お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

東京伝説 歪んだ異形都市

G

この世でもっとも怖いのは、あなたの隣のその人なのかもしれない…。

絶大な人気を誇るベストセラーホラー小説、平山夢明「東京伝説」(竹書房:刊)待望の映画化。 ●【ぬいぐるみ】 薄汚れたクマのぬいぐるみが志保美の元に送られてきた。捨てても捨てても、何度も戻ってくるぬいぐるみに恐怖を抑えられない志保美は…。 ●【野外】 鬱蒼とした森の中の小道を走るワンボックス。尿意を堪えきれず車を降りる朋美は用をたし、車に戻ろうとすると人の気配を間近に感じ…。 ●【素振り】 ひとり暮らしをしているリサ。深夜「ブン、ブン」という低音が耳障りで目を覚ますと、見知らぬ男が部屋の中で素振りをしていた―。 ●【廃墟】 ほんの遊びのつもりで廃墟を訪れた若い男女3人が、思いがけない恐怖体験をすることにー! ●【ホテル】 ホテルの廊下で車いすの男性がうまく部屋に入れず困っている。助けようとその男性に声をかけた由佳は想像を絶する事態に巻き込まれる。

詳細情報

関連情報
原作:平山夢明『東京伝説』(竹書房,刊)
音声言語
日本語
制作年
2014
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2014-08-01 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ホラー邦画ランキング

東京伝説 歪んだ異形都市の評価・レビュー

2.3
観た人
117
観たい人
38
  • 2.0

    hideharuさん2021/04/10 22:18

    2021.04.10 レンタルして鑑賞。

    これはCS放送じゃなくてわざわざレンタルして見てみました。
    どちらが先かは知らないけど「トリハダ」シリーズみたいな「人間怖い!」ってやつ。
    一応、順に紹介してみます。

    「ぬいぐるみ」
    まあストーカーの話でよくある話って感じ。ストーカーは怖いだろうけど本当にただそれだけ。

    「野外」
    これって「東京伝説」ってくらいだから大都市における怖い話なのかと思ったら東京でも高尾山とかある田舎の山道で彼女が野グソしに車から降りて酷い目に合うだけ。

    「素振り」
    ぶっ飛んでる話だった。
    ストレス発散するためにバッティングセンターに行く女。正直下手くそ。
    ある晩、女が寝ていると素振りの音で目が覚める。バッティングセンターで見かけた男が何故か女の部屋で素振りしてます。ご丁寧に熱くなれば上半身裸になり、まあ1時間は素振りして、しっかり汗を拭い水分補給をして、着替えまで持参してきて素振りが終わったらサッサと帰宅した様子で女も唖然。

    「廃墟」
    廃墟を訪れた大学生と思しき3人組。彼氏と悪友は彼女をドッキリに引っ掛けるが実はこの廃墟はマジで殺人の現場になって都合よく犯人もまだ捕まってない、と来れば御察しの通りの展開に。
    タブレットで何気に撮った写真に何が写っていたのか自分にはさっぱり分からなかった。

    「ホテル」
    「怪談 新耳袋」でお馴染みの黒川芽以主演でこの作品のメインで最後の話。
    一言で言えば監禁物。
    障害者を装った変態男にホテルの一室に監禁状態にされ質問責めにあい、男の正体を知り絶望。

    テンポよくて5話合わせても1時間ちょっとなので見やすいです。
    特に秀でた作品は無いですが「素振り」の訳の分からなさは嫌いじゃないかも。

  • 2.8

    horaAyaさん2020/11/15 15:15

    『ぬいぐるみ』

    何回捨ててもぬいぐるみがその日のうちに配達されるやつ。あの高さから寸分の狂いなく隙間にカッター振り下ろす配達員さんの技量にプロを感じたし、それを全くブレずに受け止める彼女さんの剛腕っぷりにも恐れ入った。なんで捨てちゃうの〜?→汚いからだろ。

    『野外』

    森の中で野ションしてたらピッチフォーク持った男が襲ってくるやつ。野ションと車の逆転が面白い。ドアのほぼ真横に横たわってる彼氏さんを完全スルーして車に乗り込む彼女さんの視界は大丈夫なのか。

    『素振り』

    バッティングセンターでうまいやつの家に泊まったら…。殴られんのかと思ったわ。同じことをやってるだけなのに場所と時間が違うだけで恐怖が生まれるという恐怖の相対化に全力を注ぐ姿勢は好き。

    『廃墟』

    映画の撮影場所探しに殺人事件が起きて犯人逃亡中の廃墟にやってきたら…。犯人は農家の人かな。というか何かうつってた?

    『ホテル』

    車椅子のオッサンが困ってそうだったから手伝ったら…。これは極端だけど、『見下ろすとそこに』みたいになるのも仕方ない。質問形式は怖い。上げて落とすのも逃げ場のない絶望感あった。

  • 2.5

    田中田さん2020/10/20 01:23

    1 下手糞な腹話術師
     イキリたった彼氏の末路
    2 ドライブ中にベストタイミングで野糞か野ション出来る彼女
    3 出張スイングホスト
     見惚れるな
    4 過剰にオラついてる友達
     うるさすぎて誰でも怒る
     ステンレスに反射した人影を見つけるためにわざわざ一時停止
    5 トンカチ問答
     ゆとり世代に社会の厳しさを教えるチー牛オーナー

    真面目に見るもんじゃない

  • 1.2

    てつへいさん2019/02/17 20:58

    5話構成のオムニバス作品。

    ・1話「ぬいぐるみ」
    古いぬいぐるみを捨てたらなぜか宅急便ですぐ帰ってくる。
    100%殺されるやろって彼氏のその後を教えてくれない。

    ・2話「野外」
    森の中でお花を摘みに行く女の子と彼氏、彼氏の根性が光るが、最後のシーンはキャスト変わってない?誰やし?

    ・3話「素振り」
    まごうことなき素振り。それ以上でもそれ以下でもない。

    ・4話「廃墟」
    田舎のボロい家に行き、彼女にサプライズ。しかしそこで撮影したデジタル写真には「これ誰?キャー!」的な不審人物が写って…どこ?え?どこや。

    ・5話「ホテル」
    一番ホラー感ある作品。まあ私なら確実にぶん殴るけど。黒川芽以かわいい。

  • 2.4

    ホラー好きのお馬鹿さんさん2018/12/15 20:32

    東京関係なさそうなホラー短編集

    常識から逸脱した理解不能な事に対して恐怖を感じる、ってことをテーマにしたような短編集でした。つまり人間怖い系ですね。逆に言うと、理解不能過ぎて「は?」で終わってしまうのも多かったです。出てくる女の子可愛かったからなんとか見れたけど……って程度でしたー。暇な方は是非。

  • 2.0

    くわこさん2018/05/13 23:02

    平山夢明さんの作品は気持ち悪さがあるよね。人の黒い部分というか、説明がつかない気持ち悪さというか。

    5話の短編。全て人怖もの。
    個人的には「素振り」が怖かった。

  • 2.1

    Misosruさん2018/01/19 15:43

    暇だったので流しながら作業してた。

    印象に残ったのは、
    車椅子の男を手伝って部屋の中まで入れてあげたら、突然その男がピョンと飛び跳ね、扉に鍵を掛けられて謎の質疑応答をされたやつ。

  • 2.5

    クラゲさん2017/10/25 11:16

    読書ノート[4]

    「東京伝説 歪んだ異形都市」も観てた。

    不条理と説明不足はお手の物だなー。

    ショートホラーは消化出来ない成分が含まれているのが定石(笑)

  • 2.5

    法月さん2017/09/01 23:52

    黒川芽以で検索した映画第5弾。

    ホラー苦手なんですけどねぇ、もう乗りかかった船なんで、観ちゃいましたよ。

    あーオムニバスなんだぁこれ......


    一話目「ぬいぐるみ」 怖くない。面白くない。

    二話目「野外」 怖くない。面白くない。

    三話目「素振り」 シュール。なんじゃこれ? ちょっとだけ面白い。

    四話目「廃墟」 怖くない。面白くない。

    五話目「ホテル」 ようやく黒川芽以登場。 こっ、怖い! 面白い((((;゚Д゚)))))))!
    よかったぁ、最後に当たって! 黒川芽以の恐怖におののく演技が抜群です、メガネ男も不気味で良いです!

    五話目だけは観る価値あり、でした。
    (あー自分の怖いのツボはちょっとズレてるかもしれませんので、悪しからず|д゚)........

  • 1.8

    ゾンビ判事さん2017/07/16 00:48

    フルスイングは魅力です
    ヒトコワ系演出くどい短編ムービー2

    最後のだけほんの少しまあまあ
    アンケートプレイとか初めて知った

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す