った時
    みたい映画。

  • 4.8

    向日葵さん2021/04/10 21:21

    「生きる」「生きている」事について、
    本質を教えてくれる作品です。

    生きていても死んでしまうことがある。
    心が死んでしまう。それはなぜだろう。

    そして生まれることに怯える魂22番。
    魂のままでいることを望む彼女の姿は、
    生まれているにも関わらず、
    「ただ生まれていること」に怯え続けるわたしたちの姿にそっくりだった。

    生きるとはどうゆうことなんだろう?
    目的や心が揺すぶられるようなときめきにきらめき、楽しさがなければ、生きることは辛い事なのだろうか?生きる価値がないのだろうか?

    私たちは今「生きている」
    生きていることを持っている。
    既にもう生きている事をしている。

    (というのはどういうこと??)と
    思っているあなたにおすすめします。

    全体的に短編で見やすくも、
    心の奥底に問い掛けてくる。
    生命が続く限り、
    受け継がれていって欲しい作品です。

  • 3.8

    お湯さん2021/04/10 18:53

    人は生きる前に何だったのか?死ぬとどうなるのか?なぜ生きるのか?人間が普遍的に持つであろう疑問をかなり追求した映画なのに、鑑賞後にはふわふわと優しい気持ちが残る、見ている間も見た後も心地いい映画だなと感じた。自分の中では噛み砕けていない所があるのでもう一周くらいしたいところ。
    主人公がジャズピアニストを目指している設定だからか、作中にジャズが沢山流れていて心地がいい。寝る直前とかに見たいな。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す