お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

いざなぎ暮れた。

G

オレは、神様に一番近い港町で、ホントの親戚にオレオレ詐欺をした。

出雲の海沿いを暴走する、ダッジ・チャレンジャー。元新宿No.1ホストのノボルがキャバ嬢の恋人ノリコを叩き起こして、夜の高速を800キロノンストップで突っ走って出雲に連れてきた。「弾丸サプライズ旅行」と称されたその旅には、ノボルしか知らない目的があった。実の親戚に“オレオレ詐欺”をすること。しかし運悪くその日は12月3日。古代から連綿と続く諸手船神事が行われる“神様に一番近い港町”に最も不似合いなカップルの道程は地元醤油屋の三代目ゴロウを巻き込んで思いがけない方向へ向かってゆく…

詳細情報

関連情報
編集:笠木望 撮影監督:原俊介
音声言語
日本語
制作年
2020
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2021-07-09 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ邦画ランキング

いざなぎ暮れた。の評価・レビュー

3.7
観た人
87
観たい人
299
  • 4.0

    れもんさん2021/10/30 02:55

    夫とGEOをぶらついていたところ、『孤狼の血 LEVEL2』で良い味を出していた毎熊克哉の姿が目に入り、ジャケットをよく見てみると、なんと撮影地が超近所。
    その場のノリで借りてみたが、正直あまり内容に期待はしていなかった。
    が、意外と面白かった。

    夫の知り合いが数人出演していたりして、地域密着感がすごかった。
    ちなみに、そのうちの一人は夫に「撮影の時に優しくフォローしてくれたので毎熊さんは良い人だ」と言っていたらしい。

    この映画を観た翌日に夫と美保関に遊びに行ったので、まんまとしてやられた感はある。笑
    撮影地巡りをしてみたけど、例の郵便局の前の道路が思っていたより狭くて、こんな場所で撮影したのかとびっくり。

    【2021.10.23.鑑賞】
    【2021.10.30.レビュー投稿】

  • 3.5

    ぎょんたさん2021/10/17 18:42

    毎熊さん、武田さんコンビならやっぱり見るでしょ。笑いあり、ウルっとありの王道のロードムービー。2人の演技が素敵です。長さもテンポも丁度良く安心して見れる1本です。

  • 3.2

    マクガフィンさん2021/10/06 11:03

    島根の海沿いの小さい町には場違いな、ホスト崩れとキャバ嬢の主役2人とアメ車が良い味を出しているし、狙っていることも後に分かる。カメラワークやディテールに甘さもあるが、時折、地元の気質や土地の匂いや空気感を感じる構図にハッとさせられることも。DVD鑑賞。

    ちっちゃい男が、小さい町で、小さいことや小さい金額に翻弄される様子が可笑しいドタバタ劇は、婆ちゃんの慈愛のこもった眼差しと彼女の包容力と澄んだ島根の情景により、気づきを得た再出発に。車へのフェチ的な拘りからの心情変化が上手く、ロードムービーと車の組み合わせの良さに唸らされることも。

  • 3.8

    TonnyNekowasherさん2021/09/30 15:14

    優しいおばあちゃんが出てくると泣いちゃうよ!
    借金に追い詰められたホストと何も知らずに連れてこられたキャバ嬢とのロードムービー。
    小さい街で小さい事をわちゃわちゃやってるだけなのに、結局すごくあったかくて人っていいなーと思える話だった。
    キャバ嬢役の武田梨奈がめちゃくちゃ可愛かったし、ネルソンズの青山フォール勝ちの演技もリアリティがあって良かった。
    村の青年団にこういう人絶対一人いるわー笑

  • 3.7

    ともビッチさん2021/09/28 04:01

    胸糞映画かと思ったらラストはしっかりいい話になってて面白かった!
    時間も短くとても観やすい作品です。

    レンタル開始の日にTSUTAYAに行ったらまさかの入荷なし!!
    ウチの近所のTSUTAYAは本っ当に品揃えが悪く入荷作品のセンスが無い…
    おこがましいが自分が働いたらいい入荷ラインナップと、季節ごとや特集コーナーを作れる自信がある( ・∀・)b

  • 3.6

    みぽちさん2021/09/09 23:19

    借金を抱えた切羽詰まった元ホストとその彼女でもある現役キャバ嬢のロードムービー。身内に対して「俺だよ!俺俺!」と対面オレオレ詐欺をしているシーンは実にシュールだった🤣👏
    海でのわちゃわちゃ喧嘩シーンで、ああ〜この2人はこれからもなんだかんだずっと一緒にいるんだろうなあ〜となんとなく思ってしまった🤤
    尺も丁度良く全体的に観やすかった。
    そして武田梨奈さんめちゃくちゃ可愛い😍💕

  • 4.0

    じぇいらふさん2021/03/17 15:24

    面白かった。
    出雲という舞台と主演2人の場違い感。
    イキってる人多いけど、みんな結局いい人達なところ。

  • 3.9

    かくわさん2021/01/16 16:33

    借金(の利息)の返済期限がギリギリの中、親戚から金をせしめようと島根まで恋人と弾丸旅行する男女のロードムービー。

    この手の作品に出てくるおばあちゃんにハズレ無し。
    港町に走る派手な会社と派手な男女が良き。
    テンポも良くクスッと笑えるシーンも多く1時間半あっという間でした。

    ---
    オンライン舞台挨拶
    毎熊克哉さん
    武田梨奈さん
    青山フォール勝ちさん
    笠木望監督

    客からの質問コーナーから始まりキャスティングや撮影中のエピソードなど盛りだくさんの40分。

    以下備忘録(ネタバレあり)
    ・4日間が撮影(当初予定は3日)
    各シーン時間ギリギリで、特にATMからお金を引き出すシーンは、制限(恐らく暗証番号間違えの制限回数)ギリギリで、無事引き落とせた時の安堵は“ガチ“だそうです(笑)
    海に入るシーンは夕暮れ時で一発本番。
    セリフはアドリブ。

    ・キャスティング(監督による回答)
    毎熊さん…『ケンとカズ』の今にも人を殺しそうな迫力ある方がホストをやらせたらどうなるんだろうというアンマッチ感を出した。
    武田さん…瓦を割るセゾンのCMが印象的だった。芸能界一純粋な武田さんにキャバ嬢をやらせてみたかった。
    青山さん…毎熊さんに対峙できるのはレスリングで良いところまで行った青山さんしかなかった。

    醤油屋のお父さんは本当に醤油屋さんのご主人。
    おばあちゃん役の方は、数年前にAmazonの CMに出演した時の笑顔が忘れられなくてオファーした。

    2021-008-002

  • 3.5

    アオシマアオシさん2020/11/22 13:19

    小さな町を舞台にした、小さなスケールの物語。

    古き日本らしさの残る街並みとアメリカ車(ダッジ・チャレンジャー)のコントラストが際立つ。

  • 3.7

    けんさんさん2020/11/21 07:09

    令和2年(2020年)11月22日(日)
    於:NTTクレドホール第1会場(基町クレドパセーラ 11F)
    評価:④
    *ワンカットが比較的長かったにも拘らず、序盤は画面を粗くして主人公の男女(ノボルとノリコ)の心の不安定さを表出するなどの工夫によるスピーディーな展開で、その上、何となく純粋な二人の掛け合いも面白かった😄
    また、携帯の呼出音楽の「俺は負けない!」はNICEです👍👍👍
    上映後、笠木望監督のトークショーもあり、製作の経緯も聞け、なかなかに良かった👌

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました
    戻る