お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ファンタジア

G
  • 吹替

ウォルト・ディズニーが世に贈った数々の長編アニメーション映画の中でも、特に傑作として語り継がれている名作アニメ。

ウォルト・ディズニーが世に贈った数々の長編アニメーション映画の中でも、特に傑作として語り継がれている『ファンタジア』。クラシック・ミュージックの華麗な旋律とめくるめく色彩、そしてダイナミックで時として繊細、優美なモーションの融合は、アニメーション史のみならず映画史上、類を見ない作品として、公開以来つねに人々を魅了し続けてきました。組曲「くるみ割り人形」にのせて繰り広げられる愛らしいマッシュルームのチャイニーズ・ダンス、軽やかに舞うカバのバレリーナとワニたち、「魔法使いの弟子」に扮した人気者ミッキーマウスも夜空の星たちを指揮して大熱演…。画面いっぱいにあふれる夢とファンタジーは、時代を超え色褪せることなく輝き続ける宝石。最新のテクノロジーにより甦った色彩とサウンドが、いま新たなる感動とセンセーションを呼び起こします。

詳細情報

原題
FANTASIA (1940)
関連情報
製作:ウォルト・ディズニー,ベン・シャープスティーン 音楽:エドワード・H・プラン
音声言語
日本語吹替
制作年
1940
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2014-02-06 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入2,200円~

レンタル(2日間)

標準画質(SD)
330
販売終了2020-03-05
高画質(HD)
440
販売終了2020-03-05

購入

標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

アニメーション洋画ランキング

ファンタジアの評価・レビュー

3.7
観た人
14850
観たい人
3146
  • 4.3

    Ayakaさん2021/10/20 02:07

    音楽とアニメーション

    今では当たり前なものの原点。

    だからこそシンプルに美しくて心地よい。
    そして色々なチャレンジを感じる。
    今のアニメ映画というより芸術に近い。
    意味やストーリーが欲しい人には退屈かも

    美しさ、荒々しさ、静寂
    映画館で観れてよかった。

  • −−

    のんさん2021/10/19 00:13

    映画館で観れてよかった
    芸術作品。
    音楽がストーリーへの感情移入を高める補助的なものではなく、主役である作品。音を絵にする発想や技術はイマジニアだからこそできるものなんだろうな〜。素晴らしさは色褪せない

  • −−

    sakiさん2021/10/17 22:28

    魔法使いの弟子しかいつも観ないけど
    オーケストラに合わせたアニメーションいいよね
    サイコパスミッキー

  • 4.5

    来夢さん2021/10/10 23:36

    ディズニーランドとか全く興味のない俺でも、流石にこの作品だけは別格感あるよね。1940年のアニメってこんなにクオリティ高かったのかって思う。やれジャパニメーションだ、やれ日本に比べてアメリカのアニメのクオリティは劣るだの言われている(実際そうだとは思う)けれど、これは全然劣ってない。これだけのものをこの時代に作れているのに、なんでアメリカの手書きアニメ産業は成長しなかったのか不思議でしかたない。しかもアニメは子供のものっていう固定概念からも既に抜け出していて、アート作品へ昇華されてるんだよね。でもアートって言っても結構普通にわかりやすくストーリー性があるので、ゴダールとか苦手ってタイプの人でもたぶん大丈夫。2歳のうちの娘がキャハハとわらったりコワイーて言ったり楽しんでたくらいなので、大人ならもっと理解できるはず?

  • 3.5

    こきえさん2021/10/10 00:42

    映画だと思ってみたけど物語というより映像作品だった

    あの音楽から想像してこの映像作れるのすごいな〜

    天使のお尻が可愛い👼

    ラストの禿山の一夜は日本の妖怪のようなタッチで描かれているやつがちょこちょこいて、日本人としてちょっと嬉しい

    2時間ほぼセリフ無しなので眠れない夜におすすめ

    49

  • 3.5

    彦次郎さん2021/10/05 19:20

    1940年公開のクラシックミュージックのオムニバスの超大作。
    曲間に指揮者の語りやミッキーが実写どコラボして話をしたりする構成。
    元々はミッキーの「魔法使いの弟子」が作られたものの予算が嵩んだため更に7編追加して成立した説があります。関わったアニメーターの人員、セル枚数共に世界最大で制作費回収が1970年代までかかった曰く付きの作品です。
    映像の迫力や巧みさは圧倒的なものがあります。しかしながらクラシック音楽が延々と流れること2時間は視聴者を眠りの世界に誘う効果が非常に高いと言わざるを得ません。台詞が無いためでしょう。
    多分ディズニーランド辺りでよく流される「魔法使いの弟子」は音楽劇として成立していて非常に素晴らしい一編。「禿山の一夜」も印象的でした。
    絵は美しいのですが造形が不気味なためか妙に怖いです。絵といえば手塚治虫っぽく見える…というか手塚治虫大先生が影響を受けたというべきでしょう。「禿山の一夜」の魔王は藤子不二雄先生の「ドラえもんのび太の魔界大冒険」の魔王に酷似している気もしますがこれもリスペクトと考えられます。

  • 2.5

    RYOTAFUKAIさん2021/09/28 15:26

    これまでの映画体験で、史上最も退屈と言っても良いかもしれない。推進力は何もない。アニメとすら言って良いのかわからないものも多い(Windowsのスクリーンセーバーみたいな映像)。バッドトリップ系の初期ディズニーなら、このファンタジアより「ダンボ」、「3人の騎士」が最高。

  • 3.0

    カステラの貴公子さん2021/09/25 01:06

    一本のストーリーがあるわけじゃなくて8本の音楽に合わせて8本の物語がある感じ。
    だからか通して観ると117分と長い。
    その中でミッキーが出てくるのは「魔法使いの弟子」。

    正直、わけわからんし面白くはない。

    でも50年代にこの映像を作ったってのは凄いよ。

  • 5.0

    ゆみさん2021/09/21 13:32

    小さい頃ライオンキングと交互に流れていた。
    金魚のシーンが特に好きだったけど全てのアニメーションの繋がりが素敵で目を離せなかった思い出

  • 3.5

    harukaさん2021/09/20 12:18

    シネマワン f studio 極上音響上映を鑑賞 (2021.9)

    「80年前のディズニー作品」「日本最終上映」と言われたら行くしかない!
    家で観ると途中で寝てしまうのは良さがわからないのだと思っていたのだが、決してそうではないことがわかった
    "田園"パートが好き

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す