お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

隠し剣 鬼の爪

G

藤沢周平の原作を山田洋次監督が映画化した時代劇。

時は幕末。東北の小藩である海坂藩に籍を置く片桐宗蔵は、かつて自らの家に女中奉公に来ていた娘・きえと再会を果たす。しかし、大きな油問屋に嫁ぎ、幸せに暮らしていると信じていたきえの、寂しげな後ろ姿に胸を痛める。それから数ヶ月後、妹の志乃からきえが病で伏せっていると聞いた宗蔵は油問屋へ駆けつける。やつれ果てたきえの姿を見た宗蔵は、主人に離縁状を用意するよう申し伝え、自らきえを背負って自分の家に連れて帰るのだった。

詳細情報

関連情報
原作:藤沢周平
音声言語
日本語
制作年
2004
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2014-06-06 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

時代劇・歴史劇邦画ランキング

隠し剣 鬼の爪の評価・レビュー

3.7
観た人
2989
観たい人
800
  • 4.0

    シキさん2020/11/27 00:29

    綺麗に収めた映画。松たか子かわいい。
    派手に生きなくてもいいや、信念持って誠実に、嘘をつかず胸を張って生きていければ。時代劇は見る度そう思う。

  • 3.8

    やなぽんさん2020/11/22 00:00

    たそがれ清兵衛に続いて視聴しましたが、隠し剣で仇討ちを果たすシーンのカッコ良さ。。。

    生き様がカッコ良かったです。。。

  • 3.3

    カカオさん2020/11/21 20:39

    藤沢周平原作。剣の腕前は一流だが、父が勘定誤りの責任をとって切腹した過去があることから出世が望めない正直者のサムライの物語。





















    不遇な出来事に耐え、礼儀と人情を重んじる。謙虚でおごり高ぶらないが、曲がった考え方には物言いする。


    そんな静かなサムライの運命に、明るい未来があって欲しいと望みながら観てしまう。



    辛いことも、最後はホッコリさせられる締めくくりが良い。でも最後ぐらいは命令では無く、自分の意思を求めて欲しかった。









    「さぁ始まるザマスよ」
    「行くでガンス」
    「フンガー」

    怪物くんのオオカミ男の方言を思い出した。

  • 3.8

    たかなべさん2020/11/20 22:15

    下級武士のサラリーマン的悲哀。
    描かれてる事柄のシリアスさに反してコメディっぽいノリや明るさがあり見やすい。有名俳優がたくさん出てる映画は気が散るので苦手なんだけど、全員なまっているせいか、いい具合に世界に溶け込んで見える。

  • 3.8

    ママママみーやさん2020/11/18 21:31

    好きです。
    鬼の爪ってそれ!ってなります。

    亡き父と中学生の頃に、天神橋筋六丁目のユーラク座に2本立ての映画を観に行って、楽しかった思い出補正もあるかもしれないですけど、僕にとって想い出の作品です。

  • 5.0

    ナイトリッチさん2020/11/18 21:20

    ★侍の片桐と小間使いのキエちゃん、親友たちと悪いご家老のお話。

    #タイトルにある“隠し剣 鬼の爪”とやらがいつ出てくるのかずっと楽しみじゃん。そもそも隠し剣ってなに?必殺技的なものだろうことは窺えるが……?つって。ほんっっっと最高に格好いいです、隠し剣鬼の爪は

    #身分違いの恋めちゃ萌える

    #山田洋次の時代劇、初めて観たんだけどめちゃ良いな……

    #チャンバラ映画のこの「友達を斬らなきゃいけない」っていう切なさ・悲しさ好きなんだよ……

    #前半ちょっとダレてるのかなあと思ったけど、全部ラストに向けて大事なシーンだったなって思う、すごく思い入れちゃった

    #キャストが良いんだよな〜山田組は最高よ

    #ぽろぽろ泣きながら「それは旦那様のお言いつけでがすか?」って言うところ、切なくてウヴーーーーッッとなった

    #隠し剣の出し方がマジで格好いい。えっそれ!?えっ……アッ……そん……うわ……かっこよ……となった。痺れた

    #隠し剣出すシーン、本当に本当に格好いいのでクセになる

    #結局師匠と同じ道に入ったわけで、師匠もそういう経験があったってことなのかな……って考え込んじゃった

    #山田洋次の視線、優しくて大好き

  • 3.5

    竹下トモヒロさん2020/11/15 17:16

    命の在り方

    身分とこの社会を生きる掟

    そう深く考えなくとも
    人としての善悪
    そこで揺らぐ気持ちもまた人間らしさ

    間違いなく日本人であるならば、
    こんな時代を経て自分たちが在るのだから。

    人生を尊く
    情報社会の現代だからこそ
    ゆっくりと物事を考えていくのを
    忘れてはいげねぇ

  • 3.2

    かつおさん2020/11/15 15:41

    永瀬正敏主演。
    田舎の藩に仕える武士が謀反の罪で追われる一刀流の兄弟弟子(演・小澤征悦)と命をかけた果し合いに挑む。
    その時代時代の命の在り方を把握して鑑賞しないと気持ちが分からないと思う。
    剣の時代から銃の時代へ移りゆく流れをコミカルに描いたシーンもなかなか良かった。

  • −−

    たさん2020/11/14 21:35

    永瀬正敏さん松たか子さんのお二人の時代劇
    不器用だけど、素敵な恋愛のストーリーですね

    凄い俳優さんが、山田監督のもと、凄い演技ですね
    ロケ地も、よく見つけたなって感じで映画にあっていました

    ひとつ残念なのが、殺陣がもう少し上手ければ… どうしても「そがれ清兵衛」の真田広之さんの見事な殺陣と比べたら…


  • 4.0

    こやちさん2020/11/12 21:09

    何度目か。今回は楽しく観よう。

    海坂藩下級武士シリーズ。物凄く丁寧に作ってある分、下級武士の生活がリアルにビンボくさい。月代が伸びてむさ苦しい。

    緒形拳がヒヒジジイの家老。腰巾着に小林稔侍。悪人役は珍しいかな。何だか楽しそうにやってる。

    小澤征悦との果し合いで「そんな卑怯な騙し技をいつ覚えた⁈」って罵られる。そうだそうだ。輪島功一か。そして鬼の爪。そりゃ隠し剣だわ。必殺仕置人でした。練習してたのがちょっと面白い。

    永瀬正敏の東北弁がなかなかイイ感じ。松たか子の東北弁は何だかかわいい。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す