お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

お買いもの中毒な私!

G
  • 吹替
  • 字幕

レベッカ、25歳。NYに暮らす彼女の夢は、一流ファッション誌の記者になること。

レベッカ、25歳。NYに暮らす彼女の夢は、一流ファッション誌の記者になること。地味なガーデニング雑誌の編集部で興味のない仕事を片付ける毎日を過ごしている彼女にとっての最大のストレス解消法は、「お買いもの」! しかし…収入をはるかに上回る無謀な「お買いもの」を続け、財政は破綻寸前!クレジットカード会社から届いた請求書の山とあふれんばかりの洋服に占領された狭い部屋で自己嫌悪に陥るが、親友のスーズに励まされ、夢と収入のためにキャリアアップを目指す。

詳細情報

原題
CONFESSIONS OF A SHOPAHOLIC
関連情報
製作:ジェリー・ブラッカイマー 音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2009
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2014-02-06 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

コメディ洋画ランキング

お買いもの中毒な私!の評価・レビュー

3.5
観た人
23631
観たい人
6904
  • 3.1

    バナナさん2022/01/23 16:04

    クレカ地獄にはなりたくないと思う映画です。
    ヒュー・ダンシーがカッコいいです
    緑のスカーフが欲しくなりました

  • 3.0

    海さん2022/01/17 13:19

    買い物ってたのしいからレベッカの気持ち
    少しはわかるしちょっと複雑な気持ち

    最近はほとんどスマホ決済だからたまに怖くなる

    レベッカはめちゃくちゃラッキーガール

  • 5.0

    Chanshuuuuさん2022/01/16 22:06

    たしか昔見たことあった気がするんだけど、無性に見たくなって鑑賞。

    こういう仕事に恋にファッションに頑張る話って今どきもう作られないのかなあ。

    プラダを着た悪魔とかこの作品みたいな話、定期的に見たくなるなあ!

  • 3.7

    kkさん2022/01/14 20:13

    買い物がストレス発散のひとつになっている身としてはあのカードを通せたらそれはもう自分のモノ!ってときめき、わっかる〜〜〜〜〜〜!!!って感じ
    ショーウィンドウのマネキンたちが誘惑してくるシーンおもしろくて好きなんだけど、1度欲しいかもと思ったらどんどん買わないといけない理由が頭に浮かんでくるのってやっぱりあんな感じのマネキンのせい?😂
    黒髪のお友達がすっごく可愛い
    おバカな女の子がなんやかんやなんとかしちゃう映画、やっぱり大好き!!

  • 3.0

    ムラサキさん2022/01/14 11:49

    中学の家庭科の授業で、クレジットカードの便利が故の恐ろしさをこの映画で学んだのを思い出した!
    自分の散財癖はさすがにレベッカほどではないけど、カードを持つ前の学生時代に見ててよかった〜家庭科の先生ありがと〜

  • 3.3

    いずぼぺさん2022/01/10 20:14

    主人公レベッカの行動が重度の依存症そのもので笑えなくて。
    アイラ・フィッシャーは好きなんだけどね。
    真面目に小市民な消費生活をしてる者としてはゲロ吐きそうなくらい不安になったよ。まじで、クレカ全部捨てようかとすら思った。
    7

  • 4.0

    日記さん2022/01/07 20:50

    さらっと観れて面白くて良い映画だった!

    2009年のちょっと古い映画ってこともあるけど、劇中に出てくるお洋服にあんまり魅力を感じれなかったのが残念ポイント...



    お買い物する時って、今日はいっぱい買うぞ〜って思った時ほどあんまり買わないけど、ふらっと入ったお店で運命の出会いして爆買いしちゃうことありません?


  • 3.6

    カミワザさん2022/01/05 18:20

    私は買い物依存という訳では御座いませんが、支払い等は主にカード(又は電子)決済。
    その割に無計画(こんなもんでしょ。とどんぶり勘定)なので、毎月のカードの利用明細を観るその瞬間はドキドキものです(笑)

    物語の冒頭でレベッカがカードの利用明細に驚愕するシーン。
    この明細は私が使ったんじゃない!不正に使われているんだ!
    等と正当化した言い訳をしたくなる気分もちょっと解ったり・・・

    レベッカが語っていた”素敵なお買い物の世界”は上手く表現されていたと思います。
    マネキンが手招きするシーンなんか面白く作られています。
    そして彼女が語る、「お買い物の素敵な時間はすぐ終わる。だからまたお買い物をしちやう」きっと、買い物をストレス発散の1つの術している女性には共感できる部分が多いのかも。

    本作は全編ドタバタコメディとなっていますが、何といってもそれをひきたてているいるのが出演陣。
    特に主人公演じたアイラ・フィッシャーがボインな事!?

    失礼いたしました・・・

    アイラ・フィッシャーの喜怒哀楽と表情豊かな演技がほんと楽しい。体も張っていますしね。
    親友スーズ役を演じたクリステン・リッターもめんこい。
    黒髪にはっきりとした顔立ち。突き抜けたハイテンションな演技。
    この2人を観ているだけで元気を貰えるような感じ。

    更に一部アクション的な要素も観られます。
    それはバーゲンでの商品争奪戦(笑)と、債権回収のスミス(この名前が良い)との追跡劇!!

    そして物語のキーアイテム。
    緑のスカーフの使い方もポイント↑。

    尚、原作は『レベッカのお買いもの日記』というベストセラー小説だそうで、本作の物語以降も懲りずにお買い物を続けているとか・・・やれやれです。

  • 3.1

    みかこさん2021/12/29 19:00

    音楽が最高なのよな〜〜結構前に見て最近見返したけどファッションが最近流行りだなって感じた全然古臭くなくてかわいい〜〜

  • 4.0

    lucyさん2021/12/27 08:58

    お買い物好きな人にはとても共感できる映画💕中毒って、マジにヤバいけれど映画だから?ユーモアにも変えてしまう要素あり。主演の女の子がとても可愛いのと、友達役の子も私の好みのタイプで見ていて飽きなかった。
    こんな現実があったらいいなーって思う作品でした🤣

    原作では彼女の続編もいくつかあって、こんなふうにハチャメチャに乗り越えて行くのでそれも映画化して欲しいと思ってます🥰

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました