お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

アガサと殺人の真相

G
  • 字幕

アガサ・クリスティが1926年に失踪した史実を基に、失踪中の出来事を空想で描くミステリー。

アガサ・クリスティが1926年に失踪した史実を基に、失踪中の出来事を空想で描くミステリー。結婚生活も仕事もスランプに陥り、失意の日々を送るアガサの元に、列車内で最愛の友人を殺された元従軍看護師のメイベルが訪れ、犯人捜しを依頼する。事件は迷宮入りし捜査は打ち切られていたが、メイベルは独自に複数の容疑者を捜し出していた。アガサは失意の現実から逃れ、メイベルと共に偽の遺産相続話で容疑者たちをある屋敷に呼び出す。一方、世間ではアガサが失踪したと大騒ぎになっていた。

詳細情報

原題
Agatha and the Truth of Murder
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2018
制作国
イギリス
対応端末
公開開始日
2021-04-02 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

クライム・犯罪洋画ランキング

アガサと殺人の真相の評価・レビュー

3.1
観た人
84
観たい人
30
  • −−

    Lisnさん2022/01/10 10:14

    アガサシリーズ(アガサと殺人の真相・アガサとイシュタルの呪い・アガサと深夜の殺人者)の中で一番面白くなかった

    戦争の感じとかもなんとなく不穏な感じでいやだった

    2021.1.8 fuluにて鑑賞

  • 3.0

    とげまるさん2021/12/30 14:15

    ドクターフーでも失踪中の話あったなあ

    アガサ・クリスティを探偵役にして事件を解決するという設定はいいと思うが、クリスティの小説ほどの面白さはなかった。

  • 2.7

    LEEDSさん2021/09/05 16:04

    アガサは旦那さんとも上手くいかなかったし、失踪したのも事実。
    その失踪中に起こったのをフィクションとして描いてる作品。
    んー…アガサのプライベートについては謎のままであってほしいと思うのは何故なんだろうww
    「謎の失踪」の方がかっこよくない?w
    事件に関しては途中まで結構難解で面白かったけど、犯人の動機を聞いてもイマイチ納得いかない…モヤモヤモヤモヤ…。

  • 3.3

    nekosukiさん2021/09/03 15:40

    “アガサ・クリスティー"の失踪事件を題材にした映画は過去にもあった。“バネッサ・レッドクレープ"が演じた作品とは切り口を変えて実際の殺人事件の謎解きを依頼される“アガサ・クリスティー"という設定が面白い。

    この時代の英国の雰囲気がとても好き。
    冒頭のゴルフのシーンで“コナン・ドイル"はハンティングジャケットにニッカボッカを穿いている。
    英国にはチェックだけでも数えきれないほどのパターンがあり、洗練された使われ方がされている。

    英国紳士はVゾーンの使い方がうまい。
    シャツの襟の形やネクタイとのコントラストが絶妙。完成された着こなしのお陰で、少々残念なルックスでもイケメンに見えてしまう(笑)

    紳士服から派生した婦人服は生地もパターンも直線的でステッチや水牛の角や白蝶貝のボタン等、本物志向。当然“アガサ"の衣装も魅力的だ。


    海風や雨が多い気候にも耐えるレンガの家は時を経る毎に味わいを増す。海沿いの荒涼とした中に建つそれらに私はずっと憧れていた。

    今回は出番が少なかったクラシックカーもちゃんと走るのが奇跡的。
    謎解きよりも背景に興味を引かれた。


  • 3.0

    なをさん2021/07/04 13:42

    雰囲気は良かったし、まあまあ楽しめた。
    事件事態はさほど、というところ。
    クリスティが探偵役となり、実際の事件の真相を探るお話。

  • −−

    フユさん2021/06/21 23:07

    あんまり。
    アガサクリスティ本人が探偵役だったりするの、おもしろいかなぁとおもってみたけど。
    街や家の中や服装など、あと出ている俳優のみなさんもいいとおもったし“容れ物”がいいのはいいんだけど。
    アガサクリスティにそこまで関係ないけど、べつに語る上で欠かせないってわけでもないのに、コナンドイルをひっぱりだしてきて、しかも“失踪中心配して降霊術で探してた”みたいな、ちょっとした笑いの一幕(べつにまったくおもしろくもない)に使っちゃう、みたいなノリというか、意地悪さみたいのがにじみ出てるよって感じた。

  • 3.2

    オさん2021/06/18 03:50

    実際にアガサクリスティが11日間の失踪をしたことを元に
    その間に何してたかってのを想像して作られた作品(フィクション)

    アイディアがユニークだしファンとしてはたまらないな
    と思って鑑賞

    簡単なあらすじは
    6年前の殺人の真相を探って欲しいと突然頼まれて、アガサクリスティ自身が探偵役となる話

    変装をした上で法律事務所から派遣されたという設定で
    被害者の遺産相続の話があるという嘘の口実で容疑者を屋敷に集めるが……


    素直な感想としては面白いけど抜きん出てはいない
    ミステリーとしてと言うよりは物語として楽しめた



    余談だけど
    この事件自体は"驚くような犯人ではない"からなのか、この事件の後に「ナイルに死す」を執筆したということになってるけど、その辺りは実際は期間が空く

  • 3.5

    pideさん2021/06/13 19:04

    なかなか楽しめました。
    すみません。実はこの失踪事件というのを知らなかったものですから色々予備知識を入手してから観ました。

    失踪事件の真相は結局はわからないままだけど本当にこの映画のような感じだっとのではないか?‥‥と自分の中で今も勝手に思い込んでいます。

  • 3.6

    Emiさん2021/06/01 21:06

    サスペンス
    アガサ本人が1926年に失踪した史実を基に、失踪中の出来事を空想で描くミステリー。結婚生活も仕事もスランプに陥り、失意の日々を送るアガサの元に、列車内で最愛の友人を殺された元従軍看護師のメイベルが訪れ、犯人捜しを依頼する。事件は迷宮入りし捜査は打ち切られていたが、メイベルは独自に複数の容疑者を捜し出していた。アガサは失意の現実から逃れ、メイベルと共に偽の遺産相続話で容疑者たちをある屋敷に呼び出す。一方、世間ではアガサが失踪したと大騒ぎになっていた。

    特にアガサ・クリスティファンではありませんが純粋にミステリー作品として楽しめました。
    きっとアガサファンなら気付ける小ネタとかもあったんだろうな〜
    そこに気づけなかったのは悔やまれるけど、湿っぽいイギリスの田舎風景や実際に失踪した11日間などが相まって、臨場感のあるストーリーでした。

    夫の不倫に悩む普通の女性アガサ、コナン・ドイルからの助言でゴルフ場を設計してみたり、どうにか夫婦関係の修復を試みるもなんとなくうまくいかない。
    ありますよねそんな時も。人間だもの。

    執着が急に無くなった時虚無感に襲われる、というのもわかるし、よく言えば羽が生えたみたいの身軽になる、というのもよくわかる。
    固執と執着は紙一重だな。

  • 3.3

    mimo7391さん2021/05/17 16:33

    英国ミステリーのこの時代と雰囲気は大好き。内容はそこまで面白くなかったけど。他シリーズ2つはキャスト違うみたいで見ようか迷うなぁ。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました