お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ラブ・レクチャー セックスの指南書

G
  • 字幕

これが、女を支配する方法。愛とセックスが蠢く戦慄のエロティック・サスペンス!

ある日、恋人とのことで落ち込んでいたハリソンは見知らぬ男に声をかけられる。ハリソンに宛てられた恋人からの手紙を読んだその男は、「心の調整が必要だ」と言い放ち立ち去った。その男トレバーは女性を支配し、操る方法を若い男たちに教えていた。3年後、ハリソンはトレバーのアシスタントとして、彼のレクチャーを手伝っていた。そのレクチャーとは、女性に言葉などで屈辱を与え威圧的な態度で女性を支配するというもので、まともなものとは思えなかった。そんなトレバーのレクチャーを若い男たち3人が冗談半分で受けに来ていた。ハリソンはその様子を暗がりの一室で見ており…。

詳細情報

原題
Misogynist
関連情報
製作:Mマイケル・マッテオ・ロッシ,クリス・ブラック,マリア・コチャリャン 撮影:オースティン・ノーデル 編集:オースティン・ノーデル
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2013
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2021-05-19 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

サスペンス・ミステリー・スリラー洋画ランキング

ラブ・レクチャー セックスの指南書の評価・レビュー

1.6
観た人
12
観たい人
4
  • 1.4

    Ayaka16さん2021/05/14 03:37

    原題「MISOGYNIST(女嫌い)」邦題詐欺。主人公はひょんな事から「女を支配する方法」を指南する男と出会い魅了され、共に布教活動を行うが、ドSなその方法は自分の婚約相手にはそう上手くいかず。性癖に来る台詞もあったが、ドラマパートが少なくふーんて感じ

  • 1.4

    ヤンさんさん2021/05/09 14:57

    ラブがレクチャーでセックスを指南してくれるうえに、愛でセックスでエロティックなサスペンスだなんてそんなデカい餌に釣られたりしないくまー

    賢明で聡明な皆さまならば存分に十分におわかりかと思いますが、そんな美味い話があるわけありません、こちらも邦題が恣意的で作為的ですね、本来はミソジニストつまり女性を嫌悪している人の話です、言葉から感じられるニュアンスは真逆といっていいかもしれません

    主人公が街のゴロツキだかハングレたちにレクチャーしているのは、女性は支配され痛めつけられるのを望んでいるという非常に偏ったテーマですし、これが後の伏線となるかといえばそんなことはありません
    また、この作品でストーリーと呼べるものは最後の5分か10分程度の非常に薄っぺらいものです、サガミオリジナルのほうがまだ厚いかもしれません、頑張れサガミオリジナル
    いちおうその本当に薄っぺらいストーリーはそれなりに面白みはなくもありませんが、登場人物に共感できる部分がなく、そもそも愛がなく屈服だけさせようなどとムシのいい話が面白いわけないでしょう、心に愛がなければスーパーヒーローじゃないのさ

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す