お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

禁じられた抱擁

G
  • 字幕

裕福な家で育った画家のディノは、近所の老画家のモデルをしていたセシリアの美しい肉体と大胆さに魅了される。

裕福な家で育った画家のディノは、近所の老画家のモデルをしていたセシリアの美しい肉体と大胆さに魅了される。割り切った関係のはずだったが、彼女の裏切りが次第にディノの歯車を狂わせ……。アルベルト・モラヴィアのベストセラー小説「倦怠」を脚色した不条理な愛の物語。天真爛漫な笑顔から一転、妖艶さがスパーク!

詳細情報

原題
LA NOIA
関連情報
製作:カルロ・ポンティ 原作:アルベルト・モラヴィア 撮影:ロベルト・ジェラルディ 音楽:ルイス・エンリケス・バカロフ
音声言語
イタリア語
字幕言語
日本語
制作年
1963
制作国
イタリア/フランス
対応端末
公開開始日
2021-11-17 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ洋画ランキング

禁じられた抱擁の評価・レビュー

3.5
観た人
163
観たい人
245
  • 3.0

    Jeffreyさん2021/11/20 06:13

    「禁じられた抱擁 」

    本作はダミアーノ・ダミアーニ監督が1963年に製作したアルベルト・モラビアのベストセラー小説"倦怠"を原作に、カトリーヌ・スパーク主演で、青年画家とモデルの不条理な愛の行方を描いた恋愛ドラマで、この度、BDが発売され購入して初鑑賞したが面白い。今年に「SPAAK!SPAAK!SPAAK! カトリーヌ・スパーク レトロスペクティブ」として、ヒューマントラストシネマなどで劇場公開されたもので、1960年代イタリアで人気を集めたフランス人女優スパークが、無邪気に男を弄ぶ小悪魔役を妖艶に演じ話題になった映画である。浮き輪の上で寝そべり、大胆に股を広げるショットは衝撃だった。

    さて、物語は裕福な家で育った画家のディノは、隣人の老画家のモデルをしていたセシリアの美しい肉体の大胆さに魅了される。割り切った関係のはずだったが、彼女の裏切りが次第にディノの歯車を狂わせる…と簡単に説明するとこんな感じで、アルベルト・モラヴィアのベストセラー小説を脚本した不条理な愛の物語で、天真爛漫な笑顔から一転、妖艶さがスパークする作品で、彼女のシャワーシーンなど非常にエロさを感じる。本作は冒頭のくだりを見る限りサイコサスペンスのような感じが非常にする(緊張感ある音楽と男の異常な行為によるもの)。可愛らしいボブショートから大人なロングヘアーになった彼女もいっそう魅力を増していて、彼女の現れるシーンから妖艶さが爆発している。

  • 4.9

    NaoyaSaitouさん2021/10/17 21:59

    ここまで魅力的映画、埋もれていたとは信じられない🔥
    カトリーヌ・スパーク真骨頂❣️
    この映画が1番‼️

    /////////////////////////

    ミニシアターの、カトリーヌ・スパーク特集で、見逃していました❗️
    DVD の絶版高騰に、来月のBlu-ray販売の予約をしました。
    侮れない、魅力のカトリーヌ・スパーク

  • 3.0

    ゴキゲンスリムさん2021/10/01 00:25

    思ったよりおもしろかった。
    母親を煙たがる割にちゃっかり金は貰ってく男に腹たった。
    カトリーヌ・スパーク可愛すぎ…あと顔とか仕草とかめっちゃアン・ハサウェイに似てる。

    まだ通貨がリラで、この映画とは全く関係ないけど、バスで500リラ拾ってたブチャラティのことずっと考えてしまった。

    #84

  • 3.8

    いけプさん2021/09/30 23:01

    男の全てを狂わす17歳(設定)すごい
    ヒロインが奔放で、最初余裕だった男が狂わされてる感じが良かった

    時代?なのかな お札が顔ぐらいあることとヒロインの乳首ずっと透けてることがめちゃ気になった
    あと終わりが唐突で面白かった

  • 4.1

    2l1pさん2021/09/30 19:51

    新文芸坐の思惑通り、カトリーヌ・スパークに惑わされた。悪い女!生きたいように生きててさいこう。カトリーヌ・スパーク抜きにしても画の切り取り方が美しかった

  • 3.8

    satoさん2021/09/30 19:23

    "男は愛せない時も死にたくなるのさ"


    裕福な家出の画家ディノはいい作品が作れず思い悩んでいた。アトリエを出ると、向かいに住んでいる老画家のモデルをしに来たセシリアに遭遇する。その美貌に一目惚れしたディノは彼女と付き合うことになるが、現行不一致な行動に彼の心は翻弄されてしまう…


    なーんか、自分の経験談に同じような人がいたのでディノの気持ちが凄く伝わりました。
    本当にいるんだよなぁ…セシリアみたいな人。出逢ったが最後、もう前の人生には戻れない

    魔性の女とはこのことよ……

  • 4.2

    スパイスドーナツさん2021/09/30 18:41

    セシリアが本当の意味で幸せになるためにはどうしたら良いのかなと考えてしまった。

    年を重ねてから気づくと辛いだろう。

  • −−

    mroさん2021/09/30 18:24

    悪意を持って破滅に追い込むエヴァの匂いのジャンヌ・モローと悪意なくただ気の向くままに振舞って破滅させるカトリーヌ・スパーク

    音楽がルイス・バカロフだったね

  • −−

    Dさん2021/09/30 16:45

    2021年153本目
    金持ち男と小悪魔女とヒモ男の三角関係。金に物を言わせるやり方はあれですけど、好きな人に振り向いて欲しい気持ち分かります。一方的な愛はつらいよな。愛し愛される関係でいたい。

  • 3.2

    映画っていいなさん2021/09/30 14:31

    勿論、カトリーヌ・スパーク劇場に間違いありませんが、ベティ・デイヴィスが何とイタリア映画に。
    彼女は、イタリア語話せるの?吹替なんですかね。驚きました。
    お話の感想と致しましては、まぁディノさんがみっともない。
    何してるの?働きなさい!
    働きもせず、母親に文句言いながら金をせびり続ける。そして、女に貢ぎ続ける。
    典型的なダメ男。
    一方の、スパーク。素直で可愛いから良いんです!

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました