お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

KEY(キー) 死体の中の遺留品

G
  • 字幕

故人の体内から掘り起こされたのは、過去と未来を繋ぐミッシングリンク

2年前に最愛の妻を亡くした、検屍官マーティン。彼の仕事は何らかの事故などで死亡した人たちを司法解剖すること。自殺した男性の身体から、気になる鍵を取り出した。事件を担当した刑事がマーティンの元を訪れ、故人の残した鍵のスケッチを見せられる。単独で鍵の調査に乗り出したマーティンだったが、そこへ現れた謎の美女クレア。次第に鍵の持つ謎と呪いから、狂気の世界に巻き込まれてゆく…。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330

サスペンス・ミステリー・スリラー洋画ランキング

KEY(キー) 死体の中の遺留品の評価・レビュー

1.9
観た人
76
観たい人
8
  • 1.4

    UoxoUさん2021/04/21 01:23

    結局なに?って感じの作品
    想像してたのと全く違ったし自分が想像で進めていた話のほうがよっぽど面白いと思う(笑)
    タイトルだけが良い😥

  • 1.5

    圭子さん2020/10/07 14:51

    登場人物がイチイチなんか面白くて、最後まで見てしまったが、わかりそうで何もわからなかった!
    謎めいた美しい容姿のせいで、真実がわからないまま、どんどん膨れあがっていく期待…

    とにかく、みんな鍵が大好き!!
    教会のおじいさんが好きだった。

  • 2.0

    諒さん2020/10/06 08:37

    死体の中から出てきた鍵の謎を解き明かそうとする話。
    なのに、謎が解けず何を伝えたいのか分からないまま終わってしまった。
    後は考えて下さいという事にしても、謎が多すぎて何が何だか分からない。
    設定は、とても好奇心をそそられたのにラストがとても残念だった。

  • 1.1

    やまださん2020/08/27 23:41

    アマプラ見放題配信終了間近。検死官が遺留品を元に謎を解き明かそうとするストーリーですが謎が深まるばかりで解決しないし何言ってるかわからないしで大風呂敷広げたまんま終わりました。

  • 2.0

    Amelieさん2020/08/26 11:45

    謎を散りばめるだけ散りばめておいて何も解決してくれないので、モヤモヤするしよく分からないまま終わってしまいました。全体的な雰囲気とか途中までのストーリー展開はまあまあ面白かったので余計残念です…。

  • 1.7

    依緒さん2020/05/13 22:03

    これぞ時間を返してくれ作品!!!

    ストーリーは途中まですごく良かったのよ。
    誰が犯人かな?
    あの鍵はなんの鍵かな?
    絵画『快楽の園』にはどんな意味があるのかな?
    クレアがBARのおじさん経由で渡した紙はなんだろな?
    鍵屋のおじさんはなんで?
    etc ……

    『?』をいーっぱい散らばして、
    全部ほおり投げちゃったよ。
    …( ゚д゚)( ゚д゚)ポカーン

    想像に任せるには多すぎだよ?!
    どうすんだよぉ( ´;ω;` )
    この途中までのワクワク感をどうしてくれるんだよぉ~💦

    【全ての『鍵』は手の中に】
    とか、上手いこと言ったような顔してる場合じゃないんだよあたしぃ!!(ヽ´ω`)トホホ・・

  • 2.0

    TMさん2020/04/12 16:43

    死体の中から見つかった鍵は、何を開けることができるのか?

    ミステリーと見せかけたオカルトと見せかけたただのよくわからん映画。
    あらすじは面白そうだったのになぁ……。

    主人公は2年前に妻を殺された検死医。
    ある日、主人公の元に運ばれてきたのは精神科医の遺体だった。手首の切り傷から、主人公はその死体を自殺だと判断するが、不可解な点が一点。胃の中から古びた鍵が見つかったのだ。
    1433と刻まれたその鍵が気になった主人公は、それを警察に提出せずに内密に保管する。そして独自にその鍵の調査を始めるのだが……。

    面白そうなミステリーっぽいよね。
    この鍵の謎は!?って、主人公が徐々に明らかにしていって、実は奥さんの死とも絡んでたりして……。
    うん、全然そんな正当派ミステリーじゃなかった。
    主人公だけ、なんか謎を解いてる感出してくけど、私は置いてけぼりだよ。
    終始ぽかーん。え?なに??

    あと、説明のない場面転換が多すぎる。
    さっきまで家で話してたかと思うと、ぱっと別の場所にいたり。
    最初は、私が数秒寝ちゃってたかな?と思って何回か巻き戻したりもしたが、寝てなかった。
    これが小説なら落丁を疑うよ。
    前振りなく見たこともない場所に瞬間移動して、意味深な会話を繰り広げてまた瞬間移動。
    それが繰り返されると、理解しようという気も失せてくる。演出的にはおしゃれなんだけどね?
    おしゃれもたまにならいいけど、全部の場面転換それだからな。飽きるわ。

    とにかく半端な映画だった。
    ミステリーなら論理立てて筋道を通してほしいし、オカルトならそっち方向に振り切ってほしい。
    ひぐらし解を理不尽に思わなかった私でも思う。これは理不尽だって。
    え、まさか続編つくるつもりだった??

  • 1.0

    ゆきたんさん2019/08/15 15:22

    鍵が悪魔的ななんかなんだろうけどどの悪魔のどういう呪いがあるモノなのか特に設定ナシ、嫁の死因も鍵に関係あったんか誰が犯人なんだか何で殺されたんか特に設定ナシ。なんかわからんけど怖いやろ?とゆう世にも奇妙な物語的なやつ。嫁の趣味という「快楽の園」って絵画知らなかったからそれだけ収穫やったかな教えてくれてありがとう。そんだけの映画なのかも。

  • 1.8

    yuukun46さん2019/08/05 23:04

    法医学教室の事件ファイル・特捜部Q・羊たちの沈黙をごちゃ混ぜしたようなサスペンス映画でした。
    タイトルにある死体内部にあった鍵を元に精神科医の死因を探る法医学博士の主人公でしたが結局何の鍵が解明されることなく終了…
    雰囲気だけは良かっただけに非常に残念でした。

  • 1.0

    二才さん2019/08/05 05:18

    レビューに答えを求めたけど無理かw
    雰囲気はそれなりだったんだけど、何もなかった。
    1時間半という時間がやけに長く感じる映画。

    これを観てしまった人は認めてしまおう。
    ハズレを引いたのだと。

    途中まで観て寝ちゃって、起きてから続き観たのも良くなかったんだけど...。

    鍵は何か人を惹きつける力的な物があるって事で良いんだよね。
    シュー博士とクレア、ランドールだっけ?清掃員、あとサマンサも鍵の魅力に取り憑かれちゃったって話?
    神父も一瞬で取り憑かれたようになってたけど。
    多分ただそれだけなんだと思う。何故とかそういうのは無しで、ただそれだけw

    鍵を隠して自首したのは、正当防衛が認められて出て行った後に回収するつもりかと思ったんだけど、近場に隠しすぎじゃない?
    敢えて見つけられるようにしたと考えれば、最後の高笑いも納得、なのか?
    いやー、そんな回りくどい事しなくも普通に渡せばいいんじゃ。実は腹に入ってましたって。
    ならやっぱり回収目的だったかな。まあどっちでもええわ。

    ちなみに、快楽の園という絵画に実際に鍵は描かれているけど、形は全然違ってたヨ。

    マーティン、刑事の事は嫌いだっただろうけどね...
    単純に嫌な奴だったからね...無能だし...
    今度はあの刑事が鍵を巡って狂気の世界へ。
    続編に是非ともご期待ください。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す