お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

イーオン・フラックス

G
  • 字幕

オスカー女優シャーリーズ・セロンが、女戦士にふんし初の本格的アクションに挑んだSFアクション!

2015年、ウイルスが発生。人類は絶滅の危機に陥り98%が死滅。ワクチンでなんとか生き永らえた人類は、開発者トレバー一族の圧政のもとで生活してきた。それからさらに2415年、君主トレバー8世への暗殺指令が下る。圧政を憎む反政府組織“モニカン”が暗殺者として選んだのは、美しき女革命戦士イーオン。要塞に乗り込んだ彼女は、ついにトレバーに銃を突きつけるが…。

詳細情報

原題
AEONFLUX
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2005
制作国
アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2014-02-06 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,650
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,200
ご注文手続きへ

キャンセル

SF・超常現象洋画ランキング

イーオン・フラックスの評価・レビュー

2.8
観た人
6176
観たい人
964
  • 3.5

    NESSさん2020/10/17 21:42

    また2000年代らしい嘘くさい映像と滑稽な脚本のSFか...と思いきや?まるで「進撃の巨人」のような壁に囲まれたユートピアを舞台に繰り広げられる

    いきなりキスシーンから始まるチャラい雰囲気ですが、制作陣のエゴを全開にしたような映像がヤバい。

    お金かけてる風を装っていますが、ロケットが着弾する瞬間など重要な部分を映さない謎の演出。CGを極力使わず、早回しやカメラワークでCGっぽくしているが、全然出来てない感じ。バリバリのハリウッド俳優達がシリアスな雰囲気でそんな支離滅裂な映像と脚本に付き合っている感じがかなり笑えてくる。

    ある意味カルトSFと言えます。ぶっ飛んでいるので、一周回って好きな映画。早回しでもいいのでアクションシーンの無茶苦茶さだけでも観て、ぜひ笑ってください。

  • 3.2

    wandaさん2020/10/16 19:56

    ネトフリがおすすめしてきたので観てみた。フィルマークスの平均スコア2.8なので、おっかなびっくり震えつつ…(笑)

    謎のウィルス蔓延、人類滅亡の危機、クローン人間、反政府組織など、既視感ある設定の近未来SF。
    シャーリーズ姐さんが演じる主人公のイーオンは、超身体能力を持つ戦士。
    新体操みたいなアクロバティックな動きで建物に侵入したり、敵に攻撃したりするのですが、かっこいいように見えてわざとらしい動き。カメラワークか編集のせいかよく分からんですが、何かちょっぴりひっかかる。ダサいというか、変…?気のせい?(汗)シャリ姐は自体はかっこいいのに。でもなかなか感情移入はしにくいキャラクター。あと海外映画にありがちな、謎の和テイスト。
    とはいえ、ここまで平均スコアが低いのは何ででしょうね。皆さんの感想をざっと見てみようと思います。

    イーオンたち人間のDNAは保管され、クローン人間が作られるという世界。
    イーオンが「死ねないのは拷問」みたいな事を言っていた。
    『オールド・ガード』では不死の戦士アンディを演じたシャリ姐。ある意味、この映画のリベンジ(アップグレード)?

  • 2.0

    nannさん2020/10/10 22:38

    シャーリーズセロンの衣装すごすぎ。特に寝起きのシーンの。

    庭園で植物攻撃をかわしていくシーンはちょっと面白かった。

  • −−

    mikyanさん2020/10/08 01:57

    にゃん友劇場で あらすじだけ

    芝生が襲ってくる 静止画だけですごい
    進撃の巨人みたいな コロナともかぶる

    クローン化されるも記憶は残るのか?
    クローン化を闇雲に止めても人類が滅亡してしまっては意味ない
    主人公は正義のはずだけど感情移入しづららかった

  • 3.5

    yudoさん2020/10/05 21:48

    これはシャーリーズ・セロンのかっこいいアクションを見る映画。
    トゥームレイダーに通づるものがあるな。服装とかも凝っとる。夜の侵入で白い服はアカンやろ。って思ったけどね。
    シャーリーズ・セロンの髪型カッコいいし、体めっちゃ柔らかい。あと、この作品で首を負傷したらしい。
    内容的には詰めればボロがボロボロ出てきそうな感じ。
    世界観的には日本の要素が散りばめられてる。

  • 3.2

    みたおうさん2020/09/30 22:46

    まずシャーリーズセロンが美しいのは間違いないです。で、ストーリーはありがちな感じですが飽きさせず最後まで見せてくれました。アクションシーンはクセのある感じ。それが未来のアクションなのだと言われたらそれで納得かな…。

  • 2.2

    のんさん2020/09/27 15:28

    現実でクローン人間をつくることが可能になった時にやっとリアリティーと共感を得られるんじゃないかな、と、おもう、、、

  • 3.0

    bachyさん2020/09/23 09:03

    過去鑑賞

    ストーリーは、まったく憶えていなかった。

    コミックが原作とあるが、セロン姐さんの抜群スタイルの黒タイツのコスチュームが、
    まるで劇画から出てきたようだ。
    産後太り役のセロン姐さんのイメージを取り除く為に再鑑賞。

    セロン姐さん、バレエダンサー目指してだだけあり、柔軟性あり、開脚姿が美しい。
    何気に、バレエジャンプもご披露していた。

    冒頭のディープなキスシーンは、共演のスチュアート・タウンゼットと本当に恋人だったから実現したらしい。
    あまりにも、舌からみがドアップ過ぎて、エロくない…

    400年後の未来想定なんだが、日本風のインテリア。監督が、日系の方だったのね。

    セロン姐さんの、抜群のねスタイルと柔軟性を楽しむ映画でした👏

  • 2.9

    倉科博文さん2020/09/22 05:58

    シャーリーズ・セロン、こういう役多いな
    でもその中でも、あまり作品自体には特筆すべき点のない作品か

    ある独裁政権に支配された未来ー
    革命を目指す反政府組織による計画を遂行する美しい戦士の物語ー

    全編に散りばめられたアバンギャルドなファッションと美術に目を奪われる
    ストーリーの付けられたファッションショーのようだな、というのがこの映画を観ての印象

    これを着て”見るに耐えられる”演者のスタイルの良さは圧巻だが、特にやはりシャーリーズ・セロンの存在感と決まりの良さは圧巻
    これは、スタイルの良さだけじゃ無いよね

    ファッションとか、美術とか、そういうものに興味のある人は、展覧会とかそういう視点で見ながら、そこに佇むメイン作品のセロン嬢を眺めましょう

  • 2.2

    洋画オタクさん2020/09/22 01:36

    オールドガードの時のシャーリーズ・セロン様の次に好きなシャーリーズ・セロン様。
    ストーリーはうーんって感じやけどとりあえず姉さんかっこよすぎて美しすぎたから素晴らしかったっす。
    この時の姉さんの髪型にしたい思ったけどIKKOみたいになりそうやからやめました。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す