お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

あしたになれば。

G

大阪は南河内のぶどう畑を舞台に、高校生たちの甘酸っぱい青春を瑞々しいタッチで描いた青春ストーリー。

大阪府南東部に位置する南河内市。ぶどう畑に囲まれた自然豊かな郊外を舞台に、高校2年生の大介は、夏の甲子園予選に負けたことが原因で野球部から足が遠のいてしまう。夏休み、暇を持て余す大介だったが、ひょんなことから友人の元や、健二、昭吾、そして隣の女子高に通う美希と玉子の6名で、地元の町おこしのためのグルメコンテストに出場することになる。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

青春・学園邦画ランキング

あしたになれば。の評価・レビュー

3.2
観た人
405
観たい人
459
  • −−

    Honeycombさん2021/02/04 14:20

    等身大の高校生。
    直球ストレートの青春ムービー。


    小関裕太くんの坊主がちょっと伸びた髪型と真っ黒に日焼けした肌が妙にリアル。

    ただ、南河内の高校生はもっと迫力満点の河内弁なんじゃない??ヤンキーでさえワレワレ言わないのちょっと気になった。
    それこそ赤井英和出演させるぐらいなら、わかってそうだけど…
    小関裕太くんの品の良さで「ワレ何さらしてんねん!やったろけ!いてこまっそ!ワレ!」とか言われてもwww
    もはや違う映画になるwww



    あしたになれば全て大丈夫



  • 3.6

    10円さん2020/12/13 14:51

    甘酸っぱいの一言に尽きる。

    普段映画で描かれる理想の青春というよりは、実際ってこれくらいだよねって感じ。

  • 3.1

    ゆんさん2020/10/14 01:09

    よかったです。青春だなあと。カルピスのCMの再現みたいなところも、きゅんとしました。
    間接キスとかおまじないとか、とてもかわいかったです。

  • 3.6

    emmaさん2020/09/14 00:41

    こういう素朴な青春系の作品結構好きなんだよね、ベタだけどそこがまた良い。
    黒島結菜さんがとても初々しかった。そして小関裕太くんと葉山奨之くんやっぱり良かったな〜
    今ちょっとメンタルにきてたので
    辛いことも あしたになれば 全て大丈夫
    って文字を見て元気出た。

    途中壮大なカルピスウォーターのCMですか…?って感じだったけど(笑)青春したいな〜良いな〜って気持ちにさせられる作品だった。今年の夏は何もせず終わってしまったし、今からでも花火くらいしてみようかなとか思ったり。

  • 3.0

    sさん2020/09/11 04:32

    動画
    ・初恋ドーナツ美味しそう!ドーナツに決めるまでの試作期間なんだったんだw
    ・急に喧嘩売ってくるあいつら何?
    ・黒島結菜がいるのに何故かタマちゃんに癒されるw

  • 2.5

    LEGIONさん2020/09/07 06:56

    男子校に通う主人公含めた仲良し4人組が女子校に通う2人と合同チームとして地元のグルメコンテストに挑む青春物語。ストーリーは普通でこの作品特有のものはあまり感じられなかった。高校生の青春という日常を切り取った映像だから可もなく不可もなくちょうど普通な作品。グルメコンテストなのだから料理過程を全てを見せたり、特産物の魅力を映画として伝えなければ、映画の一つの要素である「グルメ」が平凡なものになってしまう。料理の映し方も例えとして「一般人がコンテストの風景を撮影していて料理が映り込んでいる」ようなもの。出てきた料理をすぐ忘れてしまうような印象の薄さを感じた。ストーリーがシンプルなのだから脇の要素で工夫を凝らすべきだと思う。
    映画全体軽いタッチで出来事が描かれ、小ネタを入れてくるが、取りにくる笑い一つ一つが軽すぎてあまり笑えなかった。その微妙な面白さが青春ならではのものなのだろうが映画として映すと良さが全く見えない。
    主人公が初恋という経験を自分の未来に繋げる踏み台にしようと意識し始める姿はカッコ良さがあり、良い人間らしさもあったため感情移入がしやすかった。初恋というものの解釈を別の意味へと転換できるよう意識し、諦めない姿勢を大切にすることが大事だと学んだ。

  • 3.1

    雪音さん2020/08/19 12:33

    青春だなあ。

    ていう映画ですが、キラキラ系ではなく、ほんとに素朴なストーリーで良かったですね。

    小関君と黒島さんが初々しい。

  • 1.5

    くるーぞーさん2020/08/14 21:24

    いくらなんでもベタすぎますw

    昭和の映画かよ?
    高良健吾の黒島結菜がひたすら可愛く
    それに悶える童貞君たちの話。
    その少年たちが魅力的なら面白いのに
    やたら綺麗な青春モノしてます。
    本筋の食べ物競争?のクライマックスまで
    行く頃にはグダグダで面白くもなんともないです。
    ただ赤井英和は良かったかな?
    わざわざ二時間時間を空けて観る映画でもないですね。

  • 3.4

    はしもとさん2020/07/26 20:41

    地元の映画。

    この緩やかな青春がリアルで、地元のいいところが出てる。
    内容は、盛り上がりに欠けるしちょっとイマイチな展開。
    可もなく不可もなく。

    黒島結菜がかわいい。

  • 3.3

    KanoーseiKoさん2020/07/14 22:00

    懐かしくなる空気感。


    ストーリー自体は王道な青春ムービー。
    予想通りに展開していくし、あることがあり次のシーンでそれを回収して…っていうのがあまりにひねりがなく、うーん…と思った。
    けど、やっぱりあの家族の雰囲気とか地元ヤンキーの感じとかが人種的懐かしさを覚えさせ、にこにこしてたら終わってた、という感じ。

    だけど、ドーナツに決定して初めてつくるシーン。みんなあまりにも上達してなさすぎでしょ!!!なにしてたのよ!!!笑
    スキルが上がってない笑笑

    黒島結菜さんとか小関くん葉山くん、やっぱりすごく溶け込んでて、上手だな〜。

    青春ムービーとなると、こじらせまくって大暴走するのが個人的に好きだけど、こういうのをたまにみるとまた魅力があって良いね。
    ほのぼのって言葉つくった人すごいわ〜。まさに、ほのぼの、でした。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す