お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

スパイダー・シティ

G

逃げ場なし! 絶体絶命のモンスター・パニック・アクション!!

自然豊かなルイジアナ州で発生した地震。その地震により巣穴を奪われた巨大グモたちが、地上に出て人々を襲い始めた!父親の経営するツアー会社で働きながら、お気楽な生活を続けていたポール。ポールはバスツアーのガイド中に巨大グモに遭遇する。ツアー客の一人である生物学教師ケイトリンの知識にも助けられながら、客たちを守ろうと奮闘する。そして愛する人を失ったポールはついに、命を懸けて女王グモに立ち向かう決意をする―!

詳細情報

原題
Arachnoquake
音声言語
英語
制作年
2012
制作国
アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2014-04-04 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

パニック洋画ランキング

スパイダー・シティの評価・レビュー

2.1
観た人
255
観たい人
48
  • 2.5

    たろささん2020/05/23 21:28

    巨大クモが突如出現。街中がパニックになる・・・、という描写はない。予算がないのでエキストラを雇えなかったと思われる。クモの大きさもバラバラ。手の平サイズ、犬くらいのサイズ、1mを超えるサイズ。そして車よりも大きい超巨大サイズサイズの女王クモ。女王クモは超巨大でもいいけど、他のクモのサイズ感は統一してほしかった。
    ストーリーはよくありがちなモンスターパニック映画。
    エドワード・ファーロングがバスの運転手チャーリー役で出演。

    原題は“Arachnoquake”。arachnoはクモ、earthquakeは地震の意味。Arachnoとearthquakeを混ぜた造語。

  • 1.0

    さあっさん2020/05/20 11:18

    こんなにグダグダな映画は観たことがない!逆におすすめ!
    突っ込む部分がないシーンがない
    観ていて楽しくなって来た

  • 3.1

    なりかけゾンビさん2020/05/19 01:32

    いろんなタイプのクモが出てくる昆虫パニック!!


    クモ映画の中では良作な方
    CGは安っぽいが、目をつむれるレベル
    個性的ないろんな生存者が出てくるし、火を吐くクモや身体を突き破って出てくるクモなど色んなクモが出てきて面白い
    女王クモの大きさも迫力あっていいと思う

    ちょい役のエドワード・ファーロングを写す為に必要のないシーンが結構増えてるw

  • 2.3

    TMさん2020/05/18 23:59

    地震のせいで地下から蜘蛛がわさわさ。
    大小様々、人を襲うよ!

    地震が起きた翌日、陥没した地面から溢れたのは蜘蛛だった。その目のない蜘蛛は、人に卵を産み付け、襲いかかり、数を増やす。
    ツアコンの主人公は、ガイド中に蜘蛛と遭遇してしまい、ツアー客たちと一緒になんとか逃げようと奮闘する。

    ど直球のモンスターパニック。情けなくて役立たずの主人公が、いざというときに覚醒するタイプのやつ。
    小さい蜘蛛から大きい蜘蛛まで幅広く取り揃えてるんだけど、大概の人が小さい蜘蛛の方に怯えまくって自滅する。なんで!?って思う。
    大きい蜘蛛は、なんだろう……。大きすぎて、ほぼ飾りなのかな……?あ、当然ボスは巨大蜘蛛だけどね。
    どっちの蜘蛛もCG感がすごくて、全然怖くないから安心して見られる。蜘蛛らしく糸吐いて襲いかかるやつも少ないし、むしろ火を吹くし、水面走るし、新種のクリーチャーとして受け止めた方がいいのかも。
    ていうか、火を吹いて水面走るのに、そんなに強くないのが一番面白い。

    ちょっぴりピンチもあるし、あっさり犠牲になる人も多いけど、主人公は情けないけど誰も見捨てないから好感が持てる。最後は覚醒するしね!
    ただヒロイン枠がいなくて、美女が妹なので、恋愛要素がないのが少し残念かなー。てっとりばやいハッピーエンドって、やっぱヒロインとのラブだし。(偏見)
    主人公のお父さんがめちゃくちゃ強くてかっこいいのが見所。良くも悪くも、定番のモンスターパニック。

  • 2.3

    indeskamenさん2020/05/16 14:05

    クモ関連のCGがなんとも言えない。
    そして、エドワード・ファーロングをいっぱい映そうとしたからか、
    無駄に感じたシーンが多め。

    最初の方は街にパニック感がなくて、こちらも落ち着いて見てしまう。

    主人公とヒロインポジションの関係が兄妹だったのは個人的によかった。

  • 1.0

    ぽちさん2020/05/10 03:28

    まったく盛り上がらないストーリーと意味の無い行動、後半に行くに従ってグダグダ度が上がり、スケールが統一できていないモンスターや、ギャグとしか思えない「潜水服で体内旅行」など、低予算TVMの醍醐味を味わえる作品。

    でも一番の驚きが、浮きまくる大根演技とぶよぶよのだらしない体形のおやじがT2のジョン・コナーだと気付いた時だ。

    子役お決まりの堕落をしたとは聞いていたが、TVMの脇役とは・・・
    調べて見ると2000年以降は薬物依存や暴力事件で下降線の一途をたどっている。
    滅多に無い幸運を実力とでも勘違いしたのか、驕り高ぶりによって堕落したセレブなど同情の余地は無い。

    わざわざT-1000に暗殺させなくても、ポンコツな大人になるのでスカイネットは安心していいぞ。

    作品はつっ込みをいれながら笑って観られるB級魂のあるものだ。

  • 1.0

    marisonさん2020/04/25 22:39

    The B級映画。
    エドワード・ファーロングが、残念。
    シティっていうわりに森の中でほぼ戦っている。

  • 2.8

    chiebiさん2020/04/19 16:12

    父さんマスタング乗りかぁー。

    頭使いたくない時あえてB級にぴったり

    初めから終わりまで

    なんだこれは… と楽しめます。

  • 1.7

    ハテナさん2020/04/18 14:39

    地下から出てきたクモが暴れる話。解剖からみんな脳無しでマザーが全部管轄してる流れになるのはよかった。メインキャラがバタバタ死んでく中、主人公補正はつよい。

    観た日:2020/4/18

  • 1.0

    Qちゃんさん2020/04/18 09:45

    以前『スパイダー・パニック』という割と有名なB級映画を観たが、これはそれと比べ物にならない三流映画だった(笑)
    絶対に人に勧められない映画…🤣笑

    この映画、「超巨大毒グモと人間との戦いを、最新VFXを駆使して描くモンスターパニック」とか紹介されていたので観てみたが、大きな毒グモはさほど大きくもなく大きかったのは女王グモぐらい…。また、最新VFXは駆使されているわけではなく、CG映像はチャチい…。
    さほど多くない登場人物にも全く感情移入はできないので、誰が毒グモに殺されようが全然悲しくもならない……などなど突っ込みどころ沢山ありすぎ…😄笑

    84分と短かったのが救いだった😊笑笑

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す