お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

武闘派

G

本宮泰風、山口祥行競演の痛快任侠アクション! 独自のシノギで荒稼ぎを働くヤクザ2人組の活躍を描く。

花の都に憧れながらも、田舎ヤクザで侠をはっている蜂谷。暴対法によって組のシノギは制約され、堅気のように細々と暮らす生活にも限界を感じた蜂谷は、相棒の嵯峨根と共に“己の極道”を極めることを決意。組に内緒のシノギで荒稼ぎしていく。そんな中、10年振りに若頭の山崎が組に戻ったことにより、組織は分裂の危機に立たされることになるのだが…。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2012
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2014-02-06 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330

Vシネマ(アクション)邦画ランキング

武闘派の評価・レビュー

3.7
観た人
6
観たい人
5
  • 4.0

    能戸淳さん2018/06/22 01:32

    泰風サマと祥行アニキという数ある作品で登場するコンビ・・・その原点的かも知れないこの作品。

    ストーリーは、千葉のとある街の組織に在籍するお二人が、その日常を脱却すべくイケイケとなるが、和義アニキ演じるヤバイのが組織に戻ってきて・・・って感じ。

    しかし、和義アニキほど、この手の「戻ってきたヤバイヤツ」を演じるのにふさわしい人はいないって思ったけど、同時に、古井榮一さんほど、この手のズルい組織のトップを演じるのがウマい人はいない!とまたしても思った作品だったな!!

  • 4.5

    Hirokiさん2018/01/04 14:03

    堅気の商売に移行する一家の方針に疑問を持ち、勝手にシノギ始める2人(泰風祥行コンビ!)。「兄貴に怒られるから!」と帰る前にイケイケのスーツからジャージに着替えたりかわいい。笑

    若い衆に存在すら知られてなかった頭(小沢和義)がフィリピンから電撃帰国するあたりからアツい。組割ってでてく頭に惚れてついていくのかと思いきや対立!

    カチコミかけるぞ!と出ていくところに、それまでダメな親父とわかりつつ、ついていってた叔父貴(松田優)が「これは組の喧嘩だ」と親父引退させて登場するシーン最高だったな!

    泰風アニキの語り、よかったな。部屋住みのジャージ姿はレア!笑

    昔気質なヤクザでかっこよかった。

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す