お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

阿修羅城の瞳

G

劇団☆新感線の中島かずき原作による人気舞台を、市川染五郎と宮沢りえを主演に迎えて映画化。

時は、文化文政。活気に溢れる江戸の町。しかし、人々が精力的に活動する中、人を喰らい人の世を滅ぼさんとする“鬼たち”がのさばり、鬼の王・阿修羅復活の時を待ちわびていた。そんな鬼を瞬時に見分けて斬るために幕府は精鋭組織「鬼御門」を結成。日々暗躍を繰り返している中、一人の男と一人の女が運命的な出逢いを果たす。男はかつて「鬼御門」の副長を務め、“鬼殺し”の異名をとっていた人気舞台役者・病葉出門。女は恋をすると鬼の王・阿修羅に生まれ変わってしまう恐るべき宿命を背負ったつばき。二人の悲しき恋が幕を開けた時、阿修羅復活に向けて動く美しき鬼女・美惨と、自らの野望の為、鬼に魂を売った「鬼御門」の安倍邪空の陰謀が、出門とつばきに迫り寄る。逆しまの縁に結ばれた人と鬼が入り乱れ、愛と欲望が渦巻く中、遂に江戸の上空に壮厳な阿修羅城が浮かび上がる。つばきを追って阿修羅城へ向かう出門。その先にあるのは、滅びか、救いかー。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2005
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2014-06-13 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

時代劇・歴史劇邦画ランキング

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    Official Partner of NBA