お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ディエゴ・マラドーナ 二つの顔

G
  • 字幕

神か悪魔か―誰も見たことない貴重な秘蔵映像と共に誰も知らない波乱万丈な人生が明かされる。

『アイルトン・セナ ~音速の彼方へ』で英国アカデミー賞受賞、『AMY エイミー』でアカデミー賞(R)受賞を果たした、イギリスの俊才アシフ・カパディアとスタッフが集結し、マラドーナ本人の完全な協力を得て、500時間の貴重な秘蔵映像と共に、栄光と挫折を繰り返す天才の光と影が明かされる。ロッテントマト89%大絶賛など、世界中で高く評価された波瀾万丈な人生ドラマ。1984年、アルゼンチン出身のサッカー選手ディエゴ・マラドーナは、イタリア南部の弱小チームSSCナポリに移籍し、“神の手”“5人抜き”でメキシコW杯優勝、史上初のセリエA優勝により、スーパースターとして崇め立てらる。一方、マフィアとの交際やコカインでの逮捕などプライベートではトラブルが頻発。やがて、サッカーを愛するピュアな“ディエゴ”とマスコミを騒がせるダークな“マラドーナ”という、二つの顔が浮かび上がる…。”

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

ドキュメンタリー洋画ランキング

ディエゴ・マラドーナ 二つの顔の評価・レビュー

3.7
観た人
301
観たい人
674
  • 2.5

    ほのぼのさん2021/04/22 15:26

    とにかくスポーツをするのも観るのもそんなに好きじゃない…。熱狂している人は本気で熱狂してるの…?と思ってしまう事も。

    そんな自分なのですが、
    ドキュメンタリーになると楽しい。なぜ。

    マラドーナさんの事で知ってるのは顔位でしたが、ものすごいプレーに釘付けに。
    ものすごい時差で…プレーに感動しました。笑

    そして大きすぎる成功には、やっぱり同じくらいの苦しさや代償は付き物なのかな。

  • 4.4

    asopiyaさん2021/04/03 23:51

    ナポリというワンクラブに絞ったことで、彼の栄光と盛衰をより強く感じることの出来る映画となっていました。

    アルゼンチン代表はロマンがあって、やはり好きです。
    コカインって怖いねぇ・・・。

  • 3.5

    nonchanさん2021/03/30 00:21

    20世紀のサッカー史に名を残す、アルゼンチンの伝説的サッカー選手ディエゴ・マラドーナ。
    イタリア・セリアAに在籍した1984年〜91年を中心に、500時間に及ぶ未公開映像で、栄光と転落を繰り返してきたマラドーナの波瀾万丈な人生を描いたドキュメンタリー。
    私自身、メキシコW杯での「神の手」「5人抜き」や、マフィアやコカインなどのスキャンダルはニュースで知っていたけど、イタリアでのあれこれは知らなかったので、すごく興味深く観た。 
    身長165㎝と小柄でずんぐりむっくりの体格のマラドーナが、敵の大柄な選手たちの間を縦横無尽に駆け抜ける姿に感動。
    しかし、彼の栄光の陰には常にスキャンダルが付き纏い、堕落していく姿に心が痛かった。
    マラドーナと同年代の私たち世代には、やはりレジェンドだからね。

  • 3.3

    もりもりさん2021/03/24 07:36

    ナポリ以降、アメリカワールドカップや引退後等の映像は出てこず微妙。
    同僚だった選手や監督のインタビューをもっと見たかった。

  • 5.0

    けんいちさん2021/03/23 21:35

    アルゼンチンの伝説的サッカー選手ディエゴ・マラドーナのドキュメンタリー。

    天才の光と影。

    現役時代を中心に、スーパープレイだけでなく、組織や薬物との関係にも触れている。

    運命に翻弄される、まるで映画のような人生を送ったのだと、感慨深く思った。

  • 3.8

    toriさん2021/03/22 20:07

    イングランド戦の5人抜きと神の手ゴール
    折しもフォークランド紛争の直後だったからアルゼンチンで神の如く
    崇められたことくらいしか彼の事は知らない

    奇しくもイタリーワールドカップで所属するナポリのスタジアムでイタリーと戦いペナルティーを決めた事やマフィアとの交際、ドラッグ中毒に
    ついてこの映画で理解を深めた

    亡くなった時アルゼンチンでの悲しみようが大々的にTVで流れたが
    堕ちた英雄としてのイメージしかなく本当にそうなのかとサッカーに縁のなさそうなブエノス・アイレスの知人にメールで感想を聞いたところ「死が信じられない 心に空白が空いたようだ」との回答が来た

    これを観て初めて彼がアルゼンチンの永遠のヒーローであることが腹に落ちた

  • 3.0

    あをによしさん2021/03/12 17:41

    ディエゴ・マラドーナ。史上最高のサッカー選手(異論は認めません)。ナポリでの活躍、W杯での5人抜き、そして“神の手“ゴール。当時、世界最高のリーグだったセリエA、UEFA杯、W杯とすべての栄冠を手にした男は、プライベートでは、愛人、マフィア、そしてコカインでの逮捕と、スキャンダルの連続だった。その栄光と挫折に、妙に先日の『ヤクザと家族』が思い出された。スタジアムやロッカールーム、ナポリの街の雰囲気。その熱狂は今では考えられないレベルのものだ。同時にモラルの欠如も。もちろん、だからこその熱狂という面はあるだろう。『ヤクザと家族』の時にも書いたように、時代は変わった。マラドーナも、その流れの中で翻弄された一人だ。もう、彼のような選手は現れない。それは、ビートルズがそうであるように、時代と共にあるものだから。決して、あの時代を美化するわけでも、戻りたいわけでもない。ただ、私の中では、マラドーナが史上最高のサッカー選手だという事実は今後も揺るがないだろう。神と呼ばれるには、あまりにも人間的だった男の素顔が垣間見える秀作だった。

  • −−

    脱法ドライヴ560さん2021/03/08 07:43

    『ボヘミアン・ラプソディ』のライヴエイドシーンの熱狂がずっと続くような激アツ大傑作映画!!!見てくれ!!

  • 2.5

    GBさん2021/03/05 22:32

    紛れもないスーパースターであり、
    家族思いの人間らしい人間。

    R.I.P DIEGO MARADONA

  • 3.5

    としさん2021/03/04 00:58

    Story of the legend in SSC Napoli
    マラドーナ加入後のナポリの躍進、アルゼンチンに栄光をもたらした1986年メキシコW杯とイングランド戦での2つの伝説、皮肉な運命の巡り合わせの1990年イタリアW杯。
    何故堕落した彼が見放されず愛され続けるのか、彼が何故スターなのかがよくわかった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す