お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ワン・モア・ライフ!

G
  • 字幕

本国大ヒット!『ローマ法王になる日まで』監督最新作!!人生のロスタイムを手に入れたダメ親父の、感動コメディ!

イタリア、シチリア島のパレルモ港で技師として働くパオロの楽しみは、スクーターのスピードを落とさずに交差点を赤信号ですり抜ける事。ある日の仕事帰り、いつものように交差点をすり抜けようとしたパオロは猛スピードで突っ込んできたバンに激突され、あっさりと即死してしまう。そのまま天に召されたパオロは、死者でカオス状態の天国の入口で寿命の短さを役人に訴えるも相手にされない。だが、やりとりの中で寿命計算システムに彼のデータが反映されていない前代未聞の計算ミスがあった事が発覚する。ミスを責め、死の取り消しを訴えるパオロだが、天国が認めた寿命の延長時間は92分。監視役の役人に付き添われ自宅に戻ったパオロは、もう一度死ぬという事実は秘密にして、死の瞬間まで家族と一緒に過ごそうと決意するのだが…。

詳細情報

原題
Ordinary Happiness
関連情報
撮影:マッテオ・トンマーゾ・フィオリッリ 美術:マルタ・マッフッチ 衣装:マッシモ・カンティーニ・パッリーニ
音声言語
イタリア語
字幕言語
日本語
制作年
2019
制作国
イタリア
対応端末
公開開始日
2021-09-17 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

コメディ洋画ランキング

ワン・モア・ライフ!の評価・レビュー

3.1
観た人
403
観たい人
1201
  • 3.3

    TAKAさん2021/10/16 18:13

    パオロはなんか女好きというか、奥さんも家族もいるのにちょっと浮気したり。昔の日本人の男みたいに家事は女がやるものだと食事ができるまで待つとか…ちょっと好きになれない男性だな。

  • 1.6

    猫皇さん2021/10/10 23:59

    パッケージやあらすじでは、
    与えられたロスタイム(映画と同じ時間)で
    頑張って何かする、みたいな事が書いていて、
    映画の上映時間とシンクロして主人公の頑張りでも
    見せてくれるのかな、と思ってたけど、
    実際は回想シーンばかりでした。
    内容的には30分もあれば十分で、
    ちょっと引き延ばし感が半端なく退屈。

    主人公がダメ男であっても、ちゃんと魅力ある人物なら、
    回想シーンばかりでも退屈はしなかっただろうし、
    最後も感動出来ただろうに、でもこの主人公では…
    信号無視の常習犯とか、そんな事してたら
    そりゃ死ぬわ。他にも色々ありすぎて、
    もう何の同情も感情移入も出来ない。

    まぁこんな映画でも、観終わった後には
    「この主人公のようにいきなり死ぬことも
     あるわけだし、いまある当たり前の生活と
     当たり前の家族に感謝し、大切にしないとな」
    とは思えたので、この映画が伝えたかった事(?)
    は一応伝わったのかな?知らんけど。

  • 2.8

    hiromovieさん2021/10/06 00:38

    女好きで浮気性のダメな男が交通事故で死んでしまうが、天国でイチャモンつけたら執行猶予付きで現世に復活できちゃった!?
    でも与えられた時間は92分。わずかな時間で男はやり残した人生を取り戻すことができるのか?!

    あらすじでは面白そうだったのに、終始主人公のどうしようもなさに呆れるばかり。ダメっぷりが笑えるというよりはシンプルにアホ。嫌いにはなれない愛嬌はあるけど、この男の人生に全く興味を持てなかった。
    劇中での猶予が本編尺と同じということで、リアルタイムによるギミックを期待したんだけど、回想とイメージが多用されることによってむしろ実際より長く感じてしまった…

  • 3.5

    マロ先輩さん2021/10/03 23:05

    生き返って数時間もらったら自分だったら何するかなぁ。やっぱり大切な人とちゃんとお別れするかなぁ。でも逆に未練が生まれそうで。

    劇場79本目

  • 4.0

    いち麦さん2021/09/27 18:49

    与えられた猶予92分。この僅かな時間に人生のどんなやり直しができるのだろうかと…。次々と訪れる回想を現実との境界曖昧なままテンポよくコミカルに見せるイタリア映画らしい演出に引き込まれた。天国ジジイ役レナート・カルペンティエーリの茶目っ気ぶりも笑わす。

    主演のピフ(ピエルフランチェスコ・ディリベルト)自身がシチリア島パレルモ出身とか。

  • 3.5

    purplyさん2021/09/26 13:29

    設定は「椿山課長の・・・」みたいでよかったんですけどね。
    イタリア映画は、男と女の関係の話にしかならないんですかね。
    ちょっと、ストーリーが厚みがなかったとおもいます。
    結末は良かったと思います。
    全体的には、まあ、ちょうどよいかと思います。

  • 1.5

    能面さん2021/09/26 00:40

    クッソつまんなかった。
    一人の男の人生の回顧録みたいな感じだったけど、そもそも知らん人のこれまでの人生なんて1ミリも興味がわかない。
    壮絶な人生だったとかならまだしも、ただただ浮気しまくって我が子の見本にもならないような行動をして、キャラクター的にも全く魅力を感じない。
    時間の無駄だったな。

  • 3.1

    あまんださん2021/09/21 13:50

    こだわり強い割に、社会的ルールとかは守らないしょうもないおっさんが、その、自分の適当さのせいで思ってたより早く死んでしまうけど、あの世でごねて、92分だけ猶予を与えられて生き返る話。
    おっさんのしょうもなさがリアル。案の定、年頃の娘にはウザがられ、奥さんには諦められ、自分だけがノリノリで生きてた事に気づく。予想通りの展開で、急におっさんの回想シーンぶっこんでくるから、筋も見辛く凡庸な印象だが、主人公のおっさんのどうでもいい、しょうもない事を、延々考えてしまうクセには、自分にも心当たりがある為、和んだ。
    そして、おっさんは、結構なクズやけど、家族や友人には愛されてて、憎めないおっさんですよ感が、イタリアと言う土地柄を借りて、うまく醸し出されていたと思う。

  • 3.0

    ゆきさん2021/09/20 20:07

    92分なんてあっ!っという間だよねー。
    その短い時間で家族や友達に事情も説明できないままどんな風に過ごせば良いのー!
    絶対無理ーって思ったら、ラスト、あんな感じになっちゃった・・・。

  • 3.0

    イナグさん2021/09/17 16:02

    レビューを沢山見てから鑑賞したのもあるけど、その通り過ぎて終始面白かった。
    初めの事故シーンを下から覗く視点はすごくかっこいいと思ったんだけどな……

    彼が体験する92分を一緒に過ごすものだと思ってたから過去回想とごっちゃになって途中訳分からなかった(あとわたしの顔認識能力不足)

    ただロケーションとか、イタリアを感じるにはすごく良かった気がする。
    面白くなかったけど、約90分間ずっと楽しかった。

    いろんなレビュー(日本人視点のものが多い)とかみてビックリしてるけど、イタリアの男性ってみんなあんな感じなの…?
    女!サッカー!他はぼちぼち!って意見を沢山見かけて楽しい気持ちになった笑


    ずっと気になってて行きたかったシネマアミゴで鑑賞できたのですごく満足でした。
    すごく素敵な映画館…

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す