お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

フェイシング・ザ・ジャイアント

G
  • 字幕

フットボールチームのコーチ・グラントは1度も優勝できていないが、再びチャレンジすることを決意する。

グラントは高校のフットボールチームのコーチを始めて6年になるが、その間、チームは1度も優勝したことがない。どうしたら勝てるのか思い悩む一方で、生徒の親達が彼の解雇を企てていることを知る。全てが悪い方向に向かい、人生に対する希望を失いかけたが、“信念を持って真っ向から貫き通せば必ず光が見えてくる”と信じて、彼はチームと共に再びチャレンジすることを決意するのだった。

詳細情報

原題
FACING THE GIANTS
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2006
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2015-05-01 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ洋画ランキング

フェイシング・ザ・ジャイアントの評価・レビュー

3.6
観た人
128
観たい人
174
  • 4.5

    lgsm0000さん2021/08/06 08:59

    この映画はストーリーとか宗教色とか全部置いといて、とにもかくにもdeath crawlのシーンね
    学生時代の部活思い出して胸が熱くなるな

    あぁ〜さすがにもう限界かも

    って心が折れそうになった時にはあのシーンの動画クリップで何度も奮起しましたよ

  • 3.7

    てるるさん2021/07/17 09:41

    アメリカにはクリスチャン・ロックやクリスチャン映画が一定の指示を得ていて、こちらもスポ根の皮を被った宗教映画だった。

    弱小アメフト高校のどん底コーチ。
    クビ間際に目覚めた信仰により、最強チーム・ジャイアンツに立ち向かえるまでに強くなる話。

    無宗教な僕からすると、信仰に目覚めていきなり強くなるとか、神に捧げる勝利!とか勝っても負けても神のおかげとか、よう分からん。

    一応ちゃんと練習シーンがあるから、多少は納得出来る部分もあり。
    特に人をおぶってハイハイを目隠しして限界を引き出すってのは良かった。

    でも何だかんだスポ根映画好きなので、後半はちょっと感動。

    しかも主人公でもあるコーチがホント普通のオッサンで(髪薄くてイジられる)、かなり可哀想な状況に陥ってからの逆転ストーリーはそこそこ楽しめた。

    とはいえ、やはり神への信仰で何でも上手くいきすぎじゃない?とは思う。

    出演者誰も知らなかったので調べてみたら、ほとんどが教会のボランティアらしい。
    信仰ってスゴい。

    良く考えたら、日本でも某宗教がよく映画作ってますよね。
    あんな感じなのかな。

  • −−

    ky31さん2021/07/15 00:05

    弱小高が勝ち上がっていく展開は燃える
    けど、試合の熱量は他のアメフト作品に比べちゃうと低いかなぁとは感じた

    感想で宗教色がというのがチラホラとあって、確かにとはなる

  • 4.0

    みーへーさん2021/07/13 14:09

    80点
    170

    ゆるゆるとスタートするけど中盤からグッと面白くなるし泣ける。人間ドラマもアメフトも堪能できる良作。

  • 2.6

    MTAK815さん2021/07/06 02:50

    キリスト教

    洗脳かな?
    アメフト映画好きなのに
    色々とダメでした
    胸熱シーンも全然響かずだったなー
    最終試合の途中で諦めました

  • 2.9

    熊谷卍丸さん2021/06/13 13:03

    アメフト映画は大好きなんです、大好きなんですが、、、これはダメでした

    宗教色強くて、「え?洗脳?」みたいな気持ちになりました

  • 3.3

    キャスさん2021/04/23 12:43

    解任されそうなうで色々なことが重なってボロボロになってたコーチのいるダメになっていたチームがコーチの新しい計画により一丸となって頑張る姿が素敵だった。
    チームを作ることの難しさとみんなのやる気が一致する難しさを改めて感じた。
    でも宗教色が強くて国の違いを感じるところは多くあった。
    最終的にはとてもハッピーに終わって良かった。

  • 4.0

    Maiさん2021/04/20 18:18

    “態度は心の香り”
    なんて沁みる言葉。
    この監督であり牧師さんの映画は
    ハズレがない。
    クリスチャンなら誰でも励まされる映画。
    泣いた。

  • 3.5

    ベンさん2021/04/18 00:13

    個人的にはウッドローンを彷彿させたが、こちらが先なんですねっ。
    本作品は環境で心が折れた監督が、自分を見つめ直し、学生達に人生とは何かと問い導く作品で、いい作品だが、宗教色が強いため、日本人には受け入れづらい構成かもしれない!

  • 3.2

    AKさん2021/03/03 17:29

    良いんだよ!ストーリー的にはすごく良かった!! 
    だけどなんていうんだろう。
    神を信じろ!とか宗教的なものが強すぎて、のめり込めなかった。映画にのめり込んでても、そーゆーシーンがくると信仰を強調してるような感じがしてさめちゃった。
    でも、最後とか普通に感動したの。だからストーリー的にはあるあるだけどすごく良かった!でもちょっとね、って感じだった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました