お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

舞妓はレディ

G

あたし、舞妓さんになる。

ある日、京都の花街に、鹿児島弁と津軽弁のバイリンガルの女の子が「舞妓になりたい」とやってきた。あらゆる方言を操るヘンな大学教授の計らいで、舞妓の見習いになった彼女は、コワーイ師匠や先輩に囲まれ戸惑いながらも、舞妓になるために大奮闘!はたして彼女は一人前の舞妓になれるのか?

詳細情報

関連情報
音楽:周防義和 主題歌:「舞妓はレディ」小春(上白石萌音)
作品公開日
2014-09-13
音声言語
日本語
作品公開日
2014-09-13
制作年
2014
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2015-02-27 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

コメディ邦画ランキング

舞妓はレディの評価・レビュー

3.4
観た人
10231
観たい人
3672
  • 3.4

    ペンギンさん2021/12/05 12:08

    今や飛ぶ鳥を落とす勢いの上白石萌音の初主演映画

    当時15歳の初々しさと、いい意味の芋さ地味さからの華やかな舞妓姿が素晴らしい
    歌声も透明感がある。
    慣れない京言葉や厳しい稽古のシーンも含め見ながらつい応援したくなる

    放送中の朝ドラもそうだが上白石萌音の凄さは、見るものを引き込む程の演技力だろう。

    最後も華やかで清々しく終わる。
    邦画はあまり好きでないがこれは見てよかった

  • 3.0

    わたりさん2021/12/02 22:58

    ディアエヴァンハンセンで日本のミュージカル映画を思い出し、観た。

    しょうもないが楽しい。
    上白石萌音さん、歌が上手い。

  • 4.0

    Pewterspoonさん2021/10/03 18:23

    ミュージカル(映画)『マイ・フェア・レディ』のもじりになっており、それを意識したストーリーとミュージカルシーンが取り入れられているようだ。(『マイ・フェア・レディ』は観たことはない。)

    舞妓をフィーチャーした映画といえば、クドカン&阿部サダヲの『舞妓haaaan!』で、あちら完全コメディだったが、こちらはコメディであり、パロディのようなオマージュでありながら現代の京都の魅力を伝えつつ、一人の少女のサクセスストーリーを描いた作品となっている。これを見ると、ネイティブの京ことばを聞きに京都へ行きたくなる。後継者がおらず三十路近くまで舞妓を続ける舞妓を好演していた田畑智子さんは実家が京都の料亭で、お祖母さんが元芸妓さんのようです。

    (2014年10月12日)

  • 4.3

    凛温さん2021/10/02 14:39

    上白石萌音ちゃんが適役。
    これを観た当時は全然知らない女優さん
    だったけど、努力家なんだろうなぁ。

    映画館で観たかったな。

  • 3.5

    しほさん2021/09/05 00:22

    中学生の時にお母さんと観に行って着物かわいいな〜京都弁いいなぁ〜ミュージカルっぽい映画って面白いんだな〜と思ったイメージ!
    マイフェアレディ観てみなきゃ!

  • 3.5

    みほこさん2021/09/04 15:34

    訛りの強い素朴なヒロインが最後の最後で舞妓らしい妖艶さで切り返す一幕が好きすぎて、それ見たさに繰り返し視聴してる。

  • 4.0

    いち麦さん2021/08/30 21:17

    “マイ・フェア・レディ”を京都花街のお茶屋を舞台にアレンジか。綺麗過ぎで退屈な話になりがちなところミュージカル仕立て、洋楽風の曲がスパイスになり飽きさせない。何といっても種とも子・周防義和による主題歌で華やぐ。

  • 3.3

    なおまるさん2021/08/20 21:09

    上白石さんの歌声にビビる

    う、うまい…なんていい声だ

    ストーリーは眠たい。
    金ローでやっててものすごく暇なら見るレベル。見終えてほとんど何も残らない。

  • 3.2

    おちゃさん2021/08/18 10:01

    上白石萌音ちゃんを初めて知った作品。
    歌のうまさに驚いたし可愛かった。
    見始めてようやく、あ、マイフェアレディとかけてたのかと気づいた。
    曲も耳に残りやすくてよい。
    長谷川博己ってなんでこんなセクシーに見えるんだろうか。

  • 3.0

    リュウセイさん2021/07/31 16:38

    上白石萌音の初々しさ、長谷川博己の殺気を抑えた演技、共に映画に上手く活かさせれており、二人の役者が嫌いじゃなければ、すごく楽しめるエンターテイメント作品に仕上がっています。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました