お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

東京伝説 恐怖の人間地獄

G

この世でもっとも怖いのは、あなたの隣のその人なのかもしれない…。

絶大な人気を誇るベストセラーホラー小説、平山夢明「東京伝説」(竹書房:刊)待望の映画化。かつて「怖い」と認識されていた幽霊や超常現象にとって代わった「恐怖」、それは「人間の狂気」です。本作に出てくる主人公たちは、みな普通の女の子たち。そんな彼女たちに一瞬の隙をついて近づき、迫り、蹂躙し、事もなげに立ち去る「一線を超えてしまった」加害者たち。彼女たちの生活態度に非があるのでしょうか?そうではないでしょう。あなたがたひとりひとりが、この物語の「被害者」にも「加害者」にもなり得るのです―。

詳細情報

関連情報
原作:平山夢明『東京伝説』(竹書房:刊)
音声言語
日本語
制作年
2013
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2014-07-09 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ホラー邦画ランキング

東京伝説 恐怖の人間地獄の評価・レビュー

1.8
観た人
151
観たい人
34
  • 1.2

    ヤンさんさん2021/09/02 19:47

    原作小説はトラウマになるほど恐いらしいですが、残念ながらその片鱗は見えず
    オムニバス形式のホラー作品は星の数ほどありますが、まあどれもこれもやる気がなければ予算も足りない知恵も足りない
    何が酷いかって、足りていないものを他のもので埋めようとしている気配すら感じ取れないことが本当に酷い、あなた方は本当にプロですか?

    この作品は全5話で形成されていますが、恐くなりそうな要素も恐くなりそうもない要素も全て同列に扱っており、しかも恐くないくせに結末を視聴者の想像に委ねるものだから実質的に何もオチていないのと一緒です

    この作品を万が一にでもお金を払って劇場で見てしまった方はご愁傷さま、せめてこんなクオリティで完成とした方々が死んで地獄に落ちて今度生まれ変わったらウジ虫になるように祈りましょう

    立ち読み
    何も読んでいないことは置いておくとして、確かに気味は悪いけれど、だからどうなの?目的は?

    エンスト
    ガソリンタンクに砂糖をぶち込んだところで今の性能だと支障はないそうです、というかあれだけ気味が悪い人が出てきた時点でさっさと帰れよ給油してもらっている場合じゃないだろ!あと金払え!

    ネックレス
    女の子が蛇足、顔立ちと服装が似合っていない

    夜道
    新手の変態すぎて気持ちが悪いうえ、壊れたCDのように同じセリフを繰り返すのは確かに恐い…が、最後の絵で笑えてきてしまいました

    食べてはいけない
    これも変態レベルが高すぎて恐い、特に咀嚼音が気持ち悪くていいうえに例え拒否をされても手を出さないあたり素晴らしい紳士ですね
    まあこれもオチが弱いわけですが

    とりあえず足立梨花は可愛かったです

  • 1.2

    tbsk9unさん2021/05/19 17:29

    このシリーズは平山夢明の文章力があってこそ成り立つんだなと実感した。

    原作はトラウマになるレベルの描写と内容なので、どんなグロ映画になるのかと思ったけれど、怖さはカケラも無い意味不明なだけの作品になっていた。

    系統的には「トリハダ」シリーズと被っているけれど、あちらの方が綿密に計算されている分圧倒的に怖いので、差が際立ってしまっていた。

  • 2.0

    chiebiさん2021/05/05 20:14

    小説の方はそこそこお気に入りなのですが
    実写にするとダメなのかなぁ

    怖いつーか
    被害者の行動にむかつく
    結構観終わるまで我慢大会。

  • 2.8

    horaAyaさん2020/11/17 22:52

    立ち読み

    漫画喫茶で店員コネ使って最新刊読もうとした時にかかってくる非通知電話。こんだけ煩く騒ぎまくってるのに周りから何の文句も出ないあたりプロたちの懐の深さが伺える。ある意味では店員コネに対する読めなかった民からのクレーム電話やったんかもしらん。

    エンスト

    立ち寄ったガソスタの店員さんが怖かった系。走るの遅すぎ問題。むしろ追いかけてくるの待ってた説。実は雰囲気に負けて、主人公の主観が全て形成してしまったのでは。盛大な夫婦喧嘩中にやってきた上に無賃逃走計ろうとしたら捕まえられるのは当然。

    ネックレス

    けん玉少女と公園内の誘導。ファーストカットから男の存在と車を匂わせてはいたけれど、深淵な意図があるのかイマイチ掴めなかった。どう考えても性的なものを少女にさせるセンスが凄い。

    夜道

    流行ってるの?美女に踏んで欲しい変態ジジイたちの集い。わざわざ移動の際にも転がってくるところに変態たちの本気を見た。

    食べてはいけない 

    デリヘルの客が何でも食べたがる変態ストーカーだった系。最後のやつは体への侵襲具合が飛躍し過ぎてて少し冷めた。身体的な痛さよりも精神的な痛さの我慢比べ的な展開なのだから、そちらに段階上げていってほしかった。

  • 1.5

    梅ちゃんさん2020/10/25 04:28

    オムニバス形式かつ時間が短いということで鑑賞してみたら、これはある意味スゴい作品でした。

    キャストのファンの方は楽しめるかもしれませんが、自分は足立梨花さん位しか分かりませんでした。

    これ見るなら『ヒトコワ』とか『リアルホラー』、『トリハダ』を見た方が建設的かと思います。

  • 1.0

    TRBさん2020/10/21 18:33

    マジメに観たら損をする

    足立梨花に釣られて観たけど
    コレで人に恐怖をお届けしようとした事が1番の恐怖

    5話構成のオムニバス
    「立ち読み」「エンスト」「ネックレス」「夜道」「食べてはいけない」


    「立ち読み」
    無視して読みなさい

    「エンスト」
    JAFを呼べ

    「ネックレス」
    アホがみる

    「夜道」
    踏んづけてしまいなさい

    「食べてはいけない」
    早めに気付け


    非常にバカなのかな?
    っと思う展開

    よくある怪談を下手なヤツが話したらきっとこうなる

    ようするに

    もうええわ!

    女性陣は可愛らしい
    ほぼほぼそれだけの作品。

    オレがDIOならラッシュしてる

    無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無視無駄無駄無駄無駄無駄無駄!!

  • 2.5

    田中田さん2020/10/16 22:58

    1 バイブともしもしがうるさい
     叫ぶほどの人相じゃない
    2 なんとなく榮倉奈々に似てる
    3 けん玉にハイセンスな服着た子供
    4 変態達の影踏み鬼大会
     踏んでやれよ
    5 耳クソたまりすぎ
     爪垢がトリュフより良い匂い
     部屋代はものすごい高い
     ホクロはデザート

    真面目に見るもんじゃない

  • 1.8

    甘口カレーさん2019/09/12 21:33

    人間恐いなー的コンセプトのオムニバス作品5本

    どの話もコンセプトは面白いけどイマイチそれを越えてくるものが無かったかなー
    強いて言うなら2本目が好きだったかな
    田舎のガソリンスタンド何か怖いよね。

  • 2.0

    ホラー好きのお馬鹿さんさん2018/12/15 21:44

    やっぱ東京関係ないよなって感じのホラー短編集

    変態出しときゃ怖いと思ってんのかなーって。いや確かに現実にこいつらがいたらクソ怖いんだけど、映画としては地味過ぎる。ちょっと迷走してる。これはあんま面白くなかったかな。

  • 1.0

    kameruggerさん2018/11/23 23:23

    一人で見るべきではない。誰かと見て盛り上がるべき映画だ。
    基本的に台本が頭おかしい。サスペンスやホラーの怖さではなく、脚本家の頭のおかしさが怖いよ。脚本家はサイコパスなのか?人の爪やかかとの垢を食べて喜ぶとかホラーじゃないだろ。いやぁ気持ち悪かった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました