お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

CINEMA FIGHTERS

G

6つのリリックシネマ

<パラレルワールド>15年ぶりに母校の天体観測室を訪れた徹。当時のまま時が止まったかのような部屋で一冊のノートを見つける。「見ていてくれてありがとう」それは想いを寄せていたダンス部の真矢からのメッセージだった。伝えることのできなかった想いが行き場もなく、徹の目から涙が溢れ15年前と今が交錯しはじめる。もしもあの刻を動かせるなら…<キモチラボの解法>キモチラボは人々の感情を解放するクリニック。エキスを操る天才ブレンダーのマイスター。彼の助手を務めるシュンは、ある日訪れた無表情の美少女・リンに一目惚れ。マイスターの手引きの元、何とか彼女の笑顔を引き出そうと悪戦苦闘するが、シュンはリンの秘密を知ってしまい…<Snowman>今とはほど遠くない近未来。ロクと深雪は深い愛で結ばれた20代の夫婦。不治の病に罹ったロクをカプセルで冷凍保存し、10年後には治療薬が開発されるという主治医の言葉を信じて待つことを決意する深雪。しかし目覚めたロクの目に飛び込んだのは、年老いた深雪の姿だった。50年間待ち続けた妻と、50年待たせてしまった夫。二人の長い愛情の軌跡を描いたSFラブストーリー。<色のない洋服店>真っ黒な服に真っ黒な食べ物…。色を失ってしまった世界で、洋服屋を営む女性、由衣。店には黒い服だけを置いているが、由衣は秘密の仕事部屋で、人知れず自分の好きなカラフルな洋服を作っている。謎の画家との出会いをきっかけに、由衣は外の世界に向かって、それまで隠してきたありのままの自分の「色」を表現しようと試みる。<終着の場所>遠く離れた場所から互いを想っていたはずの二人は、ある冬の日、待ち合わせの場所に向かうため列車に乗り込んだ。その旅の途中、不意に彼女から告白めいたメールが届き、それきり連絡が途絶えてしまう。「私、あなたに話したいことがある」そのメールの意味とは…。会うことのない登場人物たちのモノローグで綴られる、痛く儚い愛の物語。<SWAN SONG>未曾有の大寒波に襲われ、終焉を間近にした地球。名前も知らない女性に恋をしたギタリストのアサヒは、氷河期を迎えた東京を彷徨っていた。その人の為に作ったスワンソング(人生最期の曲)を聴いてもらうために。無謀な旅だったが、ついに探している女性の親友と巡り会う。アサヒの想いを届けるため、二人は雪に覆われた街を進んでいく。

詳細情報

関連情報
プロデューサー:EXILE HIRO|別所哲也|小竹正人|清水洋一 製作会社:パシフィックボイス 音楽:三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE,Flower,E-girls,Dream Ami,EXILE
音声言語
日本語
制作年
2017
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2021-11-04 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ラブストーリー・恋愛・ロマンス邦画ランキング

CINEMA FIGHTERSの評価・レビュー

3
観た人
518
観たい人
1127
  • 2.6

    べりすさん2021/12/05 23:11

    お金ありますから〜って感じでバンバン音楽も人も使うLDHを起用するとPV化がよく起こる映画の印象で、
    これはもうモロそんな映画なんだろうとわかった上で。
    (ちなみにLDHが嫌いとかはない。)

    これは短編集ということで移動中に見た。

    PVっぽい映像に見えるので雰囲気重視。
    毎回毎回EDに曲は入る感じ。

    雰囲気映画ー!
    一番記憶に残ってるのは冷凍保存するやつ。

  • 3.1

    ポチさん2021/11/30 11:22

    既に一つ一つの作品のレビューは書いてしまったから、全体的な感想になるけど……

    作品の全てにEXILEがグイグイ主張してくるのは仕方ないにしても、全体的に終わり方がもう少し良かったから良いなぁ~って言うのが正直なところ(๑´ ³`)¸¸♪

    私は町田啓太さんの作品が1番好き♡

  • 2.8

    125さん2021/11/20 21:29

    LDH好きとしては見とかないとと思って、
    Netflixで上がっていたのでみました!

    ◎LDHが好き
    ◎LDH系イケメンが好み

    以外の方は、あまり……。というのが感想ですね、笑

    1本15分とかの短編作品集。
    曲に合わせた短編映画です。
    LDH系の作品で評価がまあよいのと、
    ヒット作といえば
    ハイローシリーズくらいで、
    他はあまりパッとしないですよね…
    最近ドラマや映画で町田啓太とか、鈴木伸之とか活躍しておりますが、ヒット作!みたいなのが弱いですよね。
    私の好きな岩田剛典さんも、同様な気がしますが、彼が先陣を切ってヒット作を生み出してほしいなと、、
    期待して待ちたいと思います←ファン

    レビューとはずれてしまいましたが、
    もう一度いいますと、ファンなので鑑賞しましたが……という作品で、
    強いてゆえば、曲は楽しめました。
    ※評価は目の保養加点ありです。


    2021-82

  • 3.2

    ももさん2021/11/12 02:13

    短編集なのは分かってたけど
    短編すぎてあんまり感情移入
    しきれなかったかなぁ🥲

    フィルム感あるから総じてエモい
    杏ちゃん可愛すぎる
    山田孝之さん出てくれてありがとう
    伸くんのやつ普通に泣く
    私も岩ちゃんとそり乗りたい🛷
    てまぁそんな感じでした

  • 2.2

    ノリシゲさん2021/11/10 17:06

    これといって響く作品はなかったかな…
    楽曲からショートフィルムを作るというのは良い発想だけど…曲と映像がマッチしてなかったり、演技がイマイチだったり、、、

    特に「Snowman」はラストに流れた曲があまりにポップでキャッチーで曲と映像が全く別物過ぎて驚いたよ。

    2021-889

  • 3.3

    かおるさん2021/10/26 19:04

    『キモチラボの解法』、『Snowman』、『終着の場所』が好みでした。

    キモチラボ〜はドラマにしてもおもしろそう。
    Snowmanのストーリーに思わずウルッと来たんですが、ラストの曲が明るくてちょっとしんみりした気持ちが置いていかれました。笑
    でも曲はかわいい!そして曲が先(主題歌からインスパイアされた作品)なので、私の固定観念かもしれない…

  • 3.3

    standfieldさん2021/07/23 00:48

    SWAG SONG見ました!

    岩ちゃんの演技はともかく、ストーリーがEXILEの名曲とマッチしてたなって印象。

  • 3.3

    Jimmyさん2021/04/27 21:56

    TOHOシネマズ上野にて鑑賞。

    短編映画6作品と知っていたが、お目当ては河瀨直美監督作品『パラレルワールド』。

    【パラレルワールド】(河瀨直美監督)
    15年ぶりに母校を訪れた徹(山田孝之)は、懐かしさに誘われて天体観察室に向かう。
    そこで見つけたノートには、想いを寄せていたダンス部の真矢(石井杏奈)からのメッセージが綴られていた…。
    →この男優、高校生を演じるには無理がある。河瀨直美監督の輝く映像は綺麗!
     「協力:奈良市立一条高校」とエンドロールに記載あり、河瀨監督の地元=奈良で撮った映画であることが分かる。

    【キモチラボの解法】
    人間同士のコミュニケーションが希薄になった近未来の東京。
    「感情を売ります」の看板掲げて、人間の奥底に眠る感情を呼び起こして解放するクリニック。
    様々な感情エキスを操る店長が、女性客のアオイ(水崎綾女!)にうつつを抜かしていたある日、無口な少女(駒井蓮)が現れて…。
    →河瀨直美監督の『光』で素晴らしい演技を見せた水崎綾女にツイツイ眼が行ってしまった(笑)

    【Snowman】
    近未来の物語。SF的である。
    妻の深雪(藤井美菜)と永遠の愛を誓い合った20代のロクは、不治の病に侵されていた。
    特効薬が完成するまで永い眠りにつくことになったロクと、ロクが眠るカプセルを磨き続ける深雪。
    月日は流れ、ついに目覚めの時が訪れる。だが、ロクの前に現れたのは、見たこともない老女(倍賞美津子)だった…。
    →この映画、なかなか良かった!
     なぜ良かったか、はネタバレになるので記載しない。

    【色のない洋服店】
    街は色彩を失い、あらゆるものが黒一色に統一されていた。
    古い商店街にある洋服店では、幼い頃からイジメにあってきた女性が、自分で仕立てた洋服を売っていたが、店の奥ではカラフルな服を作っていて…。
    →パッとしない地味な作品。

    【終着の場所】
    東京のホテルで働いている男は、ある日出会った女性に恋をする。
    女性が号泣しているのを助けたのがキッカケで、遠距離恋愛を続けるが、男の携帯電話から送ったメッセージの返信が途絶え、知らない男から「お前もあの女を買ったのか」という電話が入り…。
    →「結局、どうするんだよ!」と言いたくなる男のどっちつかずの態度にイラつく。

    【SWANSONG】
    東京が雪で埋もれており、「地下鉄 芝公園の看板」を地中から掘り出す男。
    その下には、人々が居る不思議な世界。
    ギタリストの男は、天真爛漫な少女(桜庭ななみ)に出会うが…
    →これまた微妙な作品だった。

    上映前に、【SWANSONG】の監督と出演者の男の舞台挨拶中継があったが、どうにも知らない人なので興味ほとんど無く、作品を深堀する発言が聞かれるかと思ったら、それも殆ど無し。この舞台挨拶だけ見て、本編観ないで帰った人も居たのは驚き。

  • 4.0

    Miszさん2021/01/29 22:56

    今でもHeavenly Whiteを聞くとこの映画を思い出します。なんか切ない雰囲気の映画。神秘的?この映画のおかげでHeavenly WhiteがEXILEで1番好きな曲になりました。

    鈴木伸之くんの作品はなんかとっても素敵でした。

    あみちゃんのも好きでした。

  • 2.8

    kiritoさん2020/04/14 13:29

    【曲】

    EXILE系列LDHの短編映画集。

    6つのオムニバスドラマだが、他の短編映画に比べると総じてあまり面白くないが、「終着の場所」、「Snowman」「SWAN SONG」はまだ割とみれた。

    チョイスする曲と作風があってない作品が散見されるので、次回からはもう少しその辺を意識した方がいいと思う。

    2020.4.12

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました
    戻る