お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

バード・インフェルノ 死鳥菌

G
  • 字幕

バード・インフェルノ 全世界感染。突然の死は、空からやってくる…。恐怖のモンスターパニック・ムービー!!

鳥を媒介した突然変異のウィルスが中国で大発生した。伝染病の権威バーナック博士に報告が入るが、時既に遅く感染した男性がアメリカに入国していた…。感染は次から次へ、人々に驚異的なスピードで広がり、やがて全世界へと拡大する。成すすべもないアメリカ政府を前に、人類滅亡へのカウントダウンが始まる…。

詳細情報

原題
FATAL CONTACT: BIRD FLU IN AMERICA
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2006
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2015-05-08 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

パニック洋画ランキング

バード・インフェルノ 死鳥菌の評価・レビュー

2.8
観た人
152
観たい人
48
  • −−

    Miyukiさん2021/04/11 23:24

    鳥🦆インフルエンザのお話。またもや中国🇨🇳から発生します💦
    中国いい国なんだけどなぁ〜
    「中国製だからマスクや手袋🧤が入ってこないんだ」という台詞、各国は中国製に頼りすぎだ!輸入ができなくなったらを考えてないんだろうな…ただ安いだけで頼ってる。2021年4月11日現在はコロナ禍で第四波を迎えようとしている…私のおじいちゃんは2020年の10月にコロナにかかり亡くなった。骨はまだ中国にある。早く終わって欲しいがこの映画の終わりは曖昧だ。
    「コンテイジョン」よりも見やすいと思う。

  • 2.9

    進藤正太郎さん2021/04/11 15:34

    現在から約15年前の作品であることを考えると、先見の明がある作品である。ただコンティジョンなどと比べてしまうと、内容が劣ると言わざるを得ない。終わり方はおそらくあえて中途半端にしたのだろうが、その先を深く考えさせるような内容でもなかったし、リッチモンドの場面との対比もあまりうまくいっていない描写だと個人的には感じてしまった。ただやはり現在の状況を考えると、先述のコンティジョンと共に鑑賞するのはオススメである。

  • −−

    タナトス田中さん2021/04/09 19:13

    今だからわかる、この映画はリアルだ。

    ウィルスももちろん怖いんだけど、それによる暴動とか餓死とか絶望で世界が破綻していくのが怖いよね。

    どんな時でもできることをして、できる限り落ち着いていたいな。

  • 3.0

    ひろさん2021/04/05 17:01

    タイトルからくだらないホラーかと思いきやタイムリーなウイルスのパンデミックものでした!

    個人的に先の見えないラストも嫌いじゃないです。

    コンテイジョン、アウトブレイク、FLU〜とパンデミックものそれぞれ見たけどやっぱりコロナ禍の最中に見るのとそれ以前に見るのとで評価は変わるね。
    ちなみにコンテイジョンはコロナ前に見たので個人的に「こんな事ある?」って感じしかしなかったのを覚えてます。見直してもいいんだけどね。
    それ以外はコロナになってから見たので最初の感染拡大していく感じとかに恐怖しかない。

    これも15年前の作品でTV映画らしいけどよく出来てると思います。
    発生源もコロナと同じ国でした!
    そして当時からマスク生産国だったのね!

    死者数とか絶望でしかないけど変異していくウイルスとなかなか出来ないワクチンとかリアル。

    日本は暴動とか起きないだけマシですね。
    未だにマスクしてない人もいたりするけど

  • 3.4

    TadashiSakabeさん2021/04/05 00:55

    ウイルスの脅威…
    コロナもある国が隠蔽しなければ、春節で世界中に拡がらなくてすんだのかも知れない😱
    ワクチンを待つ👍

  • 3.1

    あっしーさん2021/04/04 00:06

    15年前の映画ですが、まさに「今」を見ている感じ。
    最後はウイルスは変異し続けてる、感染と死者数はどんどん増えていく!という投げっぱなしジャーマン!
    このタイミングで観たからかもしれないけど、ちょこっとだけでも希望を持たせて欲しかったなぁ。。(;_;)

  • 3.4

    ロビンさん2021/04/03 00:32

    鳥を媒介した突然変異のウィルスが中国で大発生する。
    感染は次から次へ、人々に驚異的なスピードで広がりやがて全世界へと拡大していく。。
    ジャケ写と邦題のせいでB級ホラー映画のように感じられてしまうが、内容はいたって真面目。

    ちょっと今のコロナウイルスの状況に似ていたので鑑賞。
    「フェイクドキュメンタリー」的な感じの作風。
    このコロナ渦の状況を体験していなければ、あまり予算の無い作品で突っ込みどころも満載で、正直めちゃめちゃつまらない作品かもしれないけど、現状の世の中で観ると“なるほどな”という感じで観れる。
    作中のウィルスの致死率の高さを除けば、今の状況と似ていてるように感じるところも多い。
    尺も短いのでサクっと観れちゃうのも良い。

    マスクは中国製だから入ってこないというシーンがあったが、これはコロナウイルスが流行した初期の頃と同じだ。

    ウィルス流行の第二波や第三波などといった言葉は、この時からちゃんとあったんだね。

    看護師の恋人が言うセリフ「医療現場はまるで地雷原だ、辞めて欲しい」には、実際看護師とかの医療従事者のいる家族の気持ちそのものだなと。。

    この作品ではワクチンはフランスが一番最初に開発し製造する。
    ちなみに、この作品でもワクチンの開発には少なくとも5〜6ヶ月要すると言っている。
    そしてフランスはワクチンを国有化して他国に供給しないと言い出す!
    そこでアメリカは特許を無視してワクチンを生産すると断言。
    しかしフランス政府は他国からの経済制裁を恐れてワクチンを供給するようになるというくだりは面白い。
    そして、ワクチン接種は医療従事者が優先となっている。

    そして作品の中でこのウィルスはどんどん変異していき致死率も感染力も強くなる。
    今のコロナウイルスもどんどん変異していきこの作品のようにならないとも限らない。。

    そしてラストは終息しないで終わるという描写が逆に好き。


  • −−

    yuuさん2021/04/02 23:34

    まさかこんな世の中になるとは…
    接触による広がり方、わかりやすかったー。あんなんじゃすぐにパンデミックになるってば。
    ひと事じゃあないなと、改めて。
    やれることは全部やろう。
    そして大切な人たちを守ろう。

  • 2.5

    ぴょんちゃんさん2021/03/21 19:20

    コロナが流行ってるけど、あそこまでパンデミックになったら他の意味でもヤバいなと思う。ラストがイマイチだったかな。

  • 3.5

    つちのこリータさん2021/03/12 13:10

    やっぱりFilmarksの評価はアテになりませんね。アマプラの評価の方が妥当な気がします。

    肝心の映画内容ですが、10年以上前の映画なのに予見しすぎでしょ!まさに同じことが現実起きてるわ!

    マスクどうこう指摘してる方がいますが、アメリカじゃリアルにまだマスクの有効性疑ってる人いますからね…

    BLMと重なってめっちゃ密になってるしさすがっすわ

    ラストに不満持つ方が多いと思いますが、これだけバッドエンドな想像をかき立てる作品も珍しいので自分は気にならないかな…

    邦題だけどうにかして欲しい笑

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す