お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ピーター・パン

G
  • 吹替
  • 字幕

いつまでも12歳のままの不思議な少年ピーター・パンがウェンディと弟たちを“ネバーランド”へ連れていく大冒険アニメ。

ロンドンの街外れに、ウェンディという優しい女の子が住んでいました。そのウェンディが子ども部屋で過ごす最後の晩のことでした。いつまでも12歳のままの不思議な少年ピーター・パンと、焼きもちやきのティンカー・ベルがやって来たのです。そしてウェンディと弟たちを“ネバーランド”へ招待します。ティンカー・ベルの粉をちょっとふりかけて、右から二番目の星を目指してまっすぐに飛んでいけば、そこは大人にならなくてもいい島“ネバーランド”!ところが、ピーター・パンを目の敵にしている海賊、フック船長の悪だくみに巻きこまれて…。

詳細情報

原題
PETER PAN
関連情報
製作:ウォルト・ディズニー 音楽:オリバー・ウォレス
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
1953
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2014-02-06 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入2,200円~

レンタル(2日間)

標準画質(SD)
330
販売終了2020-03-05
高画質(HD)
440
販売終了2020-03-05

購入

標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

アニメーション洋画ランキング

ピーター・パンの評価・レビュー

3.7
観た人
39776
観たい人
2305
  • 3.8

    Yutaさん2021/10/24 17:42

    J・M・バリーが生んだ世界中で愛されてきた“永遠の少年”の物語を、本国イギリスでの舞台初演以来100周年を記念し、原作に忠実に実写映像化。ピーター・パン役には史上初めて少年を起用し、深いドラマ性も織り込み従来の映像化作品とは一線を画す仕上がりとなった。監督は「ミュリエルの結婚」「ベスト・フレンズ・ウェディング」のP・J・ホーガン。ピーター・パン役には、新人ジェレミー・サンプター。

  • 3.7

    アリスさん2021/10/24 10:35

    有名だし、内容も知ってたけど初めて見ました。ウキウキする気分になります。
    ピーターパンは大人❓子供❓

  • 3.0

    まりあさん2021/10/23 11:18

    You can flyて結構何回も流れるの楽しかった。時代的にもうダメだよね〜ってシーン多いね。ティンクがすきなのでウェンディたちに粉かけるところ酷いな〜て思っちゃう。

  • 3.4

    ホイッスルさん2021/10/22 00:22

    月末のサービス拡大のタイミングで、本作の評判の良い続編が一旦配信停止となるようなので、まずは一作目を初鑑賞。
    1953年のアニメーション作品とのことで、今となってはコテコテで王道な演出が多いですが、特に緊張感のあるシーンでの影の使い方など、流石のディズニークオリティと言える演出力が垣間見えていました。
    また、ピーターパンというキャラクター自体、見た目しか知らずストーリーもキャラ設定も本作で初めて知ったのですが、意外とブラックな側面もあって驚きました。

  • 3.2

    池田さん2021/10/16 23:02

    過去鑑賞記録
    おぼろげな記憶にて
    夜な夜な緑の服を着た男が海賊やインディアン、マーメイドがいる世界へと飛んでいける怪しい妖精の粉を捌きにやってくる……
    こう書いたらディ○ニーに怒られそうだけどね
    ただフック船長の手を切り落としてワニに食わせるって結構えげつないことしてるよね、パン氏

  • 3.7

    みさん2021/10/16 01:09

    ディズニー前最後はピーターパン!
    ひさしぶりに見たら子供の時の記憶とだいぶズレてた、、

    60年以上前の映画だし、インディアンのシーンは今の時代だと問題になりそうだなとは思ってしまった。
    また見るときはそのシーン飛ばしてしまうな、と🥲

    ただ、今見ても楽しめるのがディズニーの凄さ!
    ピーターパンの横暴さと自由さに衝撃を受けつつも、少し大人になってもファンタジーの世界っていいなあとしみじみしてしまった😌
    2も見てみたいな〜!
    .
    ロンドンの時計の明かりと月の光が重なるような演出が好きだった!
    そしてティンカーベルがかわいい🧚‍♀️
    「You can fly!」👗🎩🌂🧸

  • 3.8

    なかじまさん2021/10/14 20:40

    みんな楽観的でおもろい。
    あと50年代でここまでのアニメーション技術があるとは、恐るべしディズニー!

  • 3.6

    Keitoさん2021/10/14 18:21

    子供の頃大好きだった作品の一つ。祖母の家で何回も見た記憶がある。大人になった今見ると印象が違う作品。ピーターパンが割とヤバいという事が大人になって理解できた(笑)。ずっと子供でいるのも良いことばかりではないかと思った。最初のピーターパンとウェンディたちが魔法の粉でロンドンの空を飛ぶシーンには何度憧れたことか。

  • 4.0

    シャーロットずんだ餅さん2021/10/13 23:37

    ロンドンに住むダーリング家の三兄弟。ピーターパンのお話が大好きな彼らの元に本物のピーターパンが来る!ウェンディ達はピーターパンと一緒にネバーランドへ行く。そこはインディアンや人魚、海賊や子ども達の楽園だった。

    不朽の名作!大人にならない永遠の少年ピーターパンとネバーランドでの大冒険。ある意味恋する感情という大人の一面に触れた事から本気の対決になってしまったとも言える。

  • 3.3

    ニナ二さん2021/10/13 22:57

    なんだろう、、、私、
    『しっかり者長女だけど、世間知らずな脳内花畑お嬢様』×『世界を広げてくれる(女側の視野が狭いだけ)自信家“単純”軟派男』の組み合わせが、かなり苦手なのかもしれない…。

    これがピーターパン症候群本家サマ。ディズニー史上最大のスケコマシ。
    タイガーリリーも人魚ギャル達もなんでこんな奴に惚れるのか解せぬ。
    私は圧倒的ティンクル推しなので、ウェンディーが邪魔で邪魔でしょうがなかったけど側から見れば醜い女の争いですね。
    なんかウェンディーって女の嫌いな女だと思うの、、、サラダとか取り分けたり、バッグに裁縫セットとか入れてそうだもん。←

    マイケルの声が可愛すぎて癒しだった〜
    ロストボーイズちょい闇深め
    フック船長は圧倒的愛されヴィランだね🐊🪝
    Codfishって結局どういう意味なん?

    こんな風に現実的な視線でディズニー映画を見てしまう時点で、私のネバーランドへの切符はとうに期限切れなんだな、と涙がちょちょ切れてきました。
    ラストの、ネバーランドの引きの映像+When there’s a smile in your heart~ there’s no better time to start~の曲が泣かせにかかって来てるんだよ!ロンドン行きたいよ!!!

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す