お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

オーケストラ!

G
  • 字幕

さぁ、人生を奏でよう。寄せ集め楽団が巻き起こす感動の物語。

劇場清掃員として働くさえない中年男アンドレイ・フィリポフ(アレクセイ・グシュコブ)は、かつてはロシア・ボリショイ交響楽団で主席を務めた天才指揮者だった。彼は、共産主義時代、“ユダヤ主義者と人民の敵”と称されたユダヤ系の演奏家たち全員の排斥を拒絶し、名声の絶頂期に解雇されたのだった。ある日、清掃中にアンドレイは、1枚のFAXを目にする。それは、演奏を取りやめたサンフランシスコ交響楽団の代わりに、パリのプレイエルに出演するオーケストラを2週間以内に見つけたいという内容だった。その瞬間、彼は、かつての仲間を集めて偽のオーケストラを結成、ボリショイ交響楽団代表としてパリに乗り込むことを思いつく。

詳細情報

原題
Le Concert
音声言語
フランス語
字幕言語
日本語
制作年
2009
制作国
フランス
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2015-06-24 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

ヒューマン洋画ランキング

オーケストラ!の評価・レビュー

3.6
観た人
10760
観たい人
4341
  • 4.0

    こむぎ丸さん2020/05/29 23:10

    えー?!!?!みたいな展開なんですが、最後のチャイコフスキーが良いので良いんです。共産党の没落加減とかも好き。ソフト持ってるよ。
    あと主役の役者さんが好き。

  • 3.8

    ゆらりさん2020/05/26 18:02

    前半は少しだらだらするけれども、後半が素晴らしい。
    音楽って本当に人を夢中にさせるよね。
    ラストの演奏がすべて。

  • 3.4

    みはるさん2020/05/25 19:01

    ラスト15分のための映画。勿論そこまでの過程あってこそのラストなんだけど…おじいちゃんおばあちゃん達が好き勝手やって、終盤までずっとドタバタモード。なかなか演奏してくれません。笑 音楽映画というよりはヒューマンドラマ寄りかなー。もっと音楽要素欲しかった。
    天才指揮者だった過去を持つ主人公が、昔の仲間を集めてパリのシャトレ座で演奏するために、大計画をするお話。なんで主人公がここまで必死なのかは、最後まで観たら分かります。
    フィクションだから…って気持ちで観れば、そこそこ面白いと思う。本気で音楽好きな人は、この映画をどう思うのだろうか。

  • 3.6

    ッチャさん2020/05/23 23:53

    序盤長いなあって感じてたけど終わってみて良い映画でした!

    チャイコフスキーはクラシック好きになったきっかけでもあるのでフィルタ入ってなお良かったです笑

  • 4.0

    豚肉の妖精さん2020/05/23 23:41

    時代背景を鑑みると社会派映画なんだけど、フレンチなコメディがベースだからめちゃくちゃ観やすいし最後までコメディだから楽しい。

    音楽が題材にはなってるけど、「セッション」とかの音楽にフォーカスをあてたような作品とは違うので、オーケストラとかに興味なくても楽しめる。
    むしろ音楽やってる人からするとファンタジーに見えるかもしれない。
    だけど最後の演奏は感動するし、ノンフィクションとファンタジーのバランスが丁度良くてエンタメ性高め。

    仲間集めたりする様子はオーシャンズ11っぽくて良い。
    こんなブランクあってダーティーなやつらがオーケストラやれんの?っていう、なめてた相手が実は超絶技巧の音楽家でした映画なので最後はスカッとする。

    全体的にロシアをバカにしてるような描写が笑える。
    マフィアの結婚式でいきなり銃撃戦が始まり銃弾が飛び交う中でスポンサー契約したり、空港のロビーで偽造パスポートをこしらえたりやりたい放題の無法地帯。
    最後に花を持たせるからこんぐらいイジってもええやろロシアさん?みたいなフランスさんのゲスな顔が目に浮かぶ。
    本番当日だというのにチャラチャラしてるメンバーのところに来る一通のメールでみんなが集結する様子は義理堅いロシア人を表してて面白いしシンプルにカッコよかった。

    後日譚をフェードしたりカットインさせる演出は怒涛の展開過ぎてめっちゃアガった。

  • 3.6

    Fishermanさん2020/05/23 22:38

    ロシア映画かと思ったらフランスだった。普段楽団として活動してない上にリハーサルもなしでこんなに上手くいくもんかね。
    30年前に演奏を中断されたままで
    レアを知る楽団員ならもっと多くの人がクローズアップされても良かったんじゃないの?
    しかし、ラストのチャイコフスキーは圧巻だな。
    タルコニ警部いるじゃないか。

  • 3.0

    チッチさん2020/05/23 16:56

    共産主義の社会を加味してはいるもののドタバタ過ぎ。

    最後の演奏は感動的だった。

    久しぶりにチャイコフスキーをじっくり聴いてみたくなった。

  • 3.2

    ゆめおさん2020/05/23 11:51

    最後ギリギリまでずっとコメディだけど、実は感動ものみたいなエンディング。
    元々オーケストラ聴くと泣いちゃうので最後はずっと泣いてた
    セッションみたいなストーリーなのを予想してたからこれは全然ちがくて笑えた

  • 3.5

    otoさん2020/05/22 22:54

    ちょっとゴタゴタが長かったけど、最後の演奏会は涙がでた。苦しい時代を重苦しく感じさせない描きかただったんだなあと思う。

  • 3.5

    EYEさん2020/05/22 22:14

    最後の演奏は鳥肌
    コメディならもっとコメディによせて欲しかった
    ドキュメンタリーにするならもっとリアリティ欲しかった
    どっちつかずで中途半端な気がした
    団員流石に舐めすぎ
    サーシャ良い人すぎ
    ラストの展開もインパクトちょっと弱いな
    でも今と昔の演奏を合わせるのは良かった
    メッシ買っては草

    2020 47

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す