お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ウォールフラワー

G
  • 字幕

最旬若手キャスト集結!青春映画の新たなる金字塔が誕生!

チャーリー(ローガン・ラーマン)は、小説家を志望する16歳の少年。高校入学初日にスクールカースト最下層に位置付けられ、ひっそりと息を潜めて日々をやり過ごすことに注力していた。ところが、彼の生活は、陽気でクレイジーなパトリック(エズラ・ミラー)、美しく奔放なサム(エマ・ワトソン)という兄妹との出逢いにより、一変する。初めて知る“友情”、そして“恋”―。世界は無限に広がっていくように思えたが、チャーリーがひた隠しにする、過去のある事件をきっかけに、彼らの青春の日々は思わぬ方向へ転がり始める―。

詳細情報

原題
The Perks of Being a Wallflower
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2013
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2014-09-05 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,650
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,200
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ洋画ランキング

ウォールフラワーの評価・レビュー

3.8
観た人
81893
観たい人
44170
  • 3.8

    bluemercenaryさん2021/06/16 16:03

    巷でアメリカ版「桐島――」と話題になった作品。
    1999年発表された原作は大ヒットした上、高校大学のテキストに採用されているとか。

    スクールカースト/ヒエラルキーの底辺で喘いでいたチャーリー。
    それにチャーリーはあるトラウマを抱えている。
    対してパトリックとサムの兄妹等は端からそんな階級からはみ出している存在。
    そんな心赴くままに生きている様で彼等だって色々抱えている。


    「桐島-――」同様、リア充なんて本当はいない。
    スクールカーストのどこのポジションにいても人知れない苦悩抱えてる。
    制御不能な嗜好に苦しんでるヤツだっている。
    抱え込む必要はない。
    さらけ出してもイイ。
    共有も有り。
    痛みを分け合う必要はあってもなくてもイイ。

    痛く切ない部分を挿入しながら無限大の可能性を十二分に描いた作品。
    80年代~90年代初頭の時代設定。
    大人は「桐島――」同様、あの時、自分はどのポジションにいたか確認しつつ観て欲しい。
    俺様はいろいろ感情移入できる部分が多くて、正直痛かった。


    「少年は残酷な弓を射る」のエズラ・ミラーがパトリック役。
    存在感凄いね。

  • −−

    kerocchiさん2021/06/16 02:05

    人生の分岐点にいつも観返したくなるし、馬鹿にされたこととかも全部、見返したくなる。
    普通だったら自由を感じると表現するところを無限に置き換えるだけで一回りも二回りも世界が広がる感じがする。

  • 5.0

    OsamuInayoshiさん2021/06/15 22:57

    全学生必見必聴、教科書に載せたい。
    原作者が監督って後で知ってちょっと驚いた。チョボスキー、良いです。

  • 3.3

    nishiyamanさん2021/06/15 22:55

    めっちゃ青春!
    いろいろと悩み多くて、友だちが最高だけど関係が崩れるとその瞬間人生が最低になる、みたいな。
    でも最低になってからの最高はもう本当に何者にも代えがたい。
    エマ・ワトソン最高かよ。
    細かい描写とかもう一回観たいな。もっと深くハマれそう。

  • 3.7

    donさん2021/06/14 21:28

    トンネルシーンが堪らなくイイっ🚗🎶

    過去のトラウマが重い内容やけど、
    良い仲間と出逢えるって本当に財産だな~って🥺🤍

  • 5.0

    はらぺこあおむしさん2021/06/14 17:19

    登場人物みんな学校では「はずれもの」としているけど、愛をもって世界を見ていて魅力に溢れてた、、
    そして日本でこんな子たちいたらもっと厳しい目で見られてのびのびと青春を送れなかっただろうなと考えたり🤔
    私もスクールカーストの外側で勝手にわいわい騒いでる青春送りたかった〜ちょっと優等生すぎたかな(そんなことない)

  • 3.5

    紫さん2021/06/14 16:55

    スクールカーストという概念がないくらい平和な学生生活を過ごした私には共感はできなかったけど素敵な話
    デヴィッドボウイのHeroesが良かった

  • −−

    さざんさん2021/06/13 23:02

    なんとなく体の成長が止まりつつあるけど心がうじゅうじゅの時期にしかないノスタルジック。夜にあびる風に似ている。

  • 4.5

    TaichiKadowakiさん2021/06/13 22:15

    学生時代のバイト先の先輩に教えてもらった作品。
    学生時代のフレッシュな気持ちを思い出した。もう一度キャンパスライフに戻りたい、切実に。笑

  • 3.8

    ささん2021/06/13 11:38

    文化の違いはあれど青春を思い出させてくれる。

    何となくは知ってたけど、アメリカのスクールカーストの色濃さがよく分かった。
    アメリカンなスクールライフとても楽しそうで憧れるけど、孤立したりスクールカースト下位になったりしたら日本以上に生きづらさとか感じながら生活することになりそうだなと。

    何はともあれ、気の合う友人は大事だから大切にしようと思った。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す