お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

ジョーカーゲーム

G

AKB48の北原里英映画初主演。「ババヌキ」に命を賭けるサバイバルサスペンス。

赤沢千夏は高校3年生。県立の進学校に通う。今日から3年生全員での“合宿”が行われる。合宿初日、担任からクラス全員で“ババヌキ”をすることが発表される。日本児童のIQ低下を憂えた政府が施行した「義務教育延長法」の中、「人間力」を高める為に導入されたゲームをテストするための合宿だった。負ければ死を意味するババヌキ。突然降りかかった不条理な運命に翻弄される少年少女たち。 彼らは、生まれて初めて生きることに向かい合い、何を選択していくのか。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2012
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2014-07-18 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

サスペンス邦画ランキング

ジョーカーゲームの評価・レビュー

2.1
観た人
682
観たい人
94
  • 2.0

    ぺーさんメモさん2020/05/28 00:01

    ババ抜きなのとストーリーのコンセプトがそこじゃないので仕方がないが、もう少し探り合いや騙し合いが欲しかった

    オチが最悪だがEDが好きなので大丈夫です。

  • 2.0

    やまじんさん2020/04/16 22:25

    残念ながら、よくある、あるあるだらけの学園パニック映画。ストーリー展開に関しても、恐らく、映画通の人ならほぼ全部次の展開がわかってしまうと思う。
    なんかすべてがバラバラで中途半端だなだなと思った。吹っ切れてないサイコパスとか…


    強いて言えば、普通とは逆の展開が途中からででくるところかな…
    あとは、今人気のイケメン俳優Yさんが出てたのはビックリした!そして、ある1人のモブキャラがいました。

  • 3.0

    hさん2020/04/15 20:27

    全てにおいて普通……
    よく見る感じのストーリー。ババ抜きだけかぁ、もっと他のゲームも見たいし負けても血は出ないのかぁ…

  • 1.0

    sehrさん2020/01/21 17:16

    期待はしてなかったけど期待してない通りだった
    あれ、これ横浜流星じゃね?って人がやっぱり横浜流星だった一人だけずば抜けてイケメンだからちょい役でも目立っちゃうな

  • 3.1

    覇王YOSHIKIさん2019/11/26 00:40

    この映画の見どころ

    ・デスゲームでよくあるびっくり飛び降り生徒が結構頑張る!

    ・主人公の近くにいるから割と長くピクピクしていなくちゃならない人

    ・先生絶対屁した


    覇王はババヌキは弱かったけど、ジジヌキは以上に強かったな。ていうのも、覇王はジジヌキやたらと強い。みたいな噂を広め、主体的なオーラを身につけて、あと観客も自然と呼び寄せたのが強さの秘密です。
    影をみるんですよーー、コツはね。

    相手側の観客だけを見るんじゃなくて、自分側のたくさんの観客の影の動きを総合的に判断してみてください。何回やればわかりますよ。



  • 1.8

    てつへいさん2019/11/24 13:03

    小池唯が可愛いだけのハイパー劣化版バトルロワイアル。
    同じクラスのはずだが、長そで半そでブラウスポロシャツ白色青色リボンネクタイと制服もバラバラなのはなぜにWhy。
    一番大変そうなのは黒づくめの撲殺担当官。めっちゃ走るし、めっちゃ叩く。もうちょっと殺傷能力高い武器与えてあげて。

    ルールがいくらかあるババ抜きだが、まぁー緊張感がない。
    スタッフの少なさがモロバレなのだが、バトロワみたいに首輪に爆弾つけたりもしてない状態で、逃げても黒づくめの撲殺担当官が走って追いかけてくるだけ。

    文化省…?文部科学省ではなく?

  • 1.2

    さすらいの用心棒さん2018/12/05 02:23

    教育力が落ちた日本で真のリーダーを育成するために、高校生を命がけのババヌキで篩にかけるというB級スリラー映画。

    悲しいくらいストーリーがショボい。
    いくら牢獄監禁というペナルティがあるとは言え、普通に遊んでいてただでさえ盛り上がらんババ抜きで映画を引っぱろうという企画自体に問題があったんだと思う。
    それでも、古舘寛治演じる先生役が高校時代の現代文の先生と重なるほど真に迫っていたのと、高月彩良の演技が推進力となってなんとか最後まで見ることが出来た。やっぱり高月さんはいいですね。
    皆さんがどうしてもこのクソ映画を見ざるを得ないような状況になったとしたら、アルコール9度の酒を飲みながら3倍速で見ることをオススメします。

  • 1.6

    porikoznさん2018/11/24 15:45

    そもそも、ババ抜きって。
    過去、何回寝落ちした事か!
    内容が薄っべらいので、記憶に余り残らず(爆笑)ある意味、逆に凄い。


  • 2.0

    まりなさん2018/11/05 11:18

    普通のババ抜きすぎて面白くない。
    高島と上田と美奈子がうざい。
    高島さっさと顔拭けよ。笑

    高月彩良ちゃんだけ見てられる笑

  • 1.3

    はけさん2018/11/04 14:12

    しょぼいけど、この手の作品にしてはそれなりに心理戦してたと思うよ。
    もっとつまらない作品は沢山あるので、これはまあまあ頑張ってる方。
    パッケージに負けると死って書いてあるけど、別に死なないみたいだった。
    麻酔銃?で失神する描写が役者の演技依存なのが…笑
    契約の託す側に一切のメリットがないのがなぞ。
    先生が先生っぽかった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す