お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ザ・レインボー

G
  • 字幕

レミーはレインボーの家具のようだ。いつもいた。”-スラッシュロックンロールの聖地、Motörheadレミーの棲家、<レインボー・バー&グリル>の歴史を描くドキュメンタリー。

ハリウッド、サンセット通りに1972年に開業以来、多くのバンドマン、アーティスト、映画人たちの巣窟と化したバー/レストランであり、ロックンロールの聖地といわれる<レインボー・バー&グリル>。今までに存在したすべてのロックミュージシャンが一度は訪れているここは、実はモーターヘッドのレミーの棲家だった!レミーは毎日ここでジャックコークを呑み、設置されていたポーカーマシンに興じ、禁煙の店内で人類で唯一喫煙が許されマルボロを吸い続けたのだ。2015年レミー没後、ここには等身大レミーのブロンズ像が建立され、レミーが常駐した場所は“Lemmy’s Lounge”と命名された。本作はこのレインボーの歴史を店の常連だったオジー・オズボーン、スラッシュ、ジーン・シモンズたちの証言、店のオーナーであるマグリエリ一家の面々、そして姉妹店でもあるライヴハウス、<ウィスキー・ア・ゴー・ゴー>の歴史とともに振り返る。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

ドキュメンタリー洋画ランキング

ザ・レインボーの評価・レビュー

3.4
観た人
8
観たい人
48
  • 4.0

    HidekiAndoさん2019/12/28 23:18

    ロサンゼルスのサンセットストリップにあるバー『RAINBOW』とライブハウス『WHISK A GO-GO』と、その周辺のシーンのドキュメンタリー作品。
    無くなった所を惜しむのではなく、今もある所の話なので、すごくポジティブな内容で、良かったです。
    夢をもってLAに出てきた若いアーティスト達を、自分の子供のように気遣うオーナーのマリオさんがもしいなかったら、今のアメリカの音楽シーンは変わってたでしょうね。
    それくらい重要な場所だった事が、改めて痛感させられます。

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す