お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

不動の仁義

G

元極道で今はしがないバーテンダーの男が、友の死によって復讐の鬼と化す任侠アクション。

堂島譲(白竜)は、元極道。今はしがないバーテンダーである。ある日、兄弟分だった野沢組組長・野沢俊介(金山一彦)に、龍神会会長を襲撃した組員の中田(Koji)の逃亡の手助けを頼まれる。野沢に借りがある堂島は快諾。密航船で中田を海外逃亡させようと思案する。同じ頃、会長を殺された龍神会組員たちは、野沢を惨殺。友の死によって復讐の鬼と化した堂島の大殺戮が今、幕を開けた――

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2013
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2014-03-28 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330

Vシネマ(任侠)邦画ランキング

不動の仁義の評価・レビュー

2.6
観た人
9
観たい人
3
  • 4.0

    閉鎖中さん2016/11/26 09:50

    僕が大好きな白竜サマのバイオレンス作品。

    冒頭からロマンチックな感じの映像に「???」と思ったが、白竜サマは妻想いの元極道。
    そんな白竜サマの毎日は、若干のトラブルはあるものの常連のお客さんと仲が良い妻に囲まれたまさに平穏な日々。
    その日々が、元兄弟分にからの、組員の逃亡を手助けしてくれとの依頼によって一変する。
    ということで、話は例によって話はバイオレンス一色になっていく・・・っていう感じ。

    普段見慣れない白竜サマの平穏な表情が垣間見れて何だか新鮮なこの作品、その白竜サマが例によって鬼神となるその二面性を観ることが良かったね!

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました