お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

僕の大切な人と、そのクソガキ

G
  • 字幕

ひとりの美女をめぐり、バツイチ男と、マザコン息子が繰り広げる珍騒動を描くヒューマン・コメディ。

リドリー・スコット&トニー・スコット製作総指揮、『シカゴ』のジョン・C・ライリー、『ヒックとドラゴン』のジョナ・ヒル、『レスラー』のオスカー女優マリサ・トメイらが豪華共演を果たすヒューマン・コメディ。バツイチ男が出会った運命の女性、そのライバルは彼女のマザコン息子だった!? 不器用な男たちが繰り広げる恋の珍騒動を、笑いあり、涙ありの展開で描く。離婚して以来、冴えない日々を過ごしていたジョンは、ある晩パーティで理想の女性モリーと出会う。すっかり惚れ込んだジョンだったが、彼女が21歳になる息子サイラスとふたり暮らしをしていることを知る。歓迎ムードで迎えてくれたサイラスにジョンは安心するが、ある日、ジョンの靴がなくなるという出来事が起こり、友好的に見えたサイラスとの関係が変わり始める。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
330
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

コメディ洋画ランキング

僕の大切な人と、そのクソガキの評価・レビュー

3.1
観た人
542
観たい人
349
  • 3.0

    いち麦さん2021/03/10 13:09

    ここまで憎たらしいサイラスを演じれるジョナ・ヒルは凄い(笑)。母子の密着度も異常だが主人公ジョンも、サイラスみたいに元妻に甘えている。この人間関係の入れ子構造は見事で可笑しすぎる。

  • 3.0

    タイムさん2020/11/29 07:15

    コメディと明記され少し期待したが笑えない。

    こういう感じの親子リアルに周りで何組も見てるから苦笑いしながら観ました。

    演技力は悪くないが一回観れば充分。

  • 3.1

    ponさん2020/11/13 13:22

    邦題より原題が良いって作品は沢山あるような気がするけど、これは邦題の方が明らかに見る気にさせるキャッチーな感じがする。

    話としては付き合い始めた彼女にはマザコンの子供がいて、その子供が二人の仲をなにかと引き裂こうとする話。題材自体が大した内容ではないけど、上手いこと膨らましていて面白かった。そして中年の男の人が主役ということもあってなんかすごいリアルな感じがした。

    子供が小さくて、大人もまだ若かったりするとある日突然パパ・ママになるってなかなか難しかったりするんだろうけど、これくらい子供が育ってからだったら上手くいくのかなぁ~なんて思ってしまいました。ただこの映画のサイラスのような子供だったら最初の段階でギブアップしてしまいそう。

  • 3.3

    山田大雄さん2020/10/10 01:03

    邦題が既におもしろい。
    ジョナ・ヒルがクレイジーなことをやらかすのかとおもったら、割とネチっこい感じだった。ただ、クソガキであることに変わりはない。

  • 2.8

    うしさん2020/05/20 21:39

    2020年自宅鑑賞93本目。
    .
    なんかびみょー、、、
    .
    設定は面白くて
    やりようによっちゃ
    面白くなりそうだったんだけどな
    .
    思ったよりも波がない。
    .
    ただ間違いなく、
    あいつはクソガキ。笑

  • 3.2

    犬さん2020/02/25 16:40

    ネクタイ

    離婚して以来、恋人がいない男ジョンは、元妻とその夫たちが開いたパーティで魅力的な女性モリーと出会い、デートの約束をする
    誰もが驚く中、ジョンとモリーはデートを重ね親密になっていくが、モリーの家には21歳になるモリーの息子サイラスがいた……

    ジョン・C・ライリー&ジョナ・ヒルが共演のラブコメディ

    ホッコリ
    雰囲気がいい感じでした

    そうやって家族になっていく
    笑いも少し

    俳優陣豪華
    マリサ・トメイが良いです

    邦題w

  • 3.3

    ichitaさん2019/12/28 06:57

    ジョナヒルがあの無駄にキラキラした瞳でライリーをガン見しながら自作の曲を披露するシーンが最高潮であとは、まぁ。

    素人っぽいズームを多用する独特なカメラワークは次作のハッピーニートも同じ仕様でしたが、なんか効果ありますかね?

  • 3.4

    Lunaさん2019/12/06 01:12

    ジョナ・ヒルが、まさにクソガキ。年齢的にガキではないからクソだ。憎たらしい!
    マリサ・トメイが目当てで観たけど、やっぱりイイなぁ。色っぽくてチャーミング。子持ちのシングルマザーってのがまたエロくて。老けたけど老けてない。スタイルもめちゃめちゃいい。そして甘え上手!
    中年のセカンドラブってのも憧れちゃうね〜
    って、何故か自分はジョン・C・ライリーの立ち位置だった(笑)

  • 3.3

    YAZさん2019/08/08 21:34

    妻に捨てられ人生どん詰まりの中年男。
    パーティーでも相手にされず。
    ジョン・C・ライリーが上手くはまる。
    まさかの美女マリサ・トメイとの出会い
    がとても良い
    そんな彼女にまさかの息子が。。。

    ここまでは良かったんだけど
    息子がマザコンの本性を表しライリーと
    の対立が露わになって来るに連れて
    テンション下がる。
    息子と母親の関係の複雑さがもう一つ
    上手く伝わらず彼の行動に気持ちが動かない
    そこを掘り下げれば良い映画になったの
    にやや残念。

    邦題は酷い。
    原題は息子の名前。
    彼が主人公でもあるので掘り下げがねと思う。

    デュプラス・ブラザーズプロ制作

  • 3.6

    まいさん2019/08/05 01:00



    ジョナヒルにこれ以上腹立つ映画があるだろうか。






    多分ない(自信ない)









    母子家庭の女性に恋をした男に襲いかかるクソガキ。

    クソガキに負けじとおっちゃんも頑張るけどクソガキもこれまた負けじと...

    ジョンCライリーの奮闘もなかなか見物である。

    ジョナヒルに腹たちすぎて
    がんばれ!!息子に負けるなぁライリー!!!って応援したくなる。


    コメディではあるんだけど軽さはあんまりなくて、息子を一人で育ててきたお母さんが恋愛と息子に板挟みされ若干苦悩するお話でした。

    男どもの隠しきれない感情が露骨に出てくるのである意味スリリングですし謎のヒヤヒヤに襲われた。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す